広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

天頂の囲碁3

iSofter DVD iPad 変換はDVDをiPadに取り込むソフトです。
iSofter DVD iPad変換
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
リンク集
プロフィール

みきぱぱ
ゴルフ大好き、模型作り大好きのおやじです。株式投資もしていますが苦戦中(TT)

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2008年10月27日
ラスベガス行ってきました その1
だいぶブログの更新が止まってしまいました。
実は先週ラスベガスに出張に行っていたのです。
いやー英語のしゃべれない私は緊張の連続でした。(^^;

何をしに行ったか興味のある方は、私の別ブログ「松原創船所」をご覧ください。

こちらではラスベガスの町の印象など、これからぼちぼち書いていきたいと思います。



写真上:噂では聞いていましたが、空港内にもスロットマシンが・・・
写真下:砂漠にはピラミッドがよく似合う?でも隣の高層ビルとミスマッチのような気がしますw

【広告】

















Posted by みきぱぱ at 22:48 | 旅行 | この記事のURL
2008年10月18日
キリバス共和国旅行記 その2
前回の続きです。

グアム空港で眠れない一夜を過ごした後、ようやく乗り継ぎの飛行機の出発時間となりました。
この飛行機便は「アイランドホッパー」と呼ばれていて、グアムからマジェロ(マーシャル諸島)経由ホノルル行きという、途中いくつかの島々をめぐる珍しい便です。
国際線の基幹路線を新幹線の「のぞみ」とすると、アイランドホッパーはローカルバスみたいな感じでしょうか。
wiki:アイランドホッピング
私が行った時の搭乗機はB727でしたが、いまは737に変わっているようです。といっても、ジェットのなかでも小さい飛行機ですけどね。
キリバス共和国のタラワ島に行くには、マジェロに一泊し翌日マーシャル航空でタラワ島に行きます。

さて、アイランドホッパーはグアムを出発すると、 チューク島(トラック諸島)、ポンペイ島(ポナペ)、コスラエ島 、クワジャリン島に寄りながらマジュロ島を目指します。
紹介したWIKIの記事によると、リゾートダイビング目的で若者が利用するようですが、当時この便を利用する日本人は、ビジネスか年配の方の戦跡めぐりくらいしかいなかったと思います。

実はこの時一緒に仕事するメンバーは先に行っていて、英語もろくに話せない私は一人で行かなければならないという状況だったのです。
だから、寝過ごしてマジュロに降りられなかったら悲惨なので、すごく緊張していたことを覚えています。w
でも結構何とかなるものです。グアムの税関でちょっと悶着あったのですが、ちょうど乗り合わせたライバル他社の方に助けてもらったりしました。www

ツアーで用意された旅も楽ですが、自分でなんとかしないといけない旅も1度くらい経験したほうが、人生の肥やしになるなあと思っている次第です。

【広告】
<限定〉平成二十年度初仕込み薩摩新焼酎 黒丸『早掘り黄金千貫』 サントリー通販

〈限定〉平成二十年度初仕込み薩摩新焼酎 黒丸『早掘り黄金千貫』 通販







迎春おせちご予約販売受付中(〜10月24日) 〜老舗料亭厳選。本物の味わいとこだわりの逸品をご家庭に


本場、紀州 梅干専門店の梅干(〜10月31日) 〜新梅出荷を記念して、樽出し一番特別価格!


イルミネーション特集2008(〜11月7日) 〜お家&お庭をキラキラに!ご近所に差をつけよう!


Posted by みきぱぱ at 09:20 | 旅行 | この記事のURL
2008年10月15日
チリモン ゲットだぜ!
10月11日付日経プラスワンに「チリメンモンスター(チリモン)」なるものが人気だという記事が出ていました。

「チリメンモンスター」を広めた、きしわだ自然資料館ときしわだ自然友の会のHP
チリメンモンスターってなに?

