メニュー
スポンサーリンク
最新記事
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
↓エンジニア特化型のQ&Aサイト『テラテイル』。メールアドレスのみで登録ができます。 困ったときに助けてもらえるかも!

2017年03月21日

壁を素早く描くワザ【Jw_cad】

■壁を速く描くワザ!
■基本は2線と包絡で描く
■もっとすごい!一瞬で描けるワザ






■壁を速く描くワザ!

建築CAD検定の2級を受けることにしたので、ただいまJWCADの勉強中です!

最近知ったすごい技で平面図を描くのがだいぶ速くなりました。
壁の仕上げの線と構造厚の線をものすごく速く描くことができます。
JWCADってほんとすごい!

■基本は2線と包絡で描く

まず思いつく技は2線です!
これでもなかなか速いですよね!!
仕上げ厚を50,50の2線を使って壁芯の線をなぞり
同様に構造体厚を75,75の2線で描いていきます。
あっという間に描けて、ちょいちょいっと包絡処理するとできてしまいます!
a8_087.jpg

だけど少しだけ難点が。
上の図のように、他の壁と交わっていないような
壁なんかがあると端の処理がちょっと面倒。
階段のあたりによく出てきますね

こんなときは実は2線コマンドにある留線オプションに
チェックを入れれば勝手に閉じてくれます!
a8_088.jpg

留線出を2線間隔と同じ50にしておいて
2線の終点を指定する直前に留線にチェックを入れます。

a8_089.jpg
すごいですよね!!

でもでも・・・!

なんと2線で描くよりももっともっとすごい技があるんです

■もっとすごい!一瞬で描けるワザ

もっとすごい技!それはなんと・・・複線です!

でもただの複線ではありません。

JWCADには「留線付両側複線」というものがあるのです!
おおおお!!
両側に複線してくれて!!
そして留線を付けてくれる・・・!
そしてなんと!
JWCADはこれを範囲選択した線に対して、
イッキに処理してくれます・・・!!!

まずは、壁芯の線を描きます。
この状態ですね。
a8_090.jpg

そして複線コマンドです!
複線間隔を50にし、範囲選択で全ての壁芯を選択して選択確定します!
次に留線出を50にしてから「留線付両側複線」をポチッと押す
a8_091.jpg

たったこれだけです!!
あとは同じように構造体厚の線も処理してあげれば
1分くらいでできてしまいますね!!

a8_092.jpg

ふわわわわわわ!
包絡処理もまったくする必要ないし
留線もきちんとされてるーー!
感動です!










posted by Milky at 18:37 | TrackBack(0) | Jw_cad

2017年03月02日

ゴールシークの使い方【Excel】







今回はWhat-if分析のゴールシークついて学んでいきましょう。

ゴールシークとは値の予測機能です。

簡単な例でみてみましょう。

500円のお弁当を販売するとします。
10個販売すると売り上げは5000円になります。

GS01.JPG

では、売り上げを50000円にするにはいくつ販売すればいいでしょうか。

100個と予測できますね。
この予測を代わりに行ってくれるのがゴールシークです。

実際に試してみましょう。
「データ」タブの「What-If分析」のところに「ゴールシーク」があります。

GS02.JPG

それでは下図のように入力してみましょう。

GS03.JPG

数式が入っているのは売り上げのセルです。
目標値は50000円ですね。
変化させるのはお弁当の個数となります。

OKを押して実行すると以下のようになります。


GS04.JPG

セルC3とD3の値が変わりました。
販売個数を100と予測してくれていますね。

数式入力セルをどこに設定したらいいか迷ってしまう人もいると思いますが
ここで押さえておきたいポイントは、
「数式入力セル」=「目標値が入るセル」ということです。
もう少し複雑な表や数式だとしても、基本的に同じです。







posted by Milky at 19:35 | TrackBack(0) | Excel

2017年02月28日

ディスク使用量100%で突然重くなった【Windows10】








最近、急にWindows10が重くなりました。

インターネットを見るのもウィンドウを動かすのも
重くてしかたがない

タスクマネージャを見ると、ディスク使用量が100%!

