2017年08月10日

仕事が長続きしない方へ〜適職と環境




こんばんは顔1(うれしいカオ)

へっぽこナースminaですきらきら

いよいよお盆休みですね。

お盆になると、うちの田舎では風習がありまして、ご先祖様が迷わず家に帰ってこられるように、そして帰り道も迷わないように、という意味を込めて、藁を燃やして迎え火、送り火を行います。

15023555716951843410312.jpg



皆様の故郷には、どのような風習がありますか?



今日は、仕事が長続きしない方へ適職と環境についてお話ししたいと思います。

私がこのblogを始めた一番の理由

働きたいのに、働き辛さを感じていて長続きしない事で悩んでいる方に、前向きに自分らしく生きる為のきっかけになれたら…という思いからです。


色々転職してきて、解った事は、働きたい!という気持ちを潰してしまう会社が非常に多いという事です。
新人を育てる人の指導力不足も多いです。

今は簡単に労働者を辞めさせる事はできないと言われていますが、これも大きな勘違いで、会社は簡単に労働者を切ります。

そんな事言って全部会社のせいなの?自分には悪いところはなかったのか?

って?

そんな風に思い悩む必要なんて、全くないと私は言い切ります!!

会社のお金を横領していた
等は、話が違ってきますが、

転職という行為は、前向きな行動だと私は思います。

精神を病むくらいであれば、辞めてもいいと私は思います。
ただ…
長続きしない事で悩んで自信を失い、面接に落ちて自信を失い、進む事を諦めてしまうのは非常に勿体ない!と私は思います。

長続きしなかったのは、環境が合わなかった か 仕事内容が合わなかった だけなんです。

転職先が決まって、仕事に向かう初日は不安もあります、でもドキドキワクワク前向きな気持ちだと思います。
受け入れて下さる会社側には、是非、働きたい気持ちを潰さないようにしてほしいものです。

悩んでいる方は、選択肢は沢山あります、方法もいくらでもあります。

私は、転職先を決める際にはあまり深く考えません。
入社してから考えるタイプです。(←面接では素直に伝えていい相手とダメな相手がいますのでそこは相手をよく見て女優、俳優になって下さいね!)

同じ職種を2回場所を変え経験して、環境が悪かったのか仕事内容が合わなかったのか、体感してから判断します。
家庭との両立が可能かどうかを重要視しています

何を重要視するかも、人それぞれですし、幸せの形も人それぞれです。

働いて、お金を得て、笑って暮らせる事が大切です。
大丈夫ですにこにこ
どんな仕事でもいいんです、適職と、自分の能力を最大限に発揮できる環境が大事です!

選択肢は無限大ですよきらきら



独断と偏見で書いておりますが、読んでくださりありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします
↓↓↓

転職活動ランキング








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6580373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール