最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
トレーニングの様子
  1. 1. no img いじめきっかけに格闘技を始めました
  2. 2. no img 当会のホームページにいちどお越しください。
  3. 3. no img ホイッスル
  4. 4. no img いつも読んでくださってありがとうございます
  5. 5. no img 会員ページ(無料)
無料体験会の様子です

2020年03月20日

サラリーマン 護身方法の一部


身体 鞄 フラッシュライト
(もちろん違う)方法もあります。

危険から離脱 逃げる 隠れる 通報
逃げる事+逃げ切る方法を知る事が大切です。

奇襲攻撃 空手着+身体の使い方で相手から見えにくくする技があります。

鞄+フラッシュライト
作り出します。急所攻撃(とある理論)を知ると簡単だとは言いませんが、納得出来る技だと解ります。

※危機管理+離脱
離脱出来ない場合相手に命を委ねますか?

変な距離感では攻撃+ディフェンスも難しくしてしまいます。

戦うより離脱する為に行動する事が大切です。
対刃物で多くの人の命が奪われてる事は事実です。

是非当会の護身方法を体験して下さい。
一般の方が練習して習得出来る事を大切に考えています。

護身具 打撃 足の使い方
万が一の時に、無事生還出来る備えをしませんか?!

※子供が脅威に晒された時、あなたは本当に今の備えで、守ってあげられますか?!

先生の愛 親の愛、守りたいと思う方はその思いを志しにして下さい。

命を奪う犯人が備え、準備して襲撃して来るのに、守る側の備えが相手にとって脅威となる方法でなければ、身を守り抜く事は難しいと思いませんか?!

※最後の最後の手段ですが、命の危険が差し迫った時こそ必要な方法です。

※各種シミュレーション体験
対刃物 どんな感じで襲って来るか体験出来ます。

体験するからこそその先があります。
フラッシュライトも練習する事でより奇襲攻撃になります。 身体のスピードを上げる事でより確実に相手の急所に打撃+身体的打撃を入れる事が出来ます。

素手(いざこざ)急に殴られる時のディフェンス方法もあります。

酔っ払い訓練
距離トレーニングがら、身を守る方法 事前に離脱する大切さを体験出来ます。

是非無料体験に起こし下さい。
家族 仲間 同僚(見た方々)が一歩 歩む事で他を守れる可能性があります。

救命(護身術) (離脱搬送)
護身術観点を大切に考えています。

※トランシーバー(緊急対応)訓練
防犯設備を使った護身方法訓練。

是非一度足を運んで下さい。
ご気軽にお問い合わせ下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9716907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
武塾会さんの画像
武塾会
プロフィール
リンク集
武塾会ホームページです。
QRコード