2019年01月17日

恩を仇で返された一盛長者伝説の地

93E972D5-110B-40E3-BC0E-BE6BC6325679.jpeg

水戸市のやや北側に長者山と呼ばれる地区があります。ここは、八幡太郎こと源義家に滅ぼされた一盛長者伝説の地です。

悲劇の一盛長者

むかしむかし、一盛長者と呼ばれる豪族がいました。

戦のため奥州へと向かっていた源義家が、長者の屋敷へと立ち寄ります。長者は三日三晩にわたり義家一行を手厚くもてなしました。

そして、戦に勝利した義家が帰路の途中に再び長者の屋敷に立ち寄ると、前にも劣らない手厚いもてなしを再び受けました。

義家は喜びたいそう感謝して帰っていきました。

めでたし、めでたし!

とはならず、、、

ここから一盛長者の悲劇が始まります。

義家は思いました。「これほどの金持ちをこのままにしておいては、のちに争いの元になる。今のうちに潰しておこう!」と、、、

そして、義家は長者を急に襲い一族もろとも滅ぼしてしまいました。追い詰められた一盛長者は、家宝の黄金の鶏を抱えて近くを流れる那珂川に身を投げたといわれています。

まったくもってひどい話ですが、この地に伝わる一盛長者伝説です。

CB9A7244-E2C2-47FC-BA4C-F9F03C337A57.jpeg

現在、屋敷があったであろう場所は、民家や太陽光発電の施設となっており、当時を忍ばせるようなものは残っていないようにみえます。ですが、よく見ると堀と土塁の一部が残っています。

5C4012BA-6D1A-410E-BA20-8FC163BD1320.jpeg
6BE64817-D590-47DA-A223-7583986318C2.jpeg

概要

一盛長者伝説の地
水戸市渡里町
駐車場:なし
トイレ:なし
料金:無料
滞在時間:5分
混雑度:だれもいない
アクセス:水戸駅から車で40分位
満足度:★☆☆☆☆



☆水戸周辺の宿を探すなら☆
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』


☆応援ありがとうございます☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!

2019年01月11日

コカコーラ徳川ボトルをゲット!

6C5A8F61-2A5E-4DB1-BC2A-7A9EAFC111FD.jpeg

年明け早々に商品の値上げという残念な発表をしたコカコーラですが、地域限定ボトルがあるのをご存知でしょうか?ここ水戸で販売されているのは「徳川ボトル」です。

コカコーラ徳川ボトル

おなじみコカコーラカラーの赤色のアルミ缶に金色の葵の御紋と徳川の文字が入ったデザインです。

徳川家の葵の御紋には多くの種類があるそうですが、ここで使われているのは水戸黄門様で有名な徳川光圀所用の葵紋蒔絵印籠の葵御紋。

ということは、テレビドラマ水戸黄門でここぞというときに出てくるあの印籠に入っている御紋と同じもの?

94F2F437-DFAE-40B9-ACCF-804BEC716D1A.jpeg

水戸のお土産にどうでしょうか?
徳川ゆかりの地での限定販売ですよ!


ちなみに中身は「普通にコーラ」でした。

☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!
posted by mitosanpo at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2019年01月01日

あけましておめでとうございます

51727805-3BB7-421C-BA5D-929C2567B675.jpeg

水戸は、雲ひとつない快晴のとっても穏やかな元旦となりました。上の画像はひたちなか市のとある公園で撮影したものですが、水戸の空もこんな感じでした。

いつも応援していただき本当にありがとうございます。

皆様にとって幸多き実りある一年になりますように!

本年もどうぞよろしくお願いします。




水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!
posted by mitosanpo at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2018年12月31日

地上100mで初日の出を拝む「茨城県庁25階展望ロビー」

A6D7DEE5-F793-4041-9816-D5371245A01C.jpeg
※画像はイメージです。

新しい年の幕開けに初日の出参りをというひとも多いかと思います。水戸市笠原町の茨城県庁25階展望ロビーが特別解放されるらしいですよ。

地上100mの展望ロビー

茨城県庁舎は水戸市内で一番高い建物。そして地上約100mの25階が展望ロビーとなっています。周りに高い建物がないので太陽が昇る海を見ることができます。

ロビーの様子はこちらの記事で

元旦は展望ロビー特別解放

元旦は初日の出観覧のため特別に午前5時30分から展望ロビーが解放されます。料金は無料。屋外ではないので寒さを気にすることなく初日の出を拝むことができますよ。
そして、水戸市内で一番高い場所ということで、一番早く初日の出を見ることができる場所ということでしょうか。



☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました!!
posted by mitosanpo at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2018年12月28日

戌から亥へ!ひたち海浜公園の地上絵

51E6059F-EF93-474F-9D80-19B9C425C70C.jpeg

今年も残すところ残りわずか。と同時に戌年ももうすぐ終わりです。あちこちで干支の引継ぎ式なるものが行われているニュースを見ますが、イヌとイノシシのなんのこっちゃという表情が愛らしいです。

イヌさんお疲れ様でした。
そしてイノシシさんよろしく!

干支の地上絵

水戸のお隣、ひたちなかのひたち海浜公園では毎年この時期に干支の巨大な地上絵が製作されています。大きすぎて地上からだとよくわかりませんが、観覧車に乗ると全体を見ることができますよ。

ちなみに上の画像は昨年のものなのでイヌです。
今年のはもちろんイノシシの地上絵。

概要

ひたち海浜公園干支の地上絵
ひたちなか市
期間:平成31年1月6まで
駐車場:あり(有料)
トイレ:あり
料金:有料(入園料と観覧車代)
滞在時間:30分位
混雑度:昨年は混んでました
アクセス:水戸駅から車で60分位
満足度:★★★☆☆



☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

2018年12月26日

水戸芸術館タワーライトアップ!

14BEC754-0BE5-4BC9-9029-ED3AB08482B4.jpeg

この時期、各地の名所でライトアップやイルミネーションが行われていますが、水戸でもライトアップが行われています。水戸芸術館では、年間を通してライトアッププロジェクトが開催されており、季節に応じた色合いでシンボルタワーがライトアップされます。

水戸芸術館シンボルタワー

777B6361-2A22-487A-B8B8-48E2E91277FA.jpeg

水戸芸術館は1990年に市制100周年を記念して建設されました。美術館、コンサートホール、劇場、塔(シンボルタワー)で構成されています。

その中でもシンボルタワーが非常に特徴的な形でして、くねくねとしたパズルのような銀色の塔がにょきにょきと空へと伸びています。100周年記念ということで、高さは100M。展望台があり登ることもできるんですよ。

台地の上に市街地があるという水戸の地形と、もともと高い建物が少ないこともあって、遠くからでもとても目立つ、まさに水戸のシンボル的な存在です。

ライトアッププロジェクト

19480EDC-213B-40AA-9481-0173A9EA1616.jpeg

もともとは冬のみの開催でしたが、年間を通して行われるようなりました。季節やイベントに応じて11種類のプログラムがあり、色が変わります。12月29日からは年末年始の特別プログラムになるそうですよ。

D98F6A96-9AD6-4B14-B8B0-D79B3309D153.jpeg

概要

水戸芸術館ライトアップ
水戸市泉町
駐車場:あり(コインパーキング利用)
トイレ:なし
料金:無料
滞在時間:20分
混雑度:すいてます
アクセス:水戸駅から車で5分位
満足度:★★☆☆☆



☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

2018年12月05日

準備体操はみとちゃんダンス!

B0F84F36-AD22-46A3-9216-12C528B1C0F5.jpeg

先日のことになりますが、地元の小学校の運動会に行ってきました。卒業以来ではないかというほど超ひさびさの小学校の運動会でしたが、驚いたことに準備体操がラジオ体操ではなく、みとちゃんダンスでした。

ご存知でしょうか?みとちゃんダンス。

水戸市の職員が作った歌とダンス

ダンスというからには楽曲が必要ですね。みとちゃんダンスの場合は、みとちゃん応援ソング「もっとmeetみとちゃん」という歌に合わせて踊ります。

この「もっとmeet みとちゃん」を作詞作曲したのは、

かの有名な、、、というひとではなく、

水戸市の広報を担当している職員の方なんです。
その楽曲に、水戸市小学校体育連盟の教師が振り付けを考えて誕生したのが、

「みとちゃんダンス!」

なんか手作り感がありますね。

生歌で準備体操

そんなわけで、「もっとmeet みとちゃん」で「みとちゃんダンス」を踊るというのが準備体操だったわけですが、楽曲がCDではなく生歌だったんです。

作詞作曲をした職員の方が壇上で歌う!
それに合わせて子ども達は踊る!
そこへみとちゃんも登場して一緒に踊る!

