最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
トレーニングの様子
  1. 1. no img いじめきっかけに格闘技を始めました
  2. 2. no img 当会のホームページにいちどお越しください。
  3. 3. no img ホイッスル
  4. 4. no img いつも読んでくださってありがとうございます
  5. 5. no img 会員ページ(無料)
無料体験会の様子です

2020年05月11日

総合打撃コンバット 総合護身コンバット術

戦い方は様々です。

土下座して相手の急所を取る(戦術)です。
(例え話です)

技の引き出し(技を知る)事です。

技を使う(開け閉め)は指導者ではなく己で出来る事が重要です。

総合とコンバット説明(総合=∞)(戦う 護る)意味が当会の場合は含まれています。
(コンバット)=隠す意味も当会はあるので、
記載して来ませんでした。  
 自分の気持ちと戦う事も含まれています。
総合打撃=総合護身(∞の考え方)
あらゆる打撃(護身具)も含まれます。
複数人で護る場合(1人)の身体の力で護るのではありません。

もちろん練習する事で1人 1人の力を高くする事で交わった時∞の力とする事も可能です。

施設や学校(護身具)を常備させる事が出来ます。(大切な事)です。
(護身戦術)作戦 (護る)=任務 

使える物を備え(訓練)する事が重要です。
(防犯訓練)

1呼吸 声のコントロール 身体のコントロールが大切です。

呼吸を忘れ 体が強張って力が入ると何も出来なくなります。(護る)事が出来ません。

クライシスコントロール クライシスコミュニケーション(言葉によっても危険)が起こり得ます。(危機は必ず起こり得ます)
(上記)は講習会レベルなのでblogでの掲載は控えます。

女性でも出来る護身術を考え(神経)の打撃
当会の場合(プレッシングアタック)別名もあります。を伝える事にしました。

+体の使い方でより大きな技にします。
もちろん一つの技として使える時に躊躇なく使う事が大切です。

呼吸 身体のコントロールが非常に大切になって来ます。(身体接触)が起こった瞬間に使う事で離脱術として使う事も可能です。
(無論逃げる)為にはより早い段階が望ましいです。 

指取り(爪)などを使ってより深くグリップさせ身体をより早く的確にコントロールする事でよりダメージをコントロールする技もあります。(是非学びに来て下さい)

素手を知るからこそ武器を知る事が出来ます。
無論逆も有り得ます。

鞄をディフェンスする物として使うのと自分のスキルを高めて使うのでは別物になります。

刃物が鞄と接触した瞬間(関節に打撃)を入れる(この為の練習が必要です)
違う方法もあります。(駄目になった)時どうするのか、、、
身体を磨く(護身具)を使う上でも非常に大切な事です。

声+体も非常に大切です。
もちろん声で刃物から身を守る事は出来ませんがかなり奥が深い内容ですので、是非学びに来て下さい。

コロナウイルスが収束しましたら、是非身につけて下さい。

自分の目 体で体験しに来て下さい。
より深い内容をお伝え致します。

イメージ(練習)も当会は大切にしています。
スポーツをする上でも非常に大切な事です。

※武道館※でしたら武道館一般公開で検索してみて下さい。

コロナウイルス自粛中でも出来る活動はありますので、ご気軽にお問い合わせ下さい。

皆様の安全 安心を願っています。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9841217
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
武塾会さんの画像
武塾会
プロフィール
リンク集
武塾会ホームページです。
QRコード