2019年02月04日

【水戸梅まつり】偕楽園から徒歩圏内のおすすめ駐車場7選

A05E7677-268A-4132-B48E-0ED242049ECC.jpeg

今年もこの時期がやって来ました。水戸のビックイベント「水戸梅まつり」が、2月16日から3月31日までの期間で偕楽園と弘道館を会場に開催されます。

偕楽園では、100種3000本もの梅の花が咲き誇り、まつり期間中の週末にはさまざまなイベントが行われることもあり、例年約50万人ものひとが訪れて大いに賑わいます。

そこで今回は、偕楽園周辺の駐車場の紹介です。

桜山駐車場

第1から第3駐車場まであり、収容台数は約500台と偕楽園周辺では一番広い駐車場です。偕楽園まで専用の遊歩道が整備されています。公衆トイレもある利用しやすい駐車場です。普段は無料ですが、まつり期間中は有料になります。偕楽園までの所要時間は徒歩20分位です。


千波湖中央北駐車場

千波湖北側にある駐車場で収容台数は約100台。舗装されていませんが、公衆トイレはあります。千波湖畔から遊歩道を通り偕楽園へと向かいます。千波湖の景観も楽しみたいというひとにおすすめです。所要時間は徒歩で約30分位。駐車料金は有料です。


桜川駐車場

偕楽園からやや離れた駐車場ですが、収容台数は約300台と広い駐車場です。千波公園を通ってまずは桜山駐車場を目指します。そして遊歩道を使って偕楽園へ向かうルートです。千波公園内の梅も楽しみたいというひとにおすすめです。所要時間は徒歩で約40分位。公衆トイレがあります。駐車場は有料です。


偕楽園下駐車場

偕楽園から最も近い駐車場です。偕楽園臨時駅のすぐそばにあり、収容台数は約200台。公衆トイレもあります。とにかく近い場所に停めたいというひとはこちらへ。駐車料金は通年有料です。


千波湖西駐車場

千波湖西側にある収容台数約200台の駐車場です。普段は、千波公園を利用する人達が利用する駐車場で常に混雑しています。千波湖畔を通って遊歩道へ入り偕楽園へ向かいます。途中、千波湖の景観を楽しむことができたり、蒸気機関車の実物が展示してあったり、子供用の遊具のある広場があったりします。以前は、未舗装でしたが昨年綺麗に整備されました。公衆トイレありで、駐車料金は有料。所要時間は徒歩で約30分位です。


西の谷駐車場

偕楽園の東側にある駐車場で、収容台数は約150台。公衆トイレ完備です。この駐車場からは、偕楽園下駐車場を経由して偕楽園へ向かうルートになります。所要時間は徒歩で約20分位。有料です。


常磐神社駐車場

偕楽園のお隣にある常盤神社の駐車場です。収容台数は約70台とやや狭い駐車場です。所要時間は徒歩で約10分位と近い場所にありますが、奥まったところにあり、場所がわかりずらい駐車場です。公衆トイレありで通年有料です。


梅まつり期間中、特にイベントが開催される週末はどの駐車場も混雑必至です。
ご利用は計画的に!

☆水戸周辺の宿を探すなら☆
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』


☆応援ありがとうございます☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村






☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!
posted by mitosanpo at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8529451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール