広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月08日

【シンガポール航空】CAの採用基準

こんにちは Lily です光るハート

シンガポール航空の2017年度最初の採用試験は
2017年2月25日終了致しました(´_ゝ`)
次の募集が出たらまたお知らせしますね星2シンガポール航空は毎年1〜2回募集がありますので
できる準備は今からしておきましょう!


シンガポール航空を受けたいけど、
何から準備をしたらいいの?(°_°)

と不安な方々のために、
応募するにあたって知っておくべきことから
CVやカバーレターの書き方、面接前の準備までをこの1ヶ月で
まとめて記事にしていきたいと思います(´∀`*)光るハート

一人でも多くのCA志望の方のためになればと、
Lilyの経験を生かしできるだけ多くの情報をお届けしたいです。


今回はシンガポール航空採用基準についてです飛行機


* Minimum age of 18 years old
* Fulfil the minimum height requirement of at least 1.58m for females
* Junior college (TANDAI) or University degree holder
* High level of English proficiency
* Willing to be based in Singapore


【日本語訳】
@18歳以上であること
A身長158cm以上
B短大・4年大学卒
C高い英語力
Dシンガポールに住める方



以上です。
とてもシンプルですよね?
では各項目ごとに補足をしていきますヽ(´∀`)ノ


@年齢制限

まず、年齢。
こちらは短大以上を卒業している限り、18歳を下回ることはないと思います。


A身長158cm以上

皆さんが一番気になる身長(´・_・`)ですが、
正直158cmなくても受かります。

面接に進むと、最終面接前に身体測定や肌のチェックがあるのですが
その際に、壁に貼ってあるシールに指が届くかというチェックがあるんです。
このシールの位置は、飛行機内で言う頭上の荷物入れの高さを表していると聞きました。
ここに背伸びをして指が触れれば、少し身長が足りなくても問題ないのです。
Lilyの同期は、身長156.5cmで、シールもギリギリ届いた程度だったのですが
無事に合格していましたしね\(^o^)/

158cmない方でも、トライする価値は十分にあります!


B短大卒以上の学歴

元々、大学卒しか受け入れられていなかったのですが
数年前から短大卒の方も応募できるようになりましたきらきら
Lilyの同期には、短大卒の子が3人以上いましたよ!

そして学歴に関してですが、
学校の偏差値等は、全く関係ありません。
Lilyの出身大学は、4年制ではあったものの
名前を聞いて分かる人は、その地区に住んでいる方くらいで
全国的に有名な学校ではありません(-∀-)

また、Lilyの同期は
地方にある短大出身でしたが問題なく受かっていますおやゆびサイン
海外の短大や大学卒でも大丈夫ですよ。

なので、学歴は心配ご無用!
条件さえ満たしておけば応募可能です。

ここはさすが、外資って感じですね。


C高い英語力?

曖昧な言い方ですよね。

英語力.......あることに越したことはありません。
なんせ社内の公用語が英語だからです。

しかし、TOEICやTOFLE、英検の点数や級は特に見られません。
Lilyはある程度英語はできていたのですが、
TOEIC等は受けたことがなく履歴書にも記載していませんでした。
もちろん、受けたことのある方は記載していて損はありませんが、
英語力は面接の時点で見られている気がします。

それでも不安な方、ご心配なく。
Lilyが見てきた同期や先輩・後輩でも
英語のレベルはそれぞれでした。
日常会話がやっとできる程度の方から
英語が母国語レベルの方まで。

面接の時点での英語力は、文法が間違っていても
自分の伝えたいことをしっかり伝えれる力があれば大丈夫です。


ただ、入社してからすぐ始まる4ヶ月のトレーニングは
全て英語で行われますし、
仕事で使う道具から避難時の掛け声まで全て英語ですので、
英語に自信がない人は続けて勉強することをお勧めします。

また、どのシンガポール航空以外の航空会社でも、英語を使う場面は必ずあります。
磨いて損は絶対ありませんので、英会話教室などに通うこともお勧めします!
航空業界で使うのはリスニングとスピーキング。英会話に力を入れましょう!

Lilyお勧めの英語学習教材や英会話教室も今後ご紹介します。



Dシンガポールに住める方

これはビザどうのこうのの話ではなく、
単純にシンガポールをベースに仕事することに差し支えはないか?
と言うことです。

シンガポール航空に努める日本人乗務員は、
全員シンガポール在住です。
日本を離れる覚悟は必要ですよヽ(´∀`)ノ

もちろん、4ヶ月のトレーニングを終えたら
就航先はほとんど日本ですので、
お友達にも家族にも会うことができますし、
多い時で1ヶ月に6〜7回の頻度で日本へ飛ぶため
食料や衣類も日本で購入して持って帰ることができるためご安心をきらきら



以上が、シンガポール航空を受ける際
知っておきたい採用基準のお話でしたにこにこ


Chao光るハート









プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
タグクラウド
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。