広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月31日

どうなる日本?どうなるアメリカ?

どうなる日本?どうなるアメリカ?


お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured


アメリカが最近動いています。今まで口ばっかりだと思っていましたが、もう動くしかないでしょう。

トランプ大統領の選挙が近いからです。

どう動いているかというと、やっぱり軍事的手段も辞さない覚悟!
やっぱり、選挙で勝つか?負けるか?だけが、アメリカの動き方の基準になるようです。

というのもたいへんお気の毒なことに、アメリカはコロナウィルスの死者が膨大です。

そんなとき、ご家族を亡くされ、悲しみにくれるご家族の感情の矛先はどこに行きますか?

ただ、運が悪かったのだとか、私が悪かったのだとか、今回はとても思えないですよね。

リベンジリベンジ

ってなってしまいますよね。

ウィルスの最初の発祥地の方に向けて、いざリベンジ

日本みたいに、コロナウィルスで死んだのは全部、安倍首相が悪い、みたいな言い方はしませんよ。

安倍政権としては、ウィルスの発祥地に居座っている日系企業よ!日本に戻って来いと小さな声で言いましたが、金もうけに目がくらんでいる日本の企業は腰を上げませんよ。

日本は電気代が高くて、税金が高いので帰りたくないという理由もあります。

しかし、これよりも高くつくのは、ウイルスの発祥地は、不良品が多く作られてしまっている為、返品が多いんです。



トヨタとか絶対チャイナから引きませんから。

もうトヨタ捨てましょうよ。日本にもう帰ってくるなって言いましょう。

GOOD BY TOYOTA 

そんなにウィルス発祥地が好きなら。

社員を人質に差し出してブラックですよね。

それではトランプ政権の国内回帰作戦はどうでしょうか?

ウィルスの発祥地からの輸入品に高関税 法人税の減税、還流減税、移転費用や法人税全額免除といったもう強制的って感じです。



チャイナの李総理が、ぽろっと漏らした話によると、「われわれの月収は3万元(日本円にして50万円)」だそうです。

ってことは年収にすると600万円、まあ、それなら日本のサラリーマンの基準としては普通なのかな?

そしてチャイナの6億のpeopleが月収1000元だそうです。

それって、日本円にして18000円、これは少なくないですか?


こんな国に居座って何か製造しても売れるんですか?

儲かりまっか???



ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。