広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Cowboy Christmas

NFR 開催に合わせて木『Cowboy Christmas』が。

『Cowboy Christmas』とは・・・・cowboy goods のお店がいたるところに出現。
コンベンションセンターはじめ、サンズエキスポセンターそしてマンダレイベイホテルにも
一大ショッピングモールが、ぜ〜んぶ Cowboy Goods です。
下記は2002年にとった写真です。



広いし、数は多いし、ぜんぶ見るのは大変です。
小さなアクセサリーからピックアップトッラックまで、それは大変なというか、アメリカ的なショッピングセンターです。
カウボーイ、カウガールたちはここでクリスマスプレゼントや愛馬の必需品をGETするのですね。
さあ、Mint は今年は何をGETしようかな。



85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップサーバー★
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ICJF0+APTO2+348+61RIB


今年こそインターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら





National Finals Rodeo(NFR)

12月のこの時期のお楽しみイベントに『National Finals Rodeo(NFR)』がある。

ロデオ (Rodeo) とは、北アメリカが起源の家畜、特に牛や馬を使った伝統的なスポーツで、カウボーイが牛の焼き印押しや出荷などの作業終了後に、自慢の腕を披露する遊びから始まった。
いまではゴルフや競馬と並ぶれっきとしたプロスポーツ。



NFRは毎年12月に Thomas and Mack Centerで行われ、年間の獲得賞金上位15名が参加する。
NFRを行う10日間の観客数は2003年には歴代最高の17万人以上、テレビでの鑑賞者は900万人に達したと推定される。
  <wikipedia より>



この時期、ラスベガスの街中にカウボーイハットが溢れます。
これはNFRを観戦したり、Cowboy Christmas でショッピングを楽しんだりする為に、アメリカ中からロデオファンが集まってくるのです。
まるでテキサスが引っ越して来たようです。

今年はNFRの50周年ということで、いつもに増してにぎやかになるのではないかと期待しています。
私たちもチケットを手に入れました。(結構危なかったのです。最初は Mad Dash しかないと言われたのですが、何とかちゃんとしたチケットを手に入れました。年配者も混じっているので・・・・)


格安から5ツ星ホテルまで!JTBの海外ホテル検索&予約


『格安航空券のスカイソルック』
割引運賃が無い時期でも安く!年末年始の航空券は今のうちにゲット!




O<オー>

ベラッジオホテルのショー<オー>

オーが面白いらしい。
今迄は興味がわかなくて、ナイトショーは調べなかったのですが、今回の参加者の方が是非見たいという事で、チケットGET。
下の写真からホテルのオーのページに行けますが、かなり期待出来そうです。

<Bellagio Hotel "O" CIRQUE DU SOLEIL>


ちなみに英語力は必要ないということで、一安心。(^o^)


海外ツアーはルックJTB


格安から5ツ星ホテルまで!JTBの海外ホテル検索&予約


JTBの現地オプショナルツアーとは?

世界最大のスーパーマーケット<WAL-MART>

せっかくアメリカに行くのだから、WAL-MART に行きたいものだと思うのです。

以前テキサスに行ったとき地元のスーパーに行きたいと言ったら連れて行かれたのが WAL-MART。
まずはその大きさに度肝を抜かれました。
下の写真は TEXAS の WAL-MART です。

コストコ(日本の)とはまた違って、本当に小売りのスーパーなのにでかい!

この精肉売り場の奥行き、また一塊の肉の大きさを・・・・
一見の価値有り、でしょう。
それ以来、ハワイでも WAL-MART を捜して行きましたよ。
(ワイキキの一番近くの WAL-MART はちょっと小振りでした。)

で、当然 Las Vegas でも行きたい訳です。
ブランド品のショッピングモールはもう飽きた人にもちょっと変わっていいかも。
しかしです、当然のことながら Vegas の街中にはないのです。

調べた結果、周辺には20〜25店舗あるらしい。
一番近そうな店舗の地図をGET、是非行ってみたいものです。



海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!


クリスマスを飾ろう!クリスマス専門店!




ルート66

今回のグランドキャニオンツアーにはおまけが付いている。

それは憧れの「ルート66」の通っている街に立ち寄るのです。
アリゾナ州セリグマンでルート66を見学&キングマンにも立ち寄ることになっています。
Mint 的にはグランドキャニオンより「ルート66」が魅力です。


国道66号線(U.S. Route 66)は、1926年に創設されたアメリカ合衆国の国道であり、単にルート66(Route 66)とも呼ばれていた。<wikipediaより>
アメリカのかつての主要道路ルート66はドラマや映画で活躍し、楽曲のタイトルとしても有名で、今は廃線になっているのですが、是非見学したい場所なのです。

写真を見ていると広大なアメリカの大地がせまってくるようでしょ!
Mint がアメリカに毎年行くのは、この日本にはない広大さに惹かれているのかもしれません。



グアム、サイパン、ハワイ、アメリカ、アジア旅行なら「ノースウエスト ワールドバケーション」



海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!

グランドキャニオン国立公園

世界遺産のグランドキャニオン国立公園

グランドキャニオン国立公園地域内には大きく分けて二つの観光エリアがある。ひとつが、Gキャニオン形成の主役であるコロラド川を挟んだ北側に位置するノースリム (北壁)、そしてもうひとつがその南側に位置するサウスリム (南壁)。
どちらも海抜 2000メートル以上でコロラド川が流れる谷底と台地との落差は 1500メートル以上あるが、ノースリムの方がさらにやや高くなっている。その標高差の分だけノースリムは冬場に降雪でアクセスできなくなることが多く、ノースリムを訪れる観光客は非常に少ない。
景色もサウスリムの方が良いというのが定説らしい。

さて、ツアーの案内を見るとグランドキャニオンウェストというのが出てくる。
ウエストリムがある場所は本物のグランドキャニオン国立公園地域のはるか西 (サウスリムから見たらコロラド川の下流)、つまりミード湖やフーバーダムの近くにある。
ここはアメリカの行政区域としては「インディアン居住区」 という区域内にある。
標高、絶壁の落差、絶壁の険しさといった自然条件はサウスリムやノースリムがある国立公園地域に比べて当然のことながらかなり劣っている。
しかし、ここに最近、絶壁のふちに出現したガラス製のU字型空中歩道 "SKYWALK"が出現。新しい観光スポットになっている。(MintもTV番組で紹介しているのを見た事があります。)

世界遺産のグランドキャニオン国立公園 (サウスリム) と、グランドキャニオンウェストは、まったく別の場所だったのです。

どちらを選ぶかは何を見たいか、体験したいかで決まりますね。
Mint 達はまずは本物のグランドキャニオンを見ようと言う事で、「世界遺産のグランドキャニオン国立公園」に行く事にしました。
(Mint は高所恐怖症です。"SKYWALK"は絶対体験出来ないわ!)

ほら、とっても足が踏み出せそうにありません(T_T)



いい旅もっとおトクに!【てるみくらぶ】



かさばるおみやげを家に届けてもらえるサービス
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。