2020年02月13日

2019秋_3度目のシンガポール・・チャンギ発シンガポール航空の機内食

楽しかった3回目のシンガポールともいよいよお別れ。
今回の旅は、旅程がちょっと短くなって残念ですが、
復路で初めてお昼の便を利用してみました。

眠っている間に到着してしまういつもの深夜便とは違って、
元気いっぱいに空の旅を満喫したいと思います。揺れるハート
20191104_140816.jpg

日本までの帰りは、約5時間のフライト。
20191104_144857.jpg

今回の旅の目玉のひとつが、ビジネスクラスでの快適な移動。
往路の深夜便で、フルフラットシートの快適さはすでに実感。
復路では、本格的な機内食が楽しみです!ぴかぴか(新しい)
20191104_133641.jpg

シートのどこに何があるのかは既に経験済み。
くつろぐ体制をそそくさと整えたら、準備OK!

シンガポールって、帰りはいつも深夜便だったので、
飛行機に乗るころにはいつもグッタリ状態のイメージ。
こんなに元気でウキウキな気分はとても新鮮。ひらめき

まずは、ウエルカムドリンク
これは、いつものオレンジジュース。乾いた喉に最高です。
20191104_134214.jpg

一息ついたところで、すかさずコーヒーサービス。
ちゃんとしたカップでいただけるのが嬉しいですね。
20191104_144159.jpg

さて、お待ちかねの機内食は、・・・

シンガポール航空の機内食は、世界の味を堪能できる空の上のレストラン。
ブック・ザ・クックというメニューの中から好みのメイン料理を選んで
あらかじめ予約しておける機内食なのです。目

テーブルクロスの上に、カトラリーセットがスタンバイ。

ベーカリーは、特性パン各種の中から自由に選んで・・・
昼間っから白ワインも少しいただきました。(≧▽≦)

前菜プレート
エビのマリネとボッコンチーニ、グリル野菜とバジル・ペースト添え
こちらは、各コース共通の前菜プレート。エビが新鮮でプリプリ!
20191104_084546.jpg

和食メニューの中から
牛肉の醤油風味炭火焼き
牛肉の醤油風味炭火焼きに蒸し野菜としめじご飯
20191104_092002.jpg

中華料理メニューの中から
フトミゾエビの海老チリ
フトミゾエビの海老チリ、台湾キャベツとご飯
20191104_171901.jpg

デザート
クッキーアンドクリームアイスクリーム
20191104_101619.jpg

チーズセレクションのサービスもありましたが、
私はチーズが苦手なのでご辞退しました。あせあせ(飛び散る汗)

フルーツ
季節の果物は、新鮮なメロン。ちょっと大味だったかな。
20191104_102435.jpg

最後に、チョコレートでコーヒー。大満足の機内食でした。揺れるハート
20191104_103829.jpg

お腹がいっぱいになった後は、もっぱら映画鑑賞。
居心地の良いフルフラットシートで快適な空の旅。
18インチの大きなモニター画面がうれしいです!

実は、往路でも観たのに、あまりの面白さに
また同じ映画を繰り返し観てしまいました。
目
韓国映画『EXIT
20191104_083027.jpg

繰り返し観れば観るほど、
細かいところに散りばめられた面白さに気付く作品です。揺れるハート

退屈することもなく、何度何度も観てるうちに
あっという間に、飛行機は関空に到着した模様です。あせあせ(飛び散る汗)
無事に帰ってきた安堵感と、ちょっと残念な気持ちにもなりますね。
20191104_115605.jpg

今回もシンガポールの旅、最高でした!
また絶対行きたい! 願わくば、ビジネスクラスで・・・揺れるハート

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年02月08日

2019秋_3度目のシンガポール・・帰路のチャンギ空港で最後にしたこと

帰りのチャンギ空港。
自動チェックインを済ませて身軽になったら、最後に
JEWEL(ジュエル)』をもう一度ひと回り。目

今回のシンガポール旅も
最後の最後まで、心置きなく遊びつくして、
そろそろ出国審査に向かわなければ・・・

と、その前に最後にしておかなきゃいけないこと

シンガポール ツーリストパスの返却 です。

今回の旅では、路線バスでの移動でガンガン使って、
とてもとても重宝したシンガポール ツーリストパス。揺れるハート
20191104_100212.jpg

購入から5日以内に返却すれば、
S$ 10デポジットがちゃんと戻ってきます!

まず、大きなエスカレーターを使って目指すのは、
MRTチャンギ・エアポート駅
(Changi Airport・CG2・イーストウエスト線)
20191104_101630.jpg

駅の改札のすぐ横にあるのがチケットオフィス
返却の受付けができるのは、ここチケットオフィスだけなので要注意。ひらめき
残念ながら、24時間利用可能な「キオスク」ではできません。
20191104_101505.jpg

デポジットはわずかな額かもしれませんが、
こういうこともちゃんとできると嬉しいものです。揺れるハート

さて、これでもう心残りはありませんが、
最後に、シンガポールらしいお土産をひとつ購入。

Bengawan Solo(ブンガワンソロ)
20191104_115924.jpg

ブンガワンソロは、1979年にインドネシア出身の女性が創業して以来、
今では、シンガポール内に40店舗以上展開する人気のお菓子屋さんです。

パンダンシフォンやクッキーなど、人気のお菓子がずらり。
なにを買っても外れなしの品ぞろえです。ぴかぴか(新しい)
20191104_115932.jpg
20191104_115942.jpg
20191104_115939.jpg

私が買ったのは、シンガポールお土産の代名詞。
パイナップルタルト 
20191222_180402.jpg
20191222_184204.jpg

定番とはいえ、やはり押さえておきたいお土産ですよね。
ブンガワンソロのパイナップルタルトは、とても人気で、
他の店のものより少し小ぶりで食べやすいとこが気に入っています。ぴかぴか(新しい)

ほろりとくずれる生地と、甘酸っぱいパイナップルペーストが
絶妙のバランスの美味しさで、ついつい手が伸びてしまいます。揺れるハート
20191222_184856.jpg

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年02月06日

2019秋_3度目のシンガポール・・チャンギ空港で初めての自動チェックイン

楽しかった今回のシンガポール旅行もいよいよ終わり。
雨季にも関わらず、天気にも恵まれて気分爽快。晴れ
タクシーで、一路、チャンギ国際空港まで戻ってきました。
20191104_094415.jpg

ターミナル3の出発ターミナル
緑あふれる広々とした出発ターミナルに、スケールの大きさを実感。
いつものことながら、関空のショボさを思い出してしまいます。あせあせ(飛び散る汗)
20191104_094552.jpg

今回特に目についたのが・・・
チェックインカウンターに前にずらりと並んだ
カッコいい自動チェックイン機

まるで、スターウォーズのワンシーンのよう。目
最近少しずつ目にする機会は増えてきていましたが、
ここまで本格的に普及していたとはちょっと驚き!
20191104_100116.jpg

チャンギ空港からご出発でフライト予約済みの場合、
出発の24時間前からこのキオスクでチェックインできるのです。ぴかぴか(新しい)

これだけたくさんの端末が用意されていれば、
窓口の行列に並ぶことを考えると、確実に、
チェックインにかかる時間を短縮できますよね!ひらめき
20191104_100121.jpg

この日は、時間的にそれほど混み合ってはいませんでしたが、
自動チェックインを体験してみたくて、初めてのチャレンジ!

自動チェックイン(キオスクチェックイン)
20191104_094643.jpg

操作は思いのほか簡単でした!
最初に日本語を選べば、あとは画面の指示に従うだけ。

@危険物の持ち込みに関する規約に同意する
Aいずれかの方法で本人確認(予約確認)
 確認の方法は以下の4通りの中から
 ・旅券(パスポート)をスキャン
 ・セルフプリント搭乗券またはモバイル搭乗券をスキャン
 ・Eチケット番号(10桁の番号)を入力
 ・2人以上のチェックインする場合は、予約番号を入力
B予約内容が表示されたら、パスポートの顔写真のページをスキャン
C座席を変更する場合は「座席マップ」を選択
Dチェックインを完了するには「チェックインを確定」を選択

要するに、予約と本人確認をするだけ。
ここで、自分で座席を変更することもできるのです。

E手荷物を預ける場合は「はい」を選択
 手荷物がない場合は「いいえ」を選択すると搭乗券が印刷される

Fひとりごとに預ける手荷物の個数を選択
G預ける手荷物用のタグが印刷され、その後ご搭乗券が印刷される

これでキオスクでの操作は終了。
搭乗券手荷物用のタグ を忘れずに!

ここからは未知の体験。ちょっとドキドキ!

自分で手荷物にタグを取り付けたら、次は自動手荷物預け機へ。
タグの取り付けは、スーツケースの横の取っ手にしっかりと!

自動手荷物預け機
20191104_100030.jpg

ちょっと戸惑うのは最初だけ!
こちらの操作も画面の指示に従うだけ。

@預ける手荷物に禁止品目が入っていないことと、
 手荷物が自身のものであることを確認
A手荷物に付けられている手荷物用タグが1枚だけであることを確認
 確認が済んだら、最も重い手荷物からベルトに載せる
 手荷物用タグのバーコードがよく見えるように!
B搭乗券をスキャン
Cフライト情報が正確であることを確認し、手荷物の重量を確認
 ベルトが動き出したら、手荷物を取り出さないよう注意!
D手荷物の預け入れが終了すると、手荷物引き換え証が印刷される

20191104_095551.jpg

これで自動手荷物預け機での操作は終了。
搭乗券手荷物引き換え証 を忘れずに!

自動チェックインって、手荷物はどうするの?
と、前々から思っていた疑問がスッキリ解消しました!

全てお任せで手続きが済んでしまうカウンターの方が
楽なのは楽に違いありませんが、自分で出来るというのも
知っていて損はありません。ひらめき

機会があれば、また、自動チェックインしたいかも。揺れるハート

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年02月05日

2019秋_3度目のシンガポール・・光と水のショー『SPECTRA(スペクトラ)』

シンガポールへ旅行で絶対に見逃せないのが世界有数の美しい夜景。
なかでも、マリーナ・ベイの夜景は外せないスポットのひとつです。

ここでは夜景の他に、光と水のショーが毎夜開催されて、
夜景観光を兼ねて、ショー鑑賞できることも人気の理由なのです!

それが、マリーナベイ・サンズの光と水のショー
SPECTRA(スペクトラ)ぴかぴか(新しい)

スペクトラの上演時間は、
日〜木曜日 : 20時、21時の2回上演
金・土曜日 : 20時、21時、22時の3回上演
毎夜開催される15分間の無料の噴水ショーです。

マリーナ・ベイのどこからでも観覧はできるのですが、
噴水と光のショーのその迫力を一番体感できるのは、
何と言っても、やっぱり
マリーナベイ・サンズのイベントプラザです!

イベントプラザには、
マリーナベイに面した階段状のデッキがあって、
思い思いにそこに座って鑑賞することができるのです。目
20191103_211732.jpg

イベントプラザは、マリーナベイ・サンズの
ウォーターフロント沿いに広がるプロムナードの中心部。

有名な " レインオキュルス " のあたりからショッピングモールの外へ
出たところがイベントプラザの真ん中です。ひらめき
event plaza_01.jpg

高さが12メートルのプリズムがショーの正面になります。
前の方でみると臨場感はありますが、柵が邪魔に感じるかもしれません。
デッキは階段状になっているので後ろからでも良く見えますよ!
20191103_211109.jpg

SPECTRA(スペクトラ)は
ダイナミックな噴水とレーザー光線、そして、
水のスクリーンに映る映像が織りなす煌びやかな光と水のショー。

今まで、いろいろな場所から観てきましたが、
やはり、このイベントプラザでの鑑賞が一番キレイです。ぴかぴか(新しい)

特に、水のスクリーンに映る映像と、迫力満点のサウンドが味わえるのは、
ここ、マリーナベイ・サンズのイベントプラザだけ!
20191103_210836.jpg
20191103_210920.jpg
20191103_211133.jpg
20191103_211255.jpg
20191103_211303.jpg
20191103_211324.jpg
20191103_211335.jpg
20191103_211435.jpg

対岸のマーライオン公園方面などからも、
光り輝く様子は十分に鑑賞できるのですが、
意外と盲点なのは・・・サウンド!

