広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月28日

憲法改定・その前に安保条約って何?復習してみましょう。

お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured


https://www.youtube.com/watch?v=doiVu6kLpkw&feature=youtu.be

人差し指サインこの古を感じるモノクロ動画に出てくる方は、安倍晋三首相が大好きだった祖父の岸信介首相です。

この岸首相は、今からちょうど60年前の1960年に渡米、当時のアイゼンハワー大統領との間に改定日米安保条約を締結、調印に至りました。


といってもすんなりと、日本とアメリカが仲良くハンコを押してハイ!終わり、めでたしめでたしという経緯ではなかったようです。

日本には今も何でもかんでもすぐ難癖付ける人とか文句言う人、「俺は反対だ」と怒る人がいますが、そのころももちろんいたようです。な…なんと33万人のデモ隊が国会周辺で座り込む中に、この改定安保条約は制定されました。女子大生が1人亡くなるという悲劇まで起こり、そしてデモ隊を取り押さえていたはずの警官までが全員逃げ出してしまったとか。

そして誰もいなくなった国会議事堂に残ったのは、岸首相と実弟の佐藤栄作首相だけだったとか。それにしてもこの安倍首相に繋がる家系は内閣総理大臣とかツワモノ政治家ぞろいですね。

日本の命運を宇宙に任せられているご一家であるとしか思えません。


政治の神様でしょうか?


この岸首相ですが、どんな方だったのか

岸首相は戦後はA級戦犯として3年半拘留されていましたが、釈放要求を受け釈放されました。

その後、病に倒れた石橋湛山内閣(1956〜57年)に続いて首相になりました。

ちなみに、この石橋内閣とは、鳩山内閣で中ソとの国交回復を強く進言した政治家だったそうです。

中国とソ連(今でいうロシア)が日本と仲良くするってそれ…どうなんでしょう

アメリカは「中国やソ連と組むんじゃないぞ」と警告してきましたが、日本が対米追従から脱却するには、東側との国交回復も必要であると、石橋さんは考えたようでした。


しかし、後を引き継いだ岸首相がめざしたものは、アメリカとの「対等性」。岸首相のスタンスは基本的には鳩山同様「自主独立」でしたが、「親米路線」を求めたものでした。

「親米路線」これはさすがにやっぱり安倍首相と同じですね。

皆さんあんまりご存じないかもしれないけど、安倍首相とトランプ大統領は頻繁に電話しているようです。昭恵夫人とメラニア夫人も仲が良いとか。

親米、親米と言っても日本とアメリカじゃ、「ジャイアンとのび太みたい」虐められてばっかり!と思う人もいるかもしれませんが、そののび太君にドラえもんをつけてくれたのが岸首相だったと考えるとわかりやすいし、まさにそれ正解だったと思います。

当時の岸首相がアイゼンハワー大統領と締結した改定日米安保条約には、経済協力も盛り込まれていたため、戦後の日本は、未曾有の右肩上がりの経済成長を遂げ、世界一の技術大国、資産総額世界一の大国にまで、のびやかに世界に向けて発展し続けました。

周辺の価値観の違う国から侵略されることもなく、平和に過ごすことができました。

ここまでの紆余曲折を見ても、私見ですが、あんまり価値観の違う国と仲良くするんじゃないぞとの天の意思だと思えてなりません。

2020年05月27日

ブログランキング1位達成!♡ 皆さまありがとうございます!♡

まわり未知・未知しるべが2911ブログ中ランキング1位達成!


皆さま、ありがとうございます


IMG_20200527_101807.jpg


これもさっそくリンクを貼っていただきました文太ママ様はじめ、多くの皆様のおかげです。

なんだか本当に夢のようです

お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured

そこで、このブログをはじめようと思ったきっかけをお話いたします。

今の日本って少しおかしいですよね。

多くの人が、世界で起こっている重要なことを何も知らないでいます。

または、間違って理解しています。つまり何も理解していません。

何故でしょうか?

