広告

posted by fanblog

2019年02月25日

悲しい歴史を持つ緑地「渋井町緑地」

BC3DD977-9D8E-401D-BE05-9FDA2BE33FD8.jpeg

水戸市の東側に渋井町という田園風景が広がる地区。わざわざ緑地公園を作らなくても緑が多いところに渋井町緑地はあります。この緑地公園にまつわる悲しい歴史とは?

悲劇の天狗党の家族

幕末に水戸の志士が尊王攘夷を志して筑波山で挙兵するという事件が起きました。

「天狗党の乱」です。

各地で戦闘を繰り返しながら京を目指しますが、幕府追討軍に敗れ敦賀で降伏しました。

そして、捕らえられた天狗党員は狭い鰊倉に監禁されたのちに処罰されます。

これにより、天狗党の乱は終結、、、

とはならず、、、

水戸で天狗党と対立していた諸生党は、天狗党が降伏したことを知ると、水戸にいる天狗党員の家族や親族達を次々と攻撃していきます。

そのなかには、女性や何の罪なのかさえもわからない幼い子供も含まれていたといいます。

そのときに犠牲となったひとたちが埋葬されたのが、ここ渋井町緑地だといわれています。

90530174-BE04-4A4E-ACDB-26653237B788.jpeg

かつての土壇場は緑地公園へ

埋葬の仕方も粗末で悲惨な光景だった土壇場と呼ばれたこの場所は、のちに緑地公園として整備されました。

公園内の石碑には、「この公園が地域の人々に愛着を持って静かに憩える公園として末長く利用されることを願っている」と書かれていました。

069AA8C0-B0FB-45B8-93FF-D65636837EF7.jpeg

勝者こそが正義だった時代、敗者が待ち受ける運命は悲惨なものでした。

徳川幕府が滅びると、今度は諸生党の人達とその家・族親族が明治政府の後ろ盾を得た天狗党の残党に攻撃されて犠牲になります。

こうして水戸藩の内部抗争は、明治に入ってからもしばらく続いたといわれます。

どうか争いのない平和な時代が続きますように!

概要

渋井町緑地公園
水戸市渋井町
駐車場:なし
トイレ:なし
料金:無料
滞在時間:20分
混雑度:だれもいません
アクセス:水戸駅から車で20分位
満足度:★★☆☆☆



☆水戸周辺の宿を探すなら☆
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』


☆応援ありがとうございます☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村






☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!
ブロトピ:今日のブログ更新
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8587206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
☆いつも応援ありがとうございます☆ 水戸市ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。