広告

posted by fanblog

2018年10月19日

水戸が生んだ大横綱「常陸山」生誕の地

23CDB2DA-6E13-4E8A-BBA8-A3EF47338604.jpeg

最近なのかと話題の多い相撲界ですが、ここは水戸が生んだ大横綱「常陸山」の生誕の地です。今回はそんな常陸山のお話です。

常陸山とは

幕末から明治にかけて活躍した力士で、通算成績は150勝15敗、勝率9割。7回の優勝相当と1回の幕内最高優勝をかさね第19代横綱となりました。

その強さと人気は、場所開催の日程が常陸山の体調により変更となるほどの影響力があったといいます。力士の地位向上と相撲の普及にも力を注ぎ、本場所を休んでまで渡米して首都ワシントンで横綱土俵入りを披露するなどしました。

当時、興行でしかなかった相撲を国技の地位に押し上げた功績により「角聖」と呼ばれます。

引退後は、年寄の出羽海を襲名して弟子の育成に心血を注ぎ8年間で3横綱、4大関を輩出します。今尚も続く出羽海一門の礎を築きました。

その偉業は今現在も称えられ、現役の横綱である白鵬や稀勢の里が生誕の地で奉納土俵入りを行うほどです。

常陸山生誕の地

石碑

C1DF8109-15C5-434F-8121-430F97C6AD19.jpeg

銅像

39D60215-26BE-4C83-9D91-549A67656A1F.jpeg

説明板

792E0F20-697E-46F9-A0BA-F42F961BDB45.jpeg

白鵬関の記念植樹

DC0DBE9F-13FF-4766-BEF4-6BB207B53B2D.jpeg

稀勢の里関の記念植樹

B53DB869-5B92-42BB-94E6-B47DB9EE37B9.jpeg


概要

常陸山生誕の地
水戸市城東
駐車場:なし
トイレ:なし



☆応援してね☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8214982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
☆いつも応援ありがとうございます☆ 水戸市ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。