遠くから観てると、
いつの間にか始まって、いつの間にか終わってた
みたいな雰囲気で、いまひとつ不完全燃焼な気分にもなりますが、
イベントプラザでしか味わえない迫力があるのです!

SPECTRA(スペクトラ)をどうせ観るなら、
ぜひ一度、イベントプラザまで足を運んでみて下さい。
おススメです!揺れるハート

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年02月02日

2019秋_3度目のシンガポール・・シンガポール フライヤー(Singapore Flyer)

シンガポール観光の定番スポットのひとつ
シンガポール フライヤー(Singapore Flyer)

最高到達地点 地上160mの高さを誇る
2014年にアメリカのハイローラーに抜かれるまでは
世界一の規模を誇っていた、世界最大級の観覧車です。ひらめき
20191103_184709.jpg

3度目のシンガポール旅行で初めての訪問。(≧▽≦)
やっぱり夜景が見たい!ということで、
夕暮れ時を狙っての訪問になりました。

別棟の屋内駐車場からは、2階の渡り廊下を通って
ダイレクトにアクセスすることができます。ダッシュ(走り出すさま)
20191103_185651.jpg
20191103_185701.jpg

シンガポール フライヤーには、観覧車だけでなく、
フードコートやレストラン、ショップ、ミュージアムなど
いろいろな施設が併設されています。
20191103_185838.jpg

建物の中は大きな吹き抜けになっていて、
シンガポールらしく緑あふれる空間になっています。
20191103_185909.jpg

シンガポール フライヤーの入場料金は、
大人:S$ 33.00、子供:S$ 21.00、シニア:S$ 24.00
※シンガポール航空の搭乗券を提示すると10% OFF


1周するのに要する乗車時間は約30分。
乗車前にトイレなどは先に済ませておきましょう。
20191103_191517.jpg

当然ですが、近くで見るととても大きなゴンドラ。
乗車ブースから悠々と発車していくゴンドラは壮観です。目
20191103_191052.jpg
20191103_185927.jpg

最大許容人数は28人。全面ガラス張りなので、
思い思いの場所から自由に景色を楽しむことができます。
中央にベンチもありますよ。
20191103_191916.jpg

ゴンドラ内には、いろいろな情報を映し出すモニタ画面も
ありましたが、本物のキレイな風景を目の前にしていると、
この画面を見ている暇はありませんでしたね。あせあせ(飛び散る汗)
20191103_193721.jpg

シンガポールフライヤーに乗車するなら、
やはり 夜景 をオススメします。

目の前に広がる 360° の大パノラマの壮大な景色で、
シンガポールの観光気分は、一気に最高潮!ぴかぴか(新しい)
ゴンドラ自体も美しく青く輝いて、気分を盛り上げてくれます。
20191103_193221.jpg

シンガポール フライヤーの一番の魅力は、
マリーナベイサンズホテルを含む美しいマリーナ地区の眺めと、
対岸の高層ビル郡が立ち並ぶシティ側の景色が一望できるところ。

こんな風景は初めて!
20191103_193600.jpg

基本乗車プランの他に、ゴンドラ内でディナーが食べられたり、
お酒が飲めたりするロマンチックなプランも用意されていますが、
この美しい景色を眺めるだけで十分です。揺れるハート
20191103_193626.jpg
Flyer veiw_01.jpg

夢のような時間は、アッという間に過ぎて、
1周30分のアトラクションは終わりです。
20191103_194917.jpg
20191103_194709.jpg

そして出口にあるのが、お決まりのギフトショップ。
気分が高揚しているせいか、
何か想い出の品が欲しくなってしまいます。(≧▽≦)
20191103_194944.jpg

マグネットセット S$ 19.90
ランドマークがひとつずつ描かれたマグネットのセット。
ゆるいタッチのイラストがほのぼのとしてます。揺れるハート
もちろん、シンガポール フライヤーもっ!
20200201_143222.jpg

今さら観覧車なんてどうなの?
と、実は、心の片隅で思っていたのですが、
なかなかどうして、満足度の高いアトラクション。ぴかぴか(新しい)

マリーナ湾を一望する美しい風景は、
まさにシンガポールを代表する必見のスポット!
一度は訪れてみる価値があるのではないでしょうか。

<シンガポール フライヤー(Singapore Flyer)>
 住 所  Singapore Flyer Pte Ltd 30 Raffles Avenue Singapore 039803
 営業時間 観覧車:8:30〜22:30 ※最終乗車は22:15
      チケットカウンター:8:00〜22:00
 日本語  不可

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月29日

2019秋_3度目のシンガポール・・ムスタファセンターってどうなの?

シンガポールで行くべきスポットとして、
どのガイドブックにも紹介されている場所のひとつ
ムスタファセンター

地元の人と観光客でいつもごった返している
巨大なスーパーです。目
20191103_163554.jpg

私も、必ず立ち寄るスポットで、
エリップスのヘアオイルなどは、こちらで購入しています。

いつ行っても、人、人、人で大混雑。あせあせ(飛び散る汗)
人が多すぎて、商品を探すのも難しく、
お目当ての品になかなかたどりつけません。

やっと手にしても、レジがまた大行列。
もっと隅々までじっくり見て、掘り出し物を見つけたいと思うのですが、
ここではとても無理ですね。爆弾

そしてこのお店で毎度、ちょっとビックリなこと。
レジのお姉さん、お会計が済んだ商品を入れたビニール袋の口を、
テープでなく、結束バンドでしっかりと閉じます。
なんじゃこりゃ!
20200129_150644.jpg
(写真はイメージ)

そういえば、もう一つ結束バンドでしっかり閉じられた箇所が・・・

入店する際に、手荷物のリュックのファスナーが
結束バンドで閉じられました。結構ぞんざい。
20200129_150540.jpg
(写真はイメージ)

でも、全員ではないみたい。
私のショルダーバッグは閉じられないのは何故?
万引き対策?? いや、スリ対策?

目的ははっきりわかりませんが、
これって、ご存知の通り、手で外せない代物ですよね。
その後、どんなに困ったことか・・・(T_T)

ハサミか何かで切るしかなくて、
その後、立ち寄ったドラッグストアで、
レジのお姉さんにお願いして切ってもらう羽目に。
そのお姉さんは、とても親切でしたよ。ぴかぴか(新しい)

しっかり価格を比較したことないけど、
ムスタファセンターってどのくらいお安いのかな。
わざわざ訪れても、思い通りのお買い物ができるわけでもないし、
レジ待ち長いし、時間がもったいないかなぁって・・・
私は次はもう行かなくていいかなって思いました。あせあせ(飛び散る汗)

<ムスタファ・センタ(Mustafa Centre)>
 住 所  145 Syed Alwi Road, Singapore 207704
 営業時間 24時間営業
 日本語  不可

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月27日

2019秋_3度目のシンガポール・・チョンバル・ベーカリー(Tiong Bahru Bakery)

パン好きなら一度は訪れてみたいと評判のお店

チョンバル・ベーカリー(Tiong Bahru Bakery)

ゴントラン・シェリエ氏がプロデュースする
本格的なパンや、焼き菓子などがイートインできる
日本人の間でも超有名なパン屋さんです。
20191103_175317.jpg

お店のある " チョンバル " という街は、
可愛い雑貨屋やオシャレカフェが点在する
若者に人気のオシャレタウン。ぴかぴか(新しい)

地下鉄の最寄駅は、MRTチョンバル駅
(Tiong Bahru・EW17・イーストウエスト線)


でも、駅から歩いて約15分とちょっと不便な場所なので、
早速、乗り方を覚えた路線バスで行ってみました!

いわゆる観光地といった繁華街感はまったくありません。
閑静で落ち着いた雰囲気の住宅街の一角にお店はありました。目
20191103_172209.jpg

このお店の看板メニューは " クロワッサン "
シンガポールで一番美味しい!
と、地元メディアでは評されてるそうですよ。揺れるハート
20191103_173029.jpg

Tシャツなどのお土産グッズもあるみたい。
クロワッサン押し一色の店内です。(≧▽≦)
20191103_172339.jpg

一方、ショーケースの中には、
ハイセンスな商品がたくさん並んでいました。
クロワッサン以外の商品も美味しそう!
20191103_172341.jpg

後で分かったのですが・・・
このお店には、注文のレジが2つあったみたいなのです。
すべての注文がOKのレジと、コーヒーのみ注文OKのレジ。

ショーケースの前に人だかりが出来てたこともあって
このシステムがよく分からないままに、空いてるレジへ・・・

クロワッサンを注文しようとすると、
にわかにカウンターの中がザワザワし始めて、
レジのお姉さんも何やら不機嫌なご様子。あせあせ(飛び散る汗)

後から思うに・・・
こちらはコーヒーのみ注文OKのレジだったのか。爆弾

そうして注文したのがコチラ
Roast Beef Croissant S$ 10.50
Iced Latte S$ 7.00
20191103_173609.jpg

Lemon Tart S$ 7.50
20191103_173532.jpg

Long Black S$ 4.50
20191103_173527.jpg

結局、不機嫌なお姉さんが打ったレジは間違いだらけで、
返金をお願いしなければならなくなったし・・・

それだからか・・・あまりおいしく感じなかったなぁ。
案内された席も、表の明るく広い席ではなくて、
奥の方の窓もない狭苦しい部屋だったから・・・。

バスで時間をかけて来たのにガッカリでした。
残念。あせあせ(飛び散る汗)

<チョンバル・ベーカリー(Tiong Bahru Bakery)>
 住 所  56 Eng Hoon St, #01-70, Singapore 160056
 営業時間 8:00〜20:00
 日本語  不可

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月21日

2019秋_3度めのシンガポール・・街中がまるで巨大なアート作品『ハジレーン』

エキゾチックなムードのアラブストリートはあまりにも有名ですが、
そのすぐ隣の小さなストリートハジレーン(Haji Lane)
が、今とても熱いのです!ひらめき
20191103_144238.jpg

ハジレーンを目指して歩いていくと・・・
突然目の前に現れる巨大なアート。前はこんなの無かったなぁ!
Haji Lane_01.jpg

ハジレーン(Haji Lane)は、細くて短い一本道。
お店に立ち寄ることなく一心不乱に歩いたら5分くらいで
歩ききってしまえるくらい、とても短い一本道です。
20191103_144600.jpg

でもその周辺には、
個性あふれるデザイナーショップや雑貨店、カフェスポットが
ずらりと軒を並べていて、地元の人たちをはじめ多くの観光客が
集まってきている注目のエリアです。目
Haji Lane_04.jpg
Haji Lane_05.jpg
Haji Lane_06.jpg

特に目を引くのが・・・
日本ではあまり見かけることのないファンキーなアートの数々

それぞれの店舗が個性的なお店ばかりで、
窓枠や壁の色など、とにかくカラフルでユニーク。

壁に巨大なアートが施されたお店があちらこちらに。
カメラに収まりきらないほどの巨大アートもたくさんあって、
街全体が、まるで巨大なアート作品のようです。ぴかぴか(新しい)
20191103_144718.jpg
20191103_145358.jpg
20191103_145642.jpg
20191103_145707.jpg
20191103_145629.jpg

Haji Lane_02.jpg
20191103_145540.jpg

20191103_145348.jpg
20191103_145830.jpg

20191103_151018.jpg
20191103_150201.jpg
20191103_145918.jpg

右を見ても、左を見ても、エキゾチックな撮影スポットだらけ!
食事も忘れて、写真を撮りまくってしまうこと請け合いです。揺れるハート

アラブストリートの観光といえば、
サルタンモスクや超有名な香水店などをます訪れると思いますが、
ほんの少し足を延ばして、是非、ハジレーンをお見逃しなく!

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月15日

2019秋_3度目シンガポール・・路線バスでの移動がとっても便利です。

どこに行くにも地下鉄を利用し、
あとはひたすらてくてく歩く派の我が家でも、
ロイキー・ベスト・チキンライス(黎記海南雞飯)駅は、
最寄り駅からさすがにちょっと遠い。あせあせ(飛び散る汗)

いろいろなお店の紹介記事をみても、オーチャードから
タクシーでの移動がお勧めされていることが多いようです。目

でもここで、あえて私のお勧め!

使ってみると、意外と便利な 路線バス はいかがでしょうか。ひらめき
20191103_140255.jpg

私も今回は、ノヴィナ駅前からお店のすぐ近くまで
路線バスで行ってみましたが、とても楽ちんでした!

地下鉄と違って、のんびりと移動しながら、
車窓のローカルな風景を楽しめるのもイイところです。揺れるハート
20191103_122534.jpg

知らない土地でバスなんて、
ちょっとハードルが高いように感じていましたが・・・
いざ、使ってみると、初めてでも意外と簡単!

バス路線なんて知らなくても全然大丈夫!

シンガポールでは、韓国と違って、
Google Maps の経路探索 がふつーに使えるので、
これをうまく使えば、ごく簡単にバスも使いこなせます。

ちょっとしたコツとしては、
とにかく目的地を Google Maps で検索して、何も考えずに、
現在地から目的地までの経路探索をしてみることだけ。ひらめき

路線バスを利用するルートを選択すれば、
地図上でバス停の場所も、乗るべきバスの情報も
すぐにその場で分かります。ひらめき

そして、バス停では手を振ってしっかりアピール!

一旦、バスに乗ってしまえば、
あとは、ナビ地図上で現在地をしっかりチェックして、
降りるべきバス停が近づいたら、降車ボタンをしっかり押すだけ!
次のバス停などの車内アナウンスはないので要注意です。
20191103_125005.jpg

シンガポールのバスは、とてもキレイで、
座席はゆったりとしているし、掴まるところもいっぱいあるし、
乗り心地は悪くありません。風景が楽しい!

そして、ここで ポイント となるのが・・・
シンガポール ツーリストパス

MRTだけではなくて、路線バスも乗り放題なので、
回数を気にせずに、思いつくままガンガン乗りまくれます!

現金支払いの場合、お釣りが出ないシステムなので
運賃額ピッタリ入れる必要があって、実はこれが大変。あせあせ(飛び散る汗)
その点、シンガポール ツーリストパスは超便利!揺れるハート

乗車口は前方。
乗車時、降車時共にパスをかざすのを忘れずに!

路線バス & ツーリストパス は便利でお得。
シンガポール ツーリストパスは必携の1枚です!
シンガポールでの行動範囲がぐんっと広がりますよ!

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

2020年01月14日

2019秋_3度目のシンガポール・・ロイキー・ベスト・チキンライス(黎記海南雞飯)

マーライオン公園を散策した後は、少し早めのランチ。
シンガポールに来たらこれは外せない!チキンライス!

今回目指すのは、チキンライス四天王とも評判の名店。

ロイキー・ベスト・チキンライス(黎記海南雞飯)
20191103_134725.jpg

ノスタルジックな雰囲気の店内は、明るくてキレイ。ぴかぴか(新しい)
古き良き時代のシンガポールって感じなのだそうです。
20191103_134214.jpg

シンガポールの著名人の方々でしょうか。
社長さんと一緒に撮った写真がたくさん飾ってありました。
社長さん自ら店内で忙しそうに接客されていましたよ。
20191103_134209.jpg

こちらがメニュー。
おかゆや麺類など、メニューが意外と充実していてビックリ!
でもやっぱりこのお店では、チキンライスがお薦めです。ひらめき
20191103_130732.jpg
20191103_130900.jpg
20191103_130946.jpg

お目当ての名物チキンライスがコレ!