ズバリ申し上げますが、メディアがおかしいんです。

英語で言うと、「nuts」とか「crazy」とか、そんな感じです。

要は、本当のことを、真実を報道するべき報道機関が、殆ど全て、デマを意図的に流していたり、都合の悪いところはカットしてあれこれと切ったり貼ったりしながら編集(変臭)して垂れ流しています。

ここでいう都合の悪い真実って何だと思いますか?メディアにとって都合の悪いことは、私たち国民にとっての朗報ばかりです。安倍政権が行った善政に対して、国民の支持が集まることが、メディアにとっては面白くないことなんです。なので内閣支持率低下などとメディアが得意げに報じたときは、なるほど、支持率が上がったんだと、逆に逆に考えていくと正しいのだということを覚えていただきたいのです。


これは日本だけの問題ではありません。

今朝も起きてiPhoneの画面に、ホワイトハウス、トランプ大統領からのツイッターが入っていました。

25日には、このホワイトハウスから戦没者を悼むメモリアルデイの式典の模様の動画が配信されてきました。

今朝のツイッターでは、トランプ大統領がご機嫌斜めのようでした。

何故かというと、長い間、本当に長い間、激務に追われ、世界中から投げかけられてくる難問を処理して席が温まる暇もなく大統領としての大国のリーダーとしての責任を果たしていらっしゃいます。そして先日、ゴルフにお出かけだったようです。ゴルフのショットを打つポーズさえなんだかお疲れモードが漂っていましたが、このたった一回の、つかの間の休暇にメディアがもう難癖をつけるわ〜難癖つけるわ〜と、もううんざりといった感じです。メディアはトランプの対立候補バイデンの倫理観の抜け落ちたやり方や、オバマのゴルフ三昧には、頭なでなで、ニコニコ顔を向けています。

なんでこんなことになるのでしょうか?

世の中を正しい方向にもっていこうとする政治家やビジネスマンには、メディアが叩いて邪魔をする。これは100年も前から意図的に行われていたようです。

ここを深堀していくとちょっと怖いかもしれませんので、とにかくメディアは話半分、いえ、話一割ぐらいを信じておけばいいと思います。あっ今日の日付けとか、天気予報ぐらいなら、嘘はついていないとは思います。









2020年05月25日

福祉国家・JAPAN

福祉国家・JAPAN


お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured


「日本が福祉国家である」、などと豪語すると、揃って、「え〜???何を寝言を!???うち、貧乏なんだけど」と反論する方が多いと思います。

しかし、日本の政治はどちらかというと、福祉に手厚い政策が行われている国家です。このように弱者にやさしい政治を行って、それをある程度実現しているのは、先進国の中でも日本だけではないでしょうか?

実は非常に残念なことですが、4月3日以降、日本はお隣の国を始め、殆どの世界中の国からの入国を制限しました。ところが、その日を境に外国(主にどこの国からというのは、わかりますよね)から、一日に約300人ずつ入国してきました。一日に300人も税関を通過した方がいて、既に8000人以上がこんな説明のつかないルートでもって違法入国された外国籍(国籍調査中ともいう)の方々が日本の医療を利用して治療を受けています。しかも14日間、隔離されるという日本国の法は無視しています。こんなとんでもないことをやらかした政治家?官僚は?誰なのか?今は二階に住んでいる方?刑法81条、外患誘致罪を犯してしまったからには二階から降りてきて、塀の中はいかがでしょうか?

ただ、このこと、ゆゆしき問題ではありますが、10000歩譲って考えてみると、要は自分の国の医療や福祉が全く信じられないレベルだから、ついつい近いし、甘い人ばかりだから(特に政治家が)日本に来てしまった、、、というのが本音でしょう?


わざわざ大罪を犯してまで入国したくなるほど、日本の医療は安全で優れており、利用しやすく、そして費用がとても安いんですね。

少なくとも、コロナウィルスの死者が日本の100倍と言われるイギリスやアメリカ合衆国等の西欧諸国、何でこんなに戦争みたく多くの方が亡くなってしまうのでしょうか?既に第二次世界大戦の死者を超える国も出てきているとか。

原因は何でしょうか?アメリカやイギリス、西欧諸国は貧富の差がとても大きい、大き過ぎるんです。この貧富の差の中のグラフにおいて、左にいる層の方々は、つまりお金がないので、十分な医療、衛生、栄養が確保できない。ここにコロナウィルスの毒牙が直撃しました。

 イギリスでは、お金がないので「電気をつけずに懐中電灯で暮らしている」「店で食料を買うことすらできない」→これはコロナウィルスのせいではありません。2009年ごろから年を追うごとに、この貧困の度合いは毎年ひどくなってきています。

ロンドンから来た友達に話を聞くと移民政策のせいで多くの方の職が奪われ雇用が喪失したことが一つの大きな原因だと言い、当時のメイ首相を批判していました。地下鉄には、あっちにもこっちにもホームレスの人々が溢れかえっているとも言っていました。

イギリスでは無料で食料を提供するフードバンクのオフィスに毎週1000人もの人が長蛇の列を作ります。他に頼れるところなどないからです。アパートの冷蔵庫には期限の切れたハムが半切れ、残っているだけ。それでも誇り高きかつての大英帝国のジェントルマンは、フードバンクには姿を見せない方もいます。飢え死にすることを選択しているのです。

日本のように、誰でもスーパーで何でも好きな時に好きなだけ買える、という国はもしかしたら世界でも稀なのかもしれません。

「医療制度や社会保障を見直してほしい」これはイギリスをはじめ、世界の多くの国の悲願ではないでしょうか?日本は、戦後何十年もこの医療制度や社会保障が充実していたというファクトが、コロナウィルスから国民を守りました。






2020年05月24日

食べ物をたいせつにね!

お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured

今何をするべきか?


今世紀、日本人の使命というか、役割は大きいのではないかと感じていまして、それではいったい、どうするべきか???

質問:私たち、日本人なんだけど、何に注意して生きていればいいのだろう?

答え:食べ物を粗末にしない!

これって誰でもできるし、言われなくても当然のことなのですが、飽食日本においては、まああ、、、捨てること、、、捨てること、、、ちょっと食って、、やっぱりいいや、お腹いっぱい!この味、やっぱ飽きたわ〜そこを企業が敏感に感じ取り、次から次へと〜ナントカ味、なんちゃら味とあの手この手とばかりに、「売れ筋」新しい味が発明されていきます。こんな具合に、袋に半分残ったらゴミ箱にポイ!ポイ!ポイってやってる人、少なくないです。海苔巻きおにぎり半分とか1個全部とか、捨ててませんか?

特にニッポンのお米、これは絶対に捨ててはいけません。一粒たりとも。よく昔、おばあちゃんたちが、お米という字は八十八と書くが、お百姓さんが88の手間暇かけて作り上げたものだから粗末にしては罰が当たると言ってくれましたね。でも、今はそんなこと誰も教えてくれません。スーパーに行けば、北魚沼産のコシヒカリブランド米、山と積まれているんだし、少しぐらい捨てたって・・・罰は当たるんですよ!これ、絶対、将来的にか、または今すぐにか、罰がもう既に当たっているんですよ。

何か今、世界のあちこちでキナ臭いことが起こっています。マスコミでは報道されませんが、または切り貼りでしか伝えられていませんが、ところで、「種苗法」ってご存知でしょうか?

「種苗法」とは日本の農家を守るための法律案です。日本の優良品種(コメならゆめぴりか、つや姫等、ジャガイモならアーリースターチ、キタヒメ等、ネギなら、ふゆわらべ等、りんごならシナノゴールド等、イチゴならあまおう、スカイベリー等、葡萄ならシャインマスカット、ナガノパープル等)が外国人に盗まれ、海外に流出して他国(主に、どこだかわかりますよね??)で増産され、第三国に輸出される、これを防ぐため、登録品種を育成者権者の意思に応じて海外流出防止などの措置ができるようにすると共に育成者権を活用しやすい権利とするため、品種登録制度の見直しをするためなのです。

この「種苗法」が無事に改正されれば、海外への持ち出しは一切できなくなります。

そして怖いのは、一部の芸能人等が、この種苗法により日本の農家が窮地に立たされる、などといったデマ版のツイートを流していたということです。(いつものことですが、騙されないで!)削除はされたみたいですが。

確かに政府の努力により、このような日本の食を守る法律が整備されても、日本人1人ひとりが、つや姫おにぎりを捨てたり、シナノゴールドを一口かじって捨てたりしていたら、かの国は、「あっ日本人はこんな美味いものがいらないらしいね、それじゃもらっておこう」とばかりに大挙して奪いに押し寄せますよ。

結論:食べ物を捨てないでください。日本の食をみんなで守りましょう!

2020年05月22日

日本に救世主が現われる!!

お世話になっております、文太ママ様のタロットのお部屋


https://www.youtube.com/channel/UCgzF1Qe7gQnjjq57-uBDkoA/featured

日本に救世主が現われる!

 アラビア半島北西部に位置する塩湖周辺から発見された最古の聖書写本、謎の「死海文書」と呼ばれる古書の総称には、旧約聖書にはない注目すべき記述が見られます。

 旧約聖書って言われても、そもそもいったい何が書かれているのかすら、わからない方も日本には多いのではないでしょうか?

 まさに私たちは、「聖書を知らない東の国」とやらに、たまたま住んでおりますが、これまでに900以上のこのような謎の文書が発見されています。

 これは数の多さにおいても考古学における「20世紀最大の発見」とも言われており、私たち日本人にとって、最も重要な意味があり、見逃すことのできないメッセージが込められています。

 この死海文書において、キリストの死後約2000年の時を経て、「聖書を知らない東の国」=「日本」に再び天からの救い主が降臨するという驚きの胆の予言の箇所が、膨大な時間と労力と科学の力によって判読されました。

 この死海文書は、1946年、羊飼いムハンマド・エッ・ディープ(舌を噛みそうなお名前)らによって発見されたと言われています。

 この羊飼いという職業も、何かバイブルとかキリストとか、星の夜とかいったキーワードとセットになって出てくる神聖なイメージがありますよね。

 彼らは「ヒルベルト・クムラン」と呼ばれる遺跡近くの洞窟の中に古びた壺が隠されているのを見つけ、最初にシリア正教会の大司教アタナシウス・イエシュア・サミュエル(同じく舌を噛みそうなお名前)によって約100ドルで買い取られました。
  
 その後、次々に持ち主を変え、1954年にはイスラエルの考古学者イガエル・ヤディンによっておよそ200万ドル、、、ってことは安全資産のJPYに換算すると、2億円で買い取られ、、、えっ?2億円?だって普通の古本じゃないの?たかが古本、されど古本は、現在はイスラエル博物館に保存されています。データ化され、誰でも読めるようになっているそうです。

 死海文書に使われている羊皮紙を年代測定した結果、紀元前250年から紀元70年の間に書かれたものであることがわかっています。
 
 つまりこの死海文書は約2000年もの間、消失せずに保存されていたことになります。

 これは死海文書が環境変化に乏しい洞窟内に保存されていたことが原因であると言われています。

 保存状態もさることながら、そこには、もしかしたら人類にとって重要なメッセージが盛り込まれているため、宇宙の意思によって、神聖なものとして保ち続けられていたのかもしれません。

 この死海文書の内容についてですが、イスラエルの滅亡だの、世界最終戦争だのとちょっと怖いことが人類にプログラムされていると書かれています。

 こんな死の海のシナリオ、われわれ日本人には関係ないよ!この戦争に備えて核を持つべきとか、いや、それはないでしょうとか、やばい怖すぎ!ブルブルブル!その前に借金して目いっぱいマネーを使い切ってしまって死ねばいい、とかの議論はさておき、重要なことは、「今ここで、日本にバトンが渡された」という歴史的な事実は事実としてあるのだと感じています。

 3000年前には釈迦が降臨したインドに、そして2000年前のイスラエルへと神のリレー隊は走り続け、山を越え、海を越えてはるか東洋の聖書を知らない国、我が国、日本に到着したのです。

 日本ってそう思うと、今、このとき責任重大だと思うんですよね。

 今までとは少しだけ違った自分になっていく必要が、もしかしたらあるのかしれません。

 つまり、使命が与えられたわけです。

 これまでだって、神様がいらっしゃろうがそっぽを向かれようが、人間は人としての使命を果たしていかなければならなかったけれど、この度の使命は、もう少し次元が高いものであるべきではないでしょうか?

 テレビ見て、ポテチ食べて昼寝してる場合ではないのかも??

 聖火隊の到着したオリンピックの開催国は、その使命が大きいように、誠心誠意、その成功に向けて、失敗のないように、あるだけの知力と体力と精神力を駆使して、安倍総理の言うように完璧な形でこの「死海文書」に示された大きなミッションを果たす「とき」が来ているような気がしてなりません。

 具体的に何をするかは個々の判断にゆだねられているとしても、世界は、そしてバトンを渡され、神の聖火が燃える国、日本に生まれた私たちの使命について深く考えてみたいと思います。
ファン
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。