検索
最新記事
月別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年01月24日

路地裏建物探検『いい感じ物件』

こんにちは。

大雪すっごかったですね。
雪国出身の私は自宅で雪かきスキルを発揮することができて満足でした。
もちろん背筋の筋肉痛という形で結果が現れ、寝坊したことは内緒です。



さてさて、私はいわゆる「レトロで趣のある建物」が大好きだったりします。
うまく説明しようにも何というか、ただ「汚い」とは違う、
「建物の味がある」「ディープ」「長年の生活感のある」っていうのがとても良い建物の特徴です。

私はこうゆう私基準でいいと思った建物をひっくるめて『いい感じの物件』というふうに呼んでいます。





話は逸れますが、

ここ南相馬の住宅や建物事情としては、
2011年の東日本大震災により、津波や地震で家を失ってしまった人たちがたくさんいます。
その方々は、
応急仮設住宅と呼ばれるプレハブの建物で、長屋をイメージするような住宅地に住んでいたり、
または、新しい家を建てて住んでいたりもします。

なので街の雰囲気としては、昔ながらの古いお家も多いですが、新しい「ザ・建売」住宅があちこちに見られます。

賃貸の方はどうなのかというと、
車がないと生活できない、ど田舎レベル上級の地域であるにも関わらず、
1Kで4万円以上という仙台とかの都会レベルの相場みたいです。

やはり仮設を出なければならなかったり、
みんな今でも住むところには困っているのが現状なのでしょうか。

ただ、新築アパートもどんどん建設されていたり、
賃貸の条件も、駐車場が無料でついてくるところが多かったり。
こちらならではのお得感もありますね!




またまた話を元に戻して私の『いい感じ物件』について。

街中でも通りから一本道に入ると、
震災にも負けずに建っている好みの建物を見つけられたりするのでとても刺激的です。


普段は車移動が多いので、
たまに歩いてみるとこんなとこあったのかと発見できるのが
街歩きのいいとこですよね。



早速こないだ見つけた『いい感じ物件』の風景ご紹介します!


IMG_3396.jpg

ジャジャン!
どうですかこの感じ。

ポイントはコンクリの色味と、陽の色味が混ざり合ってレトロ感を演出しているところです。
また、2階から上のベランダとっても広くて使いやすそう!
洗濯物干し放題だ!!
と、生活のことを考えても最高ですね。


IMG_3397.jpg

多分GoogleMAPから確認すると「東京書房」さんなのかなあ。

今営業しているか分からないけれども、
一度入ってみたいなあと思います。

取り壊されることなく残ってほしいですね!!
















posted by よっしー at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。