ネットで調べたら、同じような症状の例はたくさんあるようで
解決策もさまざま
はっきりとした原因がわからないので、いろんな方法をためしてみましたが
どれもダメでした。。。

ところがようやく解決!!!
「スタート」→「設定」→「個人用設定」→「色」
この画面の下の方に出てくる設定をひたすらオフにする!
w086

「背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」 チェックを外す
「スタート、タスクバー、アクションセンターを透明にする」 オフ
「スタート、タスクバー、アクションセンターに色を付ける」 オフ
「タイトルバーに色を付ける」 オフ

これをやったら
動きがサックサクになりました!!

感激ー!!

以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございますー!!
Windows10のディスクアクセス負荷が高い場合の対処






posted by Milky at 22:54 | TrackBack(0) | Windows10

条件付き書式のパーセントと百分位【Excel】

■条件付き書式での疑問
■パーセント
■百分位






■条件付き書式での疑問

Excelの条件付き書式でルールの設定をするときに
アイコンセットなどの設定ででてくる「種類」についてよく質問されます。

MOSの模擬問題でよく出てくるのですが、ルールの値の種類
「数値」「パーセント」「数式」「百分位」と設定できるようになっています。
百分位ってなにそれ??
シートのデータは%で表示されているのになんで数値を選ぶの?
ほとんどの方がここで疑問を抱くのではないでしょうか??。
ちょっとわかりにくいですよね。



■パーセント

よく間違えるのが、パーセントです。

ここで示しているパーセントは、データの形式のことではありません。
データの最小値を0%、最大値を100%としています

例を挙げてみます。
以下の表の昨年度対比を見てみましょう。
昨年度対比では最小のデータが87%で、最大のデータが103%となっています。
a8_084.jpg
ここでデータ範囲は87%〜103%であることがわかりますが、
このパーセント表示にまどわされてはいけません。
あくまでパーセント表示は見かけのものであって、
データの実態は0.87〜1.03なのです。

条件付き書式のパーセントは、
このデータの最小値0.870%
データの最大値1.03100%として書式を設定します。

このアイコンの例では条件付き書式で
「緑●>=67パーセント
「黄●>=33パーセント
「赤●」
という設定をしていますが、これは
0.99〜1.03あたりが緑の丸 
0.93〜0.98あたりが黄色の丸
0.87〜0.92あたりが赤色の丸 
となります。

表示されている形式ではなく、
データのとりうる範囲のパーセント、ということがわかったでしょうか。


■百分位

weblioより
百分位数
「一連の観測値が下から上に向っての順に並べられた場合、自らよりも下位の割合の観測値を持つ数値は、分位点 1ないし順位別統計量 1と呼ばれる。中央値(140-6)は前述の通りである。その他の重要な順位別統計量としては四分位数 2、十分位数 3、百分位数 4があり、それらは観測値をそれぞれ四等分、十等分、百等分したものである。 」

わかりにくいですよね?
ようするに、まずはデータを数値の低い順にならべます。
そして、データが100個だった場合、低いほうから数えて何番目になるか
というのが百分位です。

百分位が30となるのは
・データが100個の場合、低いほうから数えて30番目のデータ
・データが200個の場合、低いほうから数えて60番目のデータ
・データが5000個の場合、低いほうから数えて1500番目のデータ

となります。

つまり、数値の中身ではなくて、「何番目か」が大事なのです。
順位で色分けしたい場合などに使えることになります。

さきほどのパーセントと比べてみましょう。
例えば、以下のように5個のデータがあったとします。
「1, 10, 100, 1000, 10000」
最初の例と同じく条件付き書式で
「緑●>=67」
「黄●>=33」
「赤●」
としてみます。
ただし種類は「パーセント」と「百分位」の2パターンで試してみます。

e085
真ん中のデータ「100」を見てみましょう。

パーセントでは最小値1が0%、最大値10000が100%となるので
100は1%ほどになります。よって33%未満なので赤●ですね。

これに対し百分位では、値に偏りがあっても
順位は3番目なので、真ん中の黄色になります。


パーセントは数値で判断されるのに対し
百分位は順位で判断されます。

理解できたでしょうか?


どーでもいいことですが・・・
1番上の画像はExcel2013のダイアログボックス
2番目と3番目はExcel2016の画像です。
アイコンがベッタリして可愛くなくなってる・・・悲しい〜






posted by Milky at 21:56 | TrackBack(0) | Excel

2017年02月27日

ツールをショートカットで持ち替える!【Photoshop】

■ツールをショートカットで持ち替える!
■長押しで一時的に切り替える
■同じショートカットキーのツールを切り替える
■まとめ






■ツールをショートカットで持ち替える!

マウスクリックで選択ツールや移動ツールを持ち替えるのが面倒!
ショートカットでツール選択したい!

そんなあなたはだいぶフォトショップを使いこなしてきていますね!

もちろん、ショートカットでツールを持ち替えられます。
ツールを選んだ時にでてくるアルファベットがショートカットキーです。
例えば、長方形選択ツールならキーボードで「M」を押すと
長方形選択ツールに切り替えられます。
a8_083.jpg

■長押しで一時的に切り替える

さらにショートカットキーを長押しすることで
一時的な切り替えとして使用できます。
例えば、「M」を押しっぱなしにするとその間だけ長方形ツールになり、
キーボードを離すと元のツールに戻ります。

なので、「M」を押しながらマウスドラッグで長方形範囲を描き、
終わったらキーボードを離すとツールも元に戻る、という具合に使用します。

■同じショートカットキーのツールを切り替える

「M」で長方形選択ツールになる、と書きましたが
実はその下に楕円形選択ツールもあります。

これをShiftキーで切り替えることができます。
「Shift + M」と押してみましょう。
表に表示されるのは楕円形選択ツールになります。
もう一度「Shift + M」を押すと長方形選択ツールに戻ります。


楕円形選択ツールが表示されていれば「M」は楕円形選択ツールとなります。
ショートカットキーは、現在表示されている方のツールに切り替えられます。

■まとめ

「M」で長方形選択ツール
「M長押し」で一時的に長方形選択ツール
「Shift + M」で楕円形選択ツールへ変更 戻すのも「Shift + M」

もちろんその他のツールでも同様に切り替えられます♪







posted by Milky at 22:02 | TrackBack(0) | Photoshop

2017年02月26日

線コマンドで水平・垂直への切り替えは?【Jw_cad】

■線コマンドで水平・垂直への切り替えは?
■寸法や複写にも使える!






■線コマンドで水平・垂直への切り替えは?

線をたくさん引いていると、
素早く水平垂直に切り替えたい!
上のボックスをチェックして切り替えるなんてめんどくさい!
ショートカットキーを使いたい!

と思うようになりますよね。

水平・垂直への切り替えは、「スペース」キーで切り替えられます。
覚えやすい!!
ふおおお ラクちんだ〜!

■寸法や複写にも使える!

このスペースキーでの切り替えは、
基本設定→KEYでの「76方向変」というところで設定されています。
a8_082.jpg

この方向変のコマンドは線コマンド以外に使えるようになっています。
主なものを挙げてみます。

・矩形 傾き0と90の切り替え
・寸法 傾き0と90の切り替え
・円 円弧へ切り替え

・範囲(範囲選択前) 切り取り選択へ切り替え
・範囲(範囲選択後) 追加範囲選択 
・移動(範囲選択後) 移動方向の切り替え(X→Y→XY→任意方向)
・複写(範囲選択前) 切り取り選択へ切り替え
・複写(選択確定前) 追加範囲選択
・複写(選択確定後) 移動方向の切り替え(X→Y→XY→任意方向)

寸法の角度切り替えは頻繁に使えますね!
そして範囲・複写・移動も、とても楽になりそうです!!
例えば、複写するときは
まず切り取り選択かをスペースで選び、
複写する範囲を選んだ後にスペースでさらに複写範囲を追加していって、
選択確定したらスペースで方向を切り替える
と、やっていくとかなり速くなります〜!









posted by Milky at 11:58 | TrackBack(0) | Jw_cad

2017年02月05日

2016での新機能【Excel】








Excel2016になって追加された機能

グラフ
 ツリーマップ
 サンバースト
 ウォーターフォール

分析
 予測シート

また見つけたら追記します
posted by Milky at 21:31 | TrackBack(0) | つぶやき

メニューが全画面になった!【Windows10】

■スタートメニューが全画面になった
■まとめ


スポンサーリンク




スタートメニューが全画面になった

実家に帰ったら、実家のパソコンが
いつのまにか、スタートメニューが全画面になっていました

設定からはもちろん戻すことができます

画面左下のスタートボタン→設定→個人用設定→スタート
「全画面表示のスタート画面を使う」 をオフにします
a8_079.jpg


ところが、父はそんなところは触っていないというのです。
うーん、それならなんで全画面になってしまったのか・・・

調べてみたところ、おそらくですが
画面右下にある通知ボタンから
タブレットモードにしてしまったのではないかと思います!
a8_080.jpg

こうするとたしかにメニューが全画面になる!
大したことではないはずなのですが
実家のパソコンは解像度の関係からか、デスクトップアイコンが隠れて
クリックできなくなってしまって悩まされました〜

■まとめ

間違って全画面にしてしまったときは
・右下の通知から タブレットモードを解除
・設定から 全画面表示のスタート画面を使う をオフ
の2通りの戻し方がある



スポンサーリンク



posted by Milky at 21:22 | TrackBack(0) | Windows10

2016年12月09日

Calcメモ【OpenOffice】








OpenOfficeのCalcを使うときのメモ書きです。
主にExcelと違う点について。

・絶対参照
 Shift+F4

・罫線
 書式 → セル → 外枠タブ

・ページレイアウトビュー
 ページレイアウトビューはないが、印刷プレビューからページの設定ができる。
 ヘッダーフッターの設定も印刷プレビューから行える。

・印刷タイトル
 書式→印刷範囲→編集→繰り返す行(または列)

・グラフの編集
 グラフを右クリック→編集
 再度グラフを右クリックすると、グラフ関連のメニューになっている。

・円グラフの色を変えるには
 変えたいグラフ要素を右クリック→データポイントの書式

・セルの結合
 書式→セルの結合

・日付の表示形式にする
 書式→セル→数タブ→日付
 通常はスラッシュ(2017/2/20)で日付を入れれば自動的に日付の形式になる。
 2月20日という書き方でも日付形式になる。
 

わかったことがあったら随時更新する予定です。
posted by Milky at 12:16 | TrackBack(0) | OpenOffice

2016年11月08日

sizeof演算子は関数ではない【C言語】

■sizeofは演算子!

なにげなくお世話になっているsizeof演算子。
mallocなどと一緒にあたりまえのように使いますが
sizeofについて説明しなくてはならなくなり
細かく調べていたら、sizeofは関数なの?演算子なの?と
疑問がわいてきました。

sizeofは演算子であって、関数ではないということですが
戻り値の型はsize_tだよ とか
使用するときは
 s = sizeof (int) ;
こんな風にあたりまえのように( )をつけて使うので
戻り値があって( )に引数が入って、どう見たって関数じゃん! と思ってしまいます。


■関数とは違う点

sizeofを使う時には慣例的に( )をつけてしまいますが
実は( )をつけなくてもいいんです。
型名のバイト数を調べたいときは( )をつけるけど
変数や式のときはつけなくてよい
 s = sizeof data ;
でOK!

あとは関数ではないので、アドレスがないはず
つまり関数ポインタなどとして扱えない
ってところでしょうか



posted by Milky at 23:46 | TrackBack(0) | C言語
プロフィール
Milkyさんの画像
Milky
職業訓練校のPC講師⇒ITインストラクターをやっています。 パソコン関連で、知りたいこと・調べたこと・教えたこと・わからないことなど 整理しながらまとめていきたいと思います。
プロフィール
検索
タグクラウド
最新コメント
コメント用 by こむ (05/12)
ファン