海外国内の有料・無料VPN比較

「中国でネットやVPNが繋がらなくなった!」時は当サイトの最新情報をご覧ください。中国での快適なネット環境を実現するには?中国のネット規制に対処できる、私の今使っているオススメVPNを紹介します。
知りたい単語でサイト内検索!
サイトマップ
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
中国広東省の人さんの画像
中国広東省の人
外国行くときに持っていたい 為替レートの良いカード ⇒当サイトの紹介記事はこちら
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パンダVPNってどうなの?中国でつながる?

pandavpn.png

パンダVPNは無料のVPN接続サービス。

公式サイトはこちら。

仕組みは、IDとPASSとIPが表示されているので、これをWindowsに標準装備されているコントロールパネルの「ネットワークとインターネット」の部分から設定するだけ。
もしかしたらパソコンに詳しくない人からするとちょっと難しいかもしれないです。

それでも、パンダVPN公式サイトにしっかり図解で接続方法が載っているのでその通りにやれば設定はできるはずです。

ただ、つながらない


設定はできたとしても、問題は中国でつながらないこと。

原因としては、無料VPNなのでサーバーの数が少ないことと、すでにこのパンダVPNのサービス自体が中国政府に監視されてしまっているためにブロック対象になっていること…。

それで、Windowsで設定する場合はまれにつながりますが、iPhoneやAndroidなどのモバイル機器ではまったく接続ができません。

モバイルでまったく接続できない件については、VPNサービス提供者や中国電信や中国聯通、中国移動各ISPにも聞いてみましたがほぼ同じ回答で、「ブロックシステム(金盾)のプログラムでモバイル機器は特に厳しく制限されている」とのことでした。
モバイル機器がつながらなかったのは有料VPNの「ホープムーン」も一緒でしたね。無料や格安だと規制がかかりやすいんでしょうか。
⇒評判はいかに?格安VPNホープムーンを中国で使ってみた!

無料VPNは、契約も必要なくすぐに使えるのが魅力的ではありますが、その分接続先の情報(IP)も公になってしまっているので、それも中国政府の規制にかかりやすくなっている原因なのかもしれません。
無料VPNが繋がりにくいのは、つくば大学の「VPN Gate」(サイト内リンク)も一緒ですね。

ということで、日本でVPN使うのであればパンダVPNは手軽でありだと思いますが、中国ではつながらないので設定したりする時間がもったいないなぁと思います…。

短期間で、とりあえずVPNの使用感を試したいときは海外VPNの「HideMyAss」がいいかもです。7日間以内だったら無料トライアルができます!
関連記事:HideMyAss!VPNが7日の無料トライアル期間を開始!気軽にお試し!
タグ:国内VPN
posted by 中国広東省の人 at 2016年09月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料VPN
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5461176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック