最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
トレーニングの様子
  1. 1. no img いじめきっかけに格闘技を始めました
  2. 2. no img 当会のホームページにいちどお越しください。
  3. 3. no img ホイッスル
  4. 4. no img いつも読んでくださってありがとうございます
  5. 5. no img 会員ページ(無料)
無料体験会の様子です

2020年04月19日

(是非)読んで下さい。防犯訓練企業 団体 学校 個人的


本当に起こり得ると思って訓練して下さい。 
失敗するから見える事があります。対策を変える事が出来ます。
訓練だから失敗を恐れないで、真剣に実施して下さい。
アドバイスや出張訓練なども可能です。

遠方で出来ない方の為の出張訓練講習会(今はお休み)中です。

ある程度体を動かせる方が本当の襲撃者をイメージして安全の範囲内で訓練して下さい。

刺又訓練でよく掛かりに行く(待ってる)状態を目にする事があります?
(本当に大丈夫)なのか?!考える機会にして下さい。

警察官 特殊部隊ですか?!
人数+技術に余裕がありますか?! 逮捕テクニックの訓練をしてますか?

同じ方法である必要はありません。
生還出来るテクニックであるのか?!見極める事が重要です。

お子様がいらっしゃる方は是非お子様の事を思って下さい。
刃物を持った襲撃者が来る事は0ではありません。

※セミナー参加者様※
様々な勘違いをしていた事を勉強出来ました。 
この方法の方が理にかなってるんですね!!!
などの言葉を頂きました。 
当会は何種類かの方法をシミュレーション体験しながら、学んで行く形にしてます。
本当に一歩 学ぶ道を選んで下さい。 
出来る 出来ないではなく、出来る方法を追求する事が大切な事ではないでしょうか?!
○秘テクニック &パニック

神経には筋肉などに守られてない場所があります。(全て書く事は控えます)

例)袋を頭に被せられた時、、、、
冷静な今どう対処するか考えみて下さい。
(あくまでも例え話しです)

※最後に対処を説明致します※

冷静な時とパニック状態の時ではかなり違いがあります。

○○のお仕事をされてる!!!
相手が反撃して来た時を想定した訓練をしてなければ、
殴り合いしてしまう可能性があります。(やってる雰囲気では)意味がありません。

※護身テクニックが必要なお仕事はかなりあります。

女性の方にも知って欲しいテクニックがあります。

※是非今の状況が落ち着いてからでも、無料体験に起こし下さい。

※無料体験でお伝えするレベルは確実に超えた内容をお伝え致します。

ロープ(縄跳び) トレーニング
棒を使ったストレッチ(普段)

股関節 腰(あらゆる)パーツを使う事で体のメンテナンスにもなります。

※動ける体 動きを知る 危険な時出来る方法をシミュレーション訓練して行きます。

男性の方は特に顔が急所だと思っている方も多いと思います。

もちろん急所ですが、それだからこその危険があります。
勝ち 負けを争う事は路上ではまっまく意味がありません。

※危険な時離脱する事を考えた時他の方法を知る事が大切です。

是非興味のある方はお問い合わせ下さい。

※上記の対処方法は袋を指で破る※
自分自身のプロテクシヨン(自衛方法)は他人と同じ必要はありません。

確実に実行する+出来る事が重要です。
※プロテクシヨンの為の急所トレーニング+座学+シミュレーション

護身具+身体テクニックが訓練出来ます。
※人の身体を掴む仕事の方も是非体験しに来て下さい。

危険 急所 を知るからこそ身を守方法を本当の意味で理解出来ます。

どんな方法を知っても100%はありません。
だからこそ訓練が必要です。

助けられる自分や子供の命を増やす事は本当に意味がある事ではないでしょうか。

もちろん守れない命もあります。
だからこそ護る人を増やす事は絶対に必要な事ではないでしょうか?
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9787003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
武塾会さんの画像
武塾会
プロフィール
リンク集
武塾会ホームページです。
QRコード