子供の頃、釜揚げシラスの中にタコの子供とか小さいエビ(アミ類)がごくまれに入っていたことを思い出しました。
ここのHP内にある「チリモン図鑑」は見る人によってはちょっとグロいかもしれませんが、チリメンの中にもいろいろな生物がいるもんですねえ。
非常にまれと書かれていると、コレクター魂が刺激されますね。w

そういえば、昔仕事で静岡のシラス網漁船に乗せてもらった事があります。
シラスの中に体長数センチのタチウオの稚魚も混ざっていて、生きたまま醤油を漬けて食べたことがありました。
日本人って魚卵とか、シラスとか好きですよね。資源管理上好ましくはないのですけど・・・・

【広告】








下関ブランド認定の「昆布漬け辛子明太子」













2008年10月13日
安住なんかしていたら、ダメさ
アメリカのプロゴルフツアーは、ビジェイ・シンがフェデックスカップというプレーオフを制しチャンピオンとなりました。昨年までの年間賞金ランキング制ではなく、プレーオフ4試合でチャンピオンが決まるという、スリリングな展開を期待した主催者側の思惑がはずれ、1戦、2戦とシンが優勝したことで、盛り上がりに欠ける結果となったことは否めないでしょう。

NIKKEIBPの舩越さんのコラム「米国ゴルフツアー “たった一言”ストーリー」今回は、そのビジェイ・シンがツアー選手権後に語った一言「Staying at home you get too comfortable.(安住なんかしていたら、ダメさ)」でした。

USPGAのトッププロは、常にアグレッシブにコースを攻めているように見受けられます。日本のコメンテーターが解説する攻め方より果敢にピンを狙うことが多い気がします。それと比較すると日本のプロは、温室育ちのようだと揶揄されてもしかたないですね。

USPGAにしても、年間賞金ランキング制でもそこそこ運営できたでしょう。でもその安定こそが危機であると考え、プレーオフ制を導入したことは評価してもよいと思います。誰も予想できないのが勝負の世界であり、だめだったら手直ししていけばいいのですから。

今の金融危機にしても、株式投資はリスクがつきものとは承知していますが、貯金だけでは絶対に将来立ち行かなくなるという不安というか危機感が常にあります。
私自身も「安住」することないよう、前向きに人生を送りたいですね。

【広告】




TVで大絶賛!北海道チーズ工房の濃厚チーズケーキセット♪


固定費用完全無料のダウンロード販売!
アイデア次第で何でも販売OK!
自分のサイトでダウンロード販売!
詳しくはデジマーケットまで


ガッチリ稼いでバッチリ遊ぼう!
愛知・岐阜での仕事探しは【ヒューマネット】



2008年10月10日
キリバス共和国旅行記 その1
ここ数日の株価下落と阪神タイガースのV逸というWパンチで鬱状態です。orz

こんな時は思い出話でも・・・
海外旅行というとハワイ、グアムとかが思い浮かびますが、私の初めての海外旅行はキリバス共和国(漢字表記は吉里巴斯だそうです)という国への出張でした。
WIKI:キリバス
日本の海外技術協力の一環として海洋環境調査のお手伝いというのが目的です。

キリバス共和国は地球温暖化で注目されるようになった国として、聞いたことがあるかもしれませんが、世界第3位を誇る広大な排他的経済水域を有している国でもあります。といっても陸地のほとんどはサンゴ礁(環礁)なんですけどね。
年配の方や太平洋戦争に詳しい方にはタラワ島というとわかるかもしれません。
日本軍守備隊が全滅した島です。

どうやって行くかというと、飛行機を乗り継いでいくのですがこれが大変(^^;
(以下現在形で書いていますが、10数年前の経路なので、今はどうなっているかわかりません。)
まず成田からコンチネンタルミクロネシア航空でサイパン経由グアムへ行きます。
ここまでは4時間くらいだし、飛行機もそこそこ快適なので問題ありません。
成田を夜の10時頃でてグアムに深夜つきます。乗り継ぎ便は朝の6時頃出るので、その間空港のラウンジでぶらぶらと過ごします。
幸いビジネスクラスを取ってもらえたのでラウンジを利用できたのですが、当時のラウンジは狭くて管理人のおばちゃんは音を立てるな寝てろとぶつぶついうけど、寝れるような場所はないし、寝過ごしたら大変なので空港内をぶらぶらしたりしていました。
今なら携帯ゲームとかPCあればネットで***なHPを見たりして暇つぶしできますが、そんなもの当時はもちろんありません。
このあとラウンジは改装されたと聞きましたが、どう変わったのでしょうか?

そうそう、グアムで入国審査を待っていたら、大韓航空の便が到着し、中からいかにも新婚さんとわかるペアがぞろぞろやってきました。韓国ではグアム旅行がブームだったのですかね???(今にして思えば統〇教会?)

続く・・・・

【広告】
















Posted by みきぱぱ at 22:16 | 旅行 | この記事のURL
2008年10月07日
こんな投信の買い方では鴨ネギ
ちょっと古いですが、10月3日付日経WagaMagaに「こんな投信の買い方では鴨ネギ」というタイトルで、ファイナンシャルプランナーの前川貢さんの談話が載っていました。「」内は同記事からの引用

前川氏は、
「ミドルエイジは焦らされている。「資産運用しなければ」という焦燥に駆られているのだ。」
「しかし、本来、ハイリスク・ハイリターンを狙わず、着実な資産形成を目指すのであれば、債券とインデックス型投資信託程度で十分、目的を果たせるはずだ。それなのにいわゆる「長生きリスク」を心配するあまり、必要以上にハイリターンを狙わなければいけないかのような気にさせられている。」
と指摘しています。

うーん私の場合あたっていますね。w
ハイテク、資源株、などなど目先のものに飛びついて失敗しています。

「投信購入者側が犯しがちな勘違いの1つに、買ったら後は投信任せで済むという思い込みがある。」
「初めて投信を探す人は「何かいい商品ありませんか」と、販売担当者に相談してしまいがち。でも、こんな頼み方はトラブルのもとになりやすい。「いい」という表現はあいまいだからだ。あえて「良い投信」を定義するなら、それはそれぞれの投資家の投資目的に合っていて、その目的を達成できる投信と言える。金融機関側にとって都合の「いい」商品と同じとは限らない。」

MIXIの投信コミュでもこういう質問する人見かけますが、万人にとっていい投信ならそれしか残っていませんよね。
私の場合、銀行窓口で担当者からすすめられて購入を決めたファンドはありません。担当者に質問して、自分の判断で購入したことはあります。
でも今後はインデックスファンドが充実してきたので、アクティブファンドを購入することはまずないでしょう。

投信選びに迷っている人はもちろん、自分なりのポリシーを持って運用している人も、自分のスタンスを再確認するという意味で、この記事は面白いと思います。

【広告】
















トランプ、タロット、チェス★最大の品揃え【PENTACLE-ペンタクル-】


2008年10月04日
2008年国際航空宇宙展行ってきました
今日は娘の子守と仕事(ほんの少しですが)も兼ねて「2008年国際航空宇宙展」を見に、パシフィコ横浜まで行ってきました。

一押しは防衛省ブースの「全機実大RCS試験模型」!
模型とはいえ迫力あります。(F-35にそっくりと思うのは私だけ?)
残念ながら撮影禁止だったので、防衛省技術研究本部のHPをご紹介します。

EUROCOPTER社のヘリ「NH90 military helicopter」は実機が展示されていて、見学できるようになっていました。下の写真はそのNH90ですが、コックピットのスイッチ類の多さにびっくり。


Navy BMDでは弾道ミサイル迎撃用のスタンダードミサイルの模型を展示していました!
(デジカメの電池切れで写真なし・・・泣)
かわりに「ねこまた重工株式会社」さんのこちらのHPをご覧ください。


気に入ってもらえたならクリックお願いします。m〇m
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
<< 2008年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング http://fanblogs.jp/mikipapa707/index1_0.rdf

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。