ファン
<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ

2012年12月01日

vol.95  平成24年12月号


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

   淡路島・都美人酒造 おのころ通信 vol.95 平成24年12月号

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

いよいよ師走。 あわただしさを感じる頃となりました。

淡路島では鳴門海峡の激流が生み出す漁場で通常は2年で出荷される
とらふぐを3年もの歳月をかけて育てています。

uzu-karumo (56).JPG

「淡路島3年とらふぐ」をメイン食材に、島内産のレタス、地酒、淡路米などを
使った淡路島の新しい美味しさ満載の 「美福鍋」が始まります。


美福鍋を楽しむなら →  http://mifuku.awaji-shokuumi.com/mifuku/

お問合せは 淡路島観光協会 南あわじ観光案内所 0799-52-2336

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  山廃仕込は お燗が真骨頂

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お燗酒が恋しくなる季節、

米の旨みがしっかりとした 
山廃仕込のお酒は、夏を越し じっくり熟成してまろやか。
さらに お燗をすることにより 山廃仕込のお酒はさらにキレが良く
ふくらみのある旨みがあらわれてきます。

和食だけでなく 様々な料理に お燗酒で楽しみましょう。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


◎ 天秤搾り 山廃純米 「木桶仕込」

新しい技術と感性を加え、木桶仕込を復活させました。   

木桶の自然な環境の中でまろやかに深みのある味わいに育ちます。
お米を蒸すのは木桶の甑(こしき)、 仕込むのももちろん木桶。

酒袋に詰めた醪を槽掛け天秤搾り。木製の槽の中で48時間かけ
じっくりとお酒を搾ります。木にこだわったオンリーワンのお酒です。

「木桶仕込」 720ml http://miyako.shop-pro.jp/?pid=4964668

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


◎  山廃仕込 「超上撰」

山廃仕込で、ふくらみがあり 冷やから熱燗まで幅広く楽しめるお酒です。
淡路島のご家庭で、飲食店、旅館、ホテル等で一番人気のお酒です。

甘、辛、酸、渋、苦の五味が調和した豊かな味わい 山廃特有の旨味が
伸びやかに広がって行きます。

「お燗に美味しい酒」の部門で大阪国税局主催の秋の清酒審査会に
おいて優秀と評価をいただき表彰されたお酒です。

山廃仕込 超上撰 1800ml http://miyako.shop-pro.jp/?pid=4571062


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

   年末年始は ネットが お得

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


日ごろのご愛顧に感謝し 期間限定でございますが

お届け1ヶ所につき 5,250円以上で送料無料に! (北海道・沖縄は除く)

( 代引きをご希望の場合は別途315円が加算されます。 )

10,500円以上のお届けの場合は代引き手数料も弊社で負担いたします。


    実施期間 平成24年12月1日から 平成25年1月31日まで




※ クレジット決済もご利用いただけます。


   商品購入の完了画面に クレジット決済お申し込みへお進みいただき
   カード番号等の必要事項を入力し送信してください。
  カード与信が完了後に発送準備をさせていただきます。

※ 郵便振込みをご希望の場合は 入金確認後に商品の発送をいたします。

※ 20歳未満の方へお酒の販売はいたしません。
  ご注文の際に年齢認証がございますので入力をお願いいたします。

※ お届け希望日、お届け希望時間帯の指定も承りますが
  交通事情等でご希望に添えない場合もございます。

※  熨斗紙、包装も承ります。

   ご用命を心よりお待ちいたしております。
   ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

   おいしく適量を

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

師走に入り 一年間の労をねぎらうための忘年会など
お酒を飲む機会が増える方も多いのではないでしょうか?

適量を飲んでいれば問題はないのですが飲み過ぎにはご注意を!

☆  空腹の状態でお酒を飲むと 
   胃や肝臓に負担をかけます。豆腐や、豆乳、納豆など良質なタンパク質を
   とっておくと  酵素の働きがよくなって アルコールを分解しやすくなります。

☆ お酒の合間に 「和らぎの水」  
  お酒の合間に水を飲むことで
  舌を洗い感覚を鈍らせず 料理の味も鮮明にいたします。 
  体内でアルコール度数が半減し酔いを和らげる効果があります。

  二日酔いの軽減には 日本酒を飲みながら ときどき水。 
  「和らぎの水」とは 日本酒を飲みながら飲む水のこと!

