最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
トレーニングの様子
  1. 1. no img いじめきっかけに格闘技を始めました
  2. 2. no img 当会のホームページにいちどお越しください。
  3. 3. no img ホイッスル
  4. 4. no img いつも読んでくださってありがとうございます
  5. 5. no img 会員ページ(無料)
無料体験会の様子です

2020年05月01日

お子様だけでは限界があります。

お子様だけでは限界があります。
がルールを決め、徹底的に練習して下さい。
(あらゆるサポートを大人達で真剣に考え、実行する)
お友達やご家族で子供の1人の時間を出来る限り、少なくする。逃げる事を徹底的に教える。
※声を出す練習(複数段階的な練習)があります。(ランドセルを下ろす、ランドセル背負う、下に置いてある所から!!(動きを子供なりの出来る方法で逃げるすべを教える。)
逃げ込める場所の把握、音(ホイッスル、防犯ブザー)(声によるSOS)遊び心が出てしまうのがお子様です。
逃げれる場所(親子で把握)する。
大人の伝え方、真剣な思いはお子様にも伝わります。
※親御さんが何も気にしてなければ、お子様の意識も低くなってしまいます。
各家庭で出来る事は違いますが、守りたい気持ちは一緒ではないでしょうか?!!
※二十歳未満のお子様を狙った犯罪はかなり多いです。(調べて下さい)
※そんな中夜塾を1人で帰宅させている?!
中学生だから留守番は大丈夫?!
※我が子が狙われてから、考え方を変えるなら、被害に遭う前に是非行動して下さい。
見守ると身を守れるは大きく違ってきます。
もちろん抑止力にはなりますが、本当に目的をもって、かつ冷静に場所や武器を準備して、それを実行させる犯人には、それだけでは難しいです。
盾になって自分が殺傷されてしまえば、子供や家族、仲間は苦しみます。殺傷した後、子供達が襲われる可能性が高くなってしまいます。
※身を守る方法を伝える事!!!
大切だと考えています。
素晴らしい技も実行出来なければ意味がありません。
ご自身が実行出来る、身を守れる護身術に出会われて下さい。
守る命があるから守り抜いて下さい。
※いじめも護身術です。
命を守る事は一緒です。いじめる前、いじめられる前に動く事が理想ですが、今いじめの問題に直面してる場合は難しいです。だからこそ早い段階で手をうつ事が大切ではないでしょうか!!!
非難口を用意する。
お友達の家族と話す、家族で話す、学校関係しゃと話す。ぶつかり合う、意味がないなどと思わないで下さい。命、未来ある命が今も消えかかってるかもしれません。苦しみの中で学校生活を送ってるかもしれません。
絶対の方法や絶対などはありません。
が全力で向き合う事で変わる事もあるのではないでしょうか?!
奪われる前に、失う前に是非一歩、歩む道を選び、実行する力をもって下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9816222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
武塾会さんの画像
武塾会
プロフィール
リンク集
武塾会ホームページです。
QRコード