Loy Kee Special Set S$ 9.00
野菜炒めとスープも一緒についてくるお得なチキンライスのセット。
チキンは、Steamed/Roasted/Soya Sauce の3酒類の中から選べます。
写真は、こんがり Roasted
彩りが美しくて器も可愛い。ビジュアルも味も百点満点!揺れるハート
20191103_131517.jpg

Char Siew Wanton Noodles S$ 6.00
甘辛の叉焼がどっさり乗ったコシのある細麺。雲吞スープ付き。
20191103_131642.jpg

Dumpling Soup S$ 8.00
のど越しの良い雲吞たっぷりのスープ。美味しいです。
20191103_131648.jpg

食後のドリンクは・・・
温かい Chinese Tea S$ 1.80 と 冷たい Lime Juice S$ 2.70
ウエットティッシュが、別途 S$ 0.30 なのはお約束。(≧▽≦)
20191103_131400.jpg20191103_131350.jpg

ロイキー・ベスト・チキンライス(黎記海南雞飯)の最寄駅は、
MRTノヴィナ駅(Novena・NS20・ノースサウス線)
駅から歩いて約20分。これはさすがにちょっと遠い。あせあせ(飛び散る汗)
オーチャードからタクシーでの移動を考える方も多いようです。

でも実は、ここで私のお勧めは 路線バス
その詳細については後日改めて・・・(≧▽≦)

<ロイキー・ベスト・チキンライス(黎記海南雞飯)>
 住 所  342 Balestier Road
 営業時間 7:30〜21:30
 日本語  不可

シンガポール旅行の予約はエアトリで!
Singapore.jpg

検索
写真ギャラリー
記事ランキング
今、私のお薦めの記事はコレ 揺れるハート           よかったら覗いてみて下さいね!
  1. 1. 2019秋_3度目のシンガポール・・シンガポールから帰ってきました。
  2. 2. 2019年末ソウル旅・・アシアナ航空の機内食がおいしかった
  3. 3. 初めての金沢旅・・新鮮でワクワク!金沢は歴史を感じられる素敵な街でした。
  4. 4. 小倉山荘 新大阪店の『無撰別の日』は、毎週1回のお楽しみ! まとめ情報あり
カテゴリアーカイブ
プロフィール
ふわふわさんの画像
ふわふわ
プロフィール
ブログランキングに参加しました!
応援していただけると嬉しいです!晴れ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ


みずみずしいフルーツ風邪予防にビタミンを!
カラダカルピスも人気急上昇中です。ひらめき



最新記事
(04/03)2019年末ソウル旅・・東大門にある人気化粧品店『THE MASK SHOP』
(03/16)2019年末ソウル旅・・南大門名物 屋台のホットック、GETE3もオススメ!
(03/09)使い勝手抜群!『FUJITAKA』 のお財布が素晴らしかった。
(03/08)2020年造幣局桜の通り抜けは中止です。
(03/05)2019年末ソウル旅・・仁寺洞で見つけたスッカラとチョッカラのセット
(03/03)2019年末ソウル旅・・日本 vs 韓国 キットカットの食べ比べ!
(02/29)2019年末ソウル旅・・居心地の良い明洞のカフェ innisfree の『Green Cafe』
(02/28)2019年末ソウル旅・・ソウル駅でくるみ饅頭『ginseng ホドゥクァジャ』
(02/27)2019年末ソウル旅・・残念!大好きだった『ホミルホドゥ 仁寺洞店』が閉店
(02/26)2019年末ソウル旅・・くるみ饅頭の人気店『COCOHODO 明洞聖堂店』
(02/24)ためになる女性誌『 LDK 』
(02/22)2019年末ソウル旅・・デジカルビも美味しい『松湫カマコル IN URBAN 光化門店』
(02/20)2019年末ソウル旅・・今、熱い!ハニーバターアーモンドのテーマパーク!
(02/19)最新!無選別販売のお知らせ『小倉山荘 本町店』 2020年2月20日16:00〜
(02/18)2019年末ソウル旅・・ピングレ『バナナウユ』シリーズのコグマ(さつまいも)味
(02/17)ICHIBANYA FRUIT CAFE のフルーツサンド
(02/16)2019年末ソウル旅・・今回もいろいろなお店のキムパッを食べ比べ!
(02/15)sweet(スウィート) 2020年3月号増刊の付録がす・て・き!
(02/14)2019年末ソウル旅・・ソウル駅の構内で買える『꼬만김밥(コマンキムパッ)』
(02/13)2019秋_3度目のシンガポール・・チャンギ発シンガポール航空の機内食
最新コメント
ファン



<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
QRコード
今日も楽しく♡
http://fanblogs.jp/miracleparade/