☆ 二日酔いになってしまったら

  お酒を飲んだ後や翌日には喉が渇きます。
  アルコールの分解を早くするのに スポーツドリンクや ビタミンCを補給できる
  オレンジジュースなどがおすすめです。

  梅干しに含まれる ピクリン酸は 肝機能を高め アルコールから出てくる
  アセトアルデヒドの分解を促すので効果的です。

  カフェインは肝臓や腎臓の働きを活発にして
  アセトアルデヒドの分解を促し 利尿作用もあるので効果的です。

  水分を十分に補給してアルコールの分解を早めましょう。

※ 何よりも、二日酔い、悪酔い防止は飲み過ぎないのが一番の対策です。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

     試飲販売会のご案内

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ◎ 川西阪急         平成24年11月28日から 12月 4日まで

 ◎ 阪神梅田本店      平成24年12月 5日から 12月11日まで

 ◎ 三越 日本橋本店    平成24年12月 5日から 12月11日まで

    担当者不在の時もございますがご了承ください。
    お近くにお越しの節はぜひおたちよりくださいませ


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

   ※ 酒蔵見学ご希望の方へ ※

まことに勝手ながら 12月は繁忙期のため酒蔵見学を承っておりません。

ご訪問いただきましても 対応ができませんのでご了承ください。

 翌年1月より再開します。 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P78898159

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
   淡路島観光情報

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆ 奇跡の星の植物館

 クリスマスフラワーショー2012

 高さ10mのホワイトツリーと2万株のホワイトフラワー、光り輝くオブジェが
 大温室の空間を彩ります。光と花と幻想的な音楽が織りなす
 世界でたった一つのホワイトクリスマスです。2013年1月14日まで
 
 お問合せは 0799-74-1200 http://www.kisekinohoshi.jp/

SA340084.JPG


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

    アンケートプレゼント

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆ 2012年 12月号のアンケートは

 冬の鍋料理は

  @月に1回 A週に1回 B週に2〜2回 Cほぼ毎日 D食べない
  
 抽選で3名様に  金箔入りの本醸造 「純金入り」 720mlをプレゼント!

  応募方法はこちら→ http://ws.formzu.net/fgen/S67036300/

  当選者の発表は翌月のメルマガ・おのころ通信でお知らせいたします。

================================


◆ 2012年 11月号のアンケート集計結果

 お燗をするときは

 @ 湯せん 108 A 電子レンジ 97 B 燗はしない 33 C その他 9

 247名様のご応募をいただきました。 ありがとうございました。

 11月号 ご当選者 http://www.miyakobijin.co.jp/tousennsya-2012.html

  ご当選者様には お燗でさらに美味い「静の里」1800mlを近日発送予定です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




リンク集


88 88 88 88




検索
最新コメント


ファースト kuraudo れいこっぷ でる れご とうしんだい むむ なまえ x2 きゃば ろりぽ x くるま 6

タグクラウド


プロフィール
淡路島探検隊 隊長 ONOKOROさんの画像
淡路島探検隊 隊長 ONOKORO
蔵は昭和20年、島の南部の10軒が志を一つに合併。酒銘『都美人』はその中の一軒で、 もと伏見の酒造家の商標でした。創業当初に存在した様々な銘柄から一番響きの良い名前を採用したいわれがあります。 米の持つ滋味を味と香りにどう生かすかを課題とし、酒造りの基本である山廃仕込みを創業以来かたくなに守り、時代に媚びない正統派の蔵であると自負いたしております。 山廃と速醸を併用する事により、やや厚味の酒質ながらスッキリとした中にも奥行きの深い味わいをいかし、特に燗上がりのする酒質は昔ながらの酒の神髄との評価をいただいております。是非、淡路島の銘酒をお楽しみ下さい。 淡麗主流の時代にも時の流れにおもむかず、酒造りの本流である手間ひまかけた山廃仕込をかたくなに守り続けてまいりました。独特の奥深い味わいとキレは、特に燗上がりのする山廃ならではの旨味が湧出します。 数年前から『数を求める蔵から質を求める蔵』に大きく方向転換をはかっています。その中には全国的にも数件といわれる「天秤搾り・てんびんしぼり」 味にまろやかさが出るといわれる「木桶仕込」にも取り組み好評をいただいております。日本の伝承された技を大切にしながら、新しい技術を加え珠玉の酒造りに取り組んでいます。