ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
「量」と「質」の関係 by 恵美乃海 (08/03)
偏差値40台の私立高校から難関大学へ by 恵美乃海 (08/02)
ズルい小論文の型 by 恵美乃海 (07/29)
ただいま戻りました。 by 恵美乃海 (07/11)
現代文の秘訣・基礎編 by 恵美乃海 (04/12)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
みゆきさんの画像
みゆき
プリキュアが大好きな永遠の中学2年生。
プロフィール

広告

posted by fanblog

2017年04月21日

高卒認定試験の合格ライン

当ブログの閲覧者様には、
「高等学校卒業程度認定試験に合格したい!」
とお考えの方々もいらっしゃるでしょう。

今回は、
高卒認定試験の難易度・合格ライン・科目の選択を、
記事にしていきたいと思います。


まず、
以前にも触れた難易度の復習を。
高卒認定試験の難易度は低いです。
高校1年生レベルの学力さえあれば、
読解力に問題が無い限り、
合格の可能性は高いと考えていただいてよいでしょう。

次に合格ラインですが、
大体40点前後が合格ラインとなります。
ただし、
試験後に大学入試を目指すのであれば、
点数は高ければ高いほどよいです。
まあ、
60点くらい得点できれば、
合格は間違いないかと思われます。

最後は科目の選択ですね。
地歴にはAとBがありますが、
易しいのはAです。
しかし、
高卒認定試験の後のことを考えると、
Bの方を選択した方が大学受験の役に立ちます。

ん?
「専門学校を受けるからAでいい」?
確かに一理あります。
しかしながら、
専門学校には問題点があまりに多いです。
(↑次の記事で触れますね)

したがって、
地歴の選択はBがよいでしょう。


少しでも当記事がお役に立てれば幸いです。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6189870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。