広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
タグ / 水戸市

記事
咳の神様「車丹波」 [2020/04/30 22:25]
コンビニで「ゴホッ」と咳をしたら超睨まれた昭昼下がり。気軽に咳もできなくなった今日この頃。もちろんマスクはしていましたしちょっとむせっただけです。みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか? 今回は水戸で咳の神様として祀られている車丹波という人の紹介です。 咳をして捕まって神様になった 車丹波という人は戦国時代に活躍した武将です。佐竹氏の秋田移封に猛反発して水戸城の奪還という大胆な計画したことがバレてしまい追われる身となります。そして見つからないようにと隠れ..
水戸駅にある地酒バーで茨城の地酒を飲み比べ! [2019/08/22 06:00]
水戸駅の改札を出てすぐのところにある地酒バー。7月にオープンしたばかりです。常時20種類ほどの茨城の地酒を立ち飲み形式で提供されています。 茨城県には酒蔵が39蔵あり、実は関東で一番多い。5つの水系と自然豊かな環境を持つ茨城は、2018年の全国新酒鑑評会では過去10年間で最多となる12蔵が金賞を獲得するという関東屈指の酒処なんですよ。 あまり知られていないけど、、、 3種類の地酒を飲み比べできるセットや地酒カクテルや牛乳酒などを楽しむことができます。..
車丹波憤恨の地!幻の水戸城奪還計画 [2019/08/01 06:50]
ここは佐竹義宣の家臣だった車丹波という武将が、水戸城奪還に失敗して処刑されたのち、首が埋葬された場所です。 いわゆるお墓なんですが、車塚と呼ばれ車丹波の想いを察してか憤恨の地とされました。「車丹波の墓」と書かれた立て札も倒れていましたがありましたよ。 そして、あの吉田松陰も水戸に訪れていたとき、車丹波の話に感動して、この車塚を参拝したといわれています。それを示す立て札が同じく倒れていました。 というわけで、今回はそんな「車丹波の憤恨」について..
吉田松陰水戸留学の地 [2019/06/03 22:30]
水戸市の中心市街地の一角に石碑がある。 そこは吉田松陰がまだ無名だった頃、東北遊歴で立ち寄り滞在した永井政介の屋敷があった場所です。 滞在していたのはおよそ1ケ月間。弘道館初代教授頭取だった会沢正志斎の元をたびたび訪れて、水戸学の真髄を学んだとされています。 大きな影響を受けた吉田松陰は、会沢正志斎の著書である「新論」を、後に自らが主宰した松下村塾での授業のテキストとするほどでした。 そして、その松下村塾からは明治維新で中心的な役割を果たし、歴..
水戸でメジャーな桜スポット桜山へ! [2019/04/17 07:00]
水戸の桜シーズンも終わりに近づきだいぶ葉っぱが目立つようになりました。そこで今年の桜の見納めにと、水戸で大人気の桜スポット「桜山」へ行ってきました。 桜の山で桜山 偕楽園を作った徳川斉昭が、偕楽園に隣接する丘に多種多様の桜を植えたことが桜山のはじまりだといわれています。 毎年開催される水戸桜まつりの期間中には、露店が立ち並び、あちらこちらでお花見を楽しむひとたちで賑わいます。 遠くから見ると丘がピンク色に見えるんですよ。 ..
桜を見ながら散歩できる水戸の千波湖 [2019/04/16 09:00]
水戸市民の憩いの場となっている「水戸市民の憩いの場となっている「千波湖」 週末には家族連れやジョギング、ウォーキングを楽しむひとで賑わいます。 周辺の千波公園と隣接する偕楽園を合わせた総面積は、なんとニューヨークのセントラルパークに次ぐ世界第2位の広さ。 そんな千波湖の周りには、たくさんの桜が並木となっていて、桜を見ながら散歩ができる水戸で人気の桜スポットです。 千波湖の桜並木 千波湖の周りの桜並木 噴水と桜 千波公園にあ..

ファン
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
☆いつも応援ありがとうございます☆ 水戸市ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。