ページ内検索はこちら
タグクラウド
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2019年06月27日

カラテカ入江は詐欺グループから大儲け、宮迫博之も100万円のギャラ

宮迫博之が間接的にギャラをもらったというのは単にカラテカ入江から手渡されただけの話。
もちろんカラテカ入江はピンハネしていたということだが、宮迫は特別待遇だったようだ。
だが、吉本興業も通さずに怪しげなメンバーでも金さえもらえれば営業をするというのが今回の芸人の姿勢なのは間違いない。
テレビからは消える運命。
Getmoney.gif

Yahoo!より、
入江 闇営業ギャラほぼ独り占め?自ら割合決定 別に礼金も
6/27(木) 5:40配信 スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00000084-spnannex-ent
記事より、
・吉本興業の芸人が事務所を通さず仕事をする闇営業を詐欺グループとの間で行っていた問題で、仲介役を務めて同社との契約を解消されたカラテカ入江慎也(42)が差配した“闇のギャラ”の流れが明らかになってきた
・2014年12月に開かれた詐欺グループの忘年会には雨上がり決死隊の宮迫博之(49)やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らが参加。関係者によると、入江が詐欺グループから一括で受け取ったギャラは総額で200万円前後
・宮迫には50万〜100万円、亮には15万〜20万円、レイザーラモンHG(43)に10万〜15万円を分配。ワタナベエンターテインメントのコンビ「ザブングル」や、当時まだブレーク前だったガリットチュウ福島善成(41)は数万円程度で、入江の取り分は50万円以上だった
・同じく入江が仲介した14年の誕生日会にはくまだまさし(45)ら7人が参加。こちらは各自5万円
・先輩の頼みだった場合、後輩は断らないことが多く、安くても顔を立てて参加することがある。今回の闇営業では入江がギャラをすべて自身で決定
・当初は保身から金銭の授受を否定し、一転して認めたことで世間の逆風は厳しいものとなった。計13人が謹慎処分となった大スキャンダル

三原じゅん子の問責決議案への反対討論は野党の存在を完全に否定

三原じゅん子の問責決議案への反対討論は野党の存在を完全に否定したものとなっている。
こんな話では最初から国会の議論など成り立たないだろう。
野党を排除してしまった方がいいという内容の演説だ。
民主主義という意味では問題が多い。
Sing.gif
民主党は何もしていないと否定した三原じゅん子だが、当の三原じゅん子本人は一体、国会議員として何をこれまで成し遂げたというのだろうか?

Yahoo!より、
三原じゅん子議員の「安倍首相に感謝こそすれ」演説が物議
6/26(水) 14:27配信 女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00010006-jisin-pol
記事より、
・自民党・三原じゅん子議員(54)が6月24日の参議院本会議に登壇。自民党と公明党を代表し、安倍晋三首相(64)への問責決議案の反対討論に立った。決議案は反対多数で否決となったが、三原氏の“演説”の異様さにTwitterでは非難の声が殺到している。
・問責決議案の趣旨説明として、立憲民主党・福山哲郎幹事長(57)は渦中の「老後資産2000万円」報告書をめぐる安倍政権の対応について「不誠実極まりない」と非難した。しかし三原氏は「断固反対」と切り出し、こう語った。
・「野党の皆さん、はっきり言って、もううんざりです。国民にとって大切な年金を政争の具にしないでいただきたい。高齢者の皆様の、生活への切実な不安をあおらないでいただきたい! 猛省を促します」
・三原氏は「野党の皆さんは年金を増やす具体策を持っているのでしょうか?」と発言。さらに民主党政権時を引き合いに出し「かつてマニフェストで華々しくブチ上げた、できもしない最低保障年金。あれは一体、何だったのでしょうか」「はっきり言って無為無策だった」と語った。また安倍政権下で今年の年金支給額がプラスになったといい、こう続けた。
・わずか3年のみ政権を握った、すでになくなっている党を引き合いに出し安倍政権を語った三原氏。「安倍首相に感謝こそすれ」とまで話す姿に、こんな声が上がっている。
・《自民党っていつまで「あの悪夢のような民主党政権」的なことを言い続けるんですか?政権交代してから何年経ってるか分からない人たちの集団なのかな》
《個人名を挙げて感謝せよとは。自民党は個人崇拝を是認する政党なのですね》