最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
トレーニングの様子
  1. 1. no img いじめきっかけに格闘技を始めました
  2. 2. no img 当会のホームページにいちどお越しください。
  3. 3. no img ホイッスル
  4. 4. no img いつも読んでくださってありがとうございます
  5. 5. no img 会員ページ(無料)
無料体験会の様子です

2020年04月26日

※総合打撃の進化を続いて行きます※

ステップ(武器 素手)を想定して進化させました。
(運足)技と技の間の力の伝え方も重要になります。
(足の運び方)で同じ技でも変化します。
構えとは無限です。
(当会の無構え方から、誘う構え方)
(相手の構え方や軸を悟る)事も大切です。
関節の蹴りも方向やタイミングで相手のダメージが変わります。
身体を掴まれた時(何種類)か神経を攻撃する。強さを変える事、、、
※ヒント相手の皮膚に触れた時相手の触覚は反応します。(あらゆる)技に使えます。
※フラッシュライト※
(ドロー)練習や戦術を考え技と技を繰り返し行う事で自分自身の技になります。
技を知り(形が出来て)も戦いで使える物にはなりません。
シャドー(鏡)をみて色々な角度から、力んだ時(体)(顔)がどうなるのか見てみて下さい。
総合打撃は自分自身が戦いを避ける事こそ(究極)の勝利だと考えています。
状況により護身的にも使える技が多く含まれています。もちろん使える技は人によります。
※神経 骨 頸動脈 内臓(急所)です。 無論他にも急所はあります。
状況によって打撃や攻撃方法が変わります。
掴まれた時に有効な神経があります。
(その運動)を司る神経に攻撃を加える事です。
是非総合打撃の心髄を感じて下さい。
皆様の健康 安全を心より願っています。
コロナウイルスの収束が1日も早く訪れる事をお祈り致します。
総合打撃+総合護身術
(無料体験)を実施致しますので、是非起こし下さい。
子供と運動(コロナ対策)をした上で是非行って下さい。
(住んでる地域)によって環境は違うと思いますが、柔軟に考えてみて下さい。
ロープ(縄跳び)
子供の凄さが解りますよっ!!!
無理しない程度に是非楽しみながら行って下さい。
皆様とトレーニング出来る事を楽しみにしてます。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9803403
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
武塾会さんの画像
武塾会
プロフィール
リンク集
武塾会ホームページです。
QRコード