ここはもうライブ会場なんじゃないかという盛り上がりだったわけですが、
昔は普通にラジオ体操でしたよね、、、

時代を感じました、、、

みなさんの地元にもご当地ソング&ダンスはあるのでしょうか?

こちらから動画が見れますよ!

☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
posted by mitosanpo at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2018年12月01日

水戸といえば納豆ですよ!

480B314D-20AA-4BC2-AA00-BCB945228619.jpeg

「独特の香りを放つ糸引く茶色の粒!」納豆ですが、これを最初に食べた人の度胸と勇気は凄いと思います。よく食べたな!と。そして水戸は、そんな納豆にちょっとしたこだわりがあるところです。

日本一を奪還せよ!

納豆納豆といわれている水戸ですが、家計調査による全国の納豆支出額ランキングを見てみると、昨年は残念ながら全国第3位でした。ちなみに一昨年は第1位。納豆の街として「これではいかん」ということで、水戸市と県納豆商工業協同組合がタッグを組んで水戸駅での無料配布など消費拡大のPR活動を展開しました。

その結果、、、

平成30年 第1位!

見事、日本一を奪還することができました!

納豆にちなんだキャラクター

水戸の公式マスコットキャラクターは「みとちゃん」です。このみとちゃん、わら納豆をイメージして頭がなんと“わら”!そのわらから顔が出ているという容姿。みとちゃんだけに3月10日生まれの女の子。好きな食べ物は、もちろん納豆だそうです。

運動会やイベントに登場したり、市内のいたるところでデザインが使われたりと、水戸では人気者のキャラクターです。

納豆記念碑

冒頭の画像のものなのですが、水戸駅の南口のペデストリアンデッキにある納豆記念碑。2008年7月10日、納豆の日にちなんで設置されました。遠くから見るとなんなのかわかりづらい形をしていますが、わら納豆をイメージした形となっています。

納豆の発祥については諸説あり、我こそが納豆発祥の地だと名乗りをあげている街がいくつかありますが、水戸もそのひとつです。

1083年に源義家という武将が奥州に向かう途中に水戸に立ち寄った際、わらに包んでおいた煮豆が偶然、納豆になったといわれています。

ちなみに、水戸=納豆というイメージが定着したのは明治時代になってから。鉄道が開業して観光客が全国各地から訪れるようになりました。そこで水戸のお土産として駅の構内やホームでわら納豆が販売されたことにより、水戸納豆の名が全国へと広がっていきました。

以上、水戸と納豆の話でした。
水戸を訪れた際にはぜひお土産に納豆を!

☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
タグ:納豆 水戸市
posted by mitosanpo at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2018年11月27日

千波公園にある蒸気機関車!常磐線を走っていたSLデゴイチ

23F03F70-93C8-449B-8BAE-C9F796CAE291.jpeg

水戸の千波公園には本物の蒸気機関車が展示されています。もう動くことのないこの蒸気機関車ですが、むかしは常磐線で活躍していました。いまはちびっ子達の遊び場として大活躍中です。

SLデゴイチ

この蒸気機関車が製造されたのは昭和16年。昭和45年に廃車になるまでのあいだ地球46周分もの距離を走り、常磐線などの貨物列車として活躍しました。

2520CE97-C1D5-46A6-8DEA-039B6B06CC59.jpeg

8717417F-6298-4FA6-B69F-718EBB1B296B.jpeg

思い出すのは「銀河鉄道999」

42676B22-2746-44C0-9D90-870B65278543.jpeg

まさに鉄の塊という重量感。
現代の電車とは違った格好良さがあります。

大きな車輪

CAC062C2-3FE3-4D5C-BF16-E5F6B77221E6.jpeg

中にも入れます

B2EE0A3A-5BD7-43CF-A93F-93CBEC572DA5.jpeg

38EA6AA3-1B48-4A05-8FB9-50B1CA73ECF2.jpeg

E3200485-36BC-4484-ADC5-2DA46172B19F.jpeg

レバーやメーターがそのまま残っています。どんな役割のあるレバーなのかわかりませんが動かすこともできますよ。

運転席からの眺め

3918EB6C-22E6-49E0-B6F2-8399C44BF35A.jpeg

視界はあまり良くない
こんな感じで運転していたのですね。

まとめ

いまはほとんど見ることができない蒸気機関車をまじかで見ることができるだけでなく、乗ってみることもできる場所です。ちびっ子と列車好きにはきっとたまらない!

概要

千波公園SL広場
水戸市千波町
駐車場:あり
トイレ:あり
料金:無料
滞在時間:30分
混雑度:すいてます
アクセス:水戸駅から車で15分位
満足度:★★★☆☆



☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

2018年11月22日

水戸黄門様ゆかりの庭園!保和苑


あじさいで有名な水戸黄門様ゆかりの庭園「保和苑」。あじさいの季節ではないですが、行ってみたら「秋でもいいところだね」ということになりました。

こんなところ

保和苑は桂岸寺というお寺の庭園です。歴史は古く、水戸黄門様こと徳川光圀がこの庭園をたいそう気に入り「保和園」と名付けたのが始まりとされています。

その後は、拡張と整備を繰り返し、名前も「保和苑」となりました。昭和30年代にあじさいが植栽されたことにより、100種6000株のあじさいが咲き誇る名所となりました。

毎年初夏には「水戸あじさいまつり」が開催されて、周辺の道路が渋滞するほどの賑わいとなっています。水戸ロマンチックゾーンのひとつです。

保和苑

国道沿いの無料駐車場から歩いて行くと、まず最初に現れるのが仁王門。赤い立派な門です。
CB87F6B1-DDF4-4433-B7A7-9233DFA81370.jpeg

仁王門をくぐると桂岸寺の本堂と愛染堂があります。水戸藩の家老だった中山信正を供養するために建立されたお寺だそうです。
24C26DB8-E0A6-4A15-9296-D17057908D71.jpeg
426584F2-692E-4524-A5B5-8151F600C685.jpeg

その脇を通って行くと、いよいよ保和苑。
4F73EDD1-6C4D-4129-BE4D-1DBE56EBA7B1.jpeg

全体はこんな感じ
95770532-7268-40D4-A444-4DF0745F360B.jpeg

子供が喜ぶ遊具もあります。
A7A41F54-895F-4B47-BB67-E4312EE70FEF.jpeg

展望台からの眺め
581A98C2-0F87-4068-9B4B-F1AA9E78116F.jpeg

保和苑の象徴ともいうべき日本風庭園
F2260D31-08F4-4075-B458-3FB80AF65185.jpeg

開運の滝
どうか「運よ開け!」
353D2942-6D0C-4905-82AA-5150BBCD6707.jpeg

見晴らし台からの風景
結構広い庭園です。
05193489-C128-4F4E-9326-22B21D4565C4.jpeg

鳥舎にはなんと孔雀が2羽いました。
「羽を広げてくれ!」と念じましたが、そういう気分ではなかったようです、、、
697249D6-8943-46F4-98C5-0BC2AE22A65A.jpeg

更に進んでいくと、もみじが綺麗に紅葉していました。
1F9E039D-20A1-4BFD-9ED7-F54A786A01B2.jpeg
83AF7008-7ABA-4F0F-8E2F-0FFCDDBE0B4B.jpeg

まとめ

秋の保和苑に行ってみたら、思いのほか見どころがあり、赤く染まったもみじの綺麗なところでした。

概要

保和苑
水戸市松本町
駐車場:あり
トイレ:あり
料金:無料
滞在時間:2時間
混雑度:すいてます
アクセス:水戸駅から車で15分位
満足度:★★★★★



☆応援よろしくお願いします☆

水戸市ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村

☆ブログサークル☆
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:地域のこと教えてください。
ブロトピ:ブログを更新したらここで紹介!
ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ファン
検索
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール