ファン
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月26日

函館人気No.1 スイーツ チーズオムレット





★ ペイストリースナッフルスのチーズオムレット

函館と言えばイカなどの海鮮や朝市で有名ですが、スイーツも負けず劣らず人気があります。
今回紹介する「ペイストリースナッフルス」の「チーズオムレット」はその中でも人気ナンバー1を誇る函館を代表するスイーツです。
2000年に函館で誕生したスイーツで、今や大人気のスイーツです。
チーズオムレットはスフレタイプのチーズケーキで、まるで半熟のオムレツのような食感です。
絶妙な甘さとチーズの味がしっかりしていて、噛むことができないくらい柔らかいです。

g69.png

g70.png


★ 種類も豊富

ペイストリースナッフルスの中で一番人気はプレーンのチーズオムレットですが、
それ以外にも蒸し焼きショコラやメイプルオムレット、イチゴのめん恋いちごオムレットなどがあり、飽きることなく楽しめます。
またクッキーやラングドシャー、紅茶の生チョコなどもあり色々楽しめると思います。


★ ネット販売もOK

ペイストリースナッフルスの店舗は函館の金森洋物館店や函館駅前店、さっぽろ大通り店、新千歳空港店など北海道ばかりですが、なんと東京の有楽町にもあるのです。
北海道以外の店舗はこの有楽町店のみですが、ネット販売も行っていますので、
まだ食べたことのない方は是非ご賞味下さい。
本当に美味しいですよ。
また賞味期限は製造日よい7日間なので、早めに食べましょう。







1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

2018年06月20日

さぼてん ソラマチ店





以前に「かつ彩」を紹介したことがありましたが、「かつ彩」と同じ系列のお店で「さぼてん」があります。
「さぼてん」はもう知らない人がいないくらいの有名店で、とんかつのお持ち帰りができるデリカのお店も沢山あります。

現在冷しゃぶの定食をやっていて、とても美味しそうに見えたので入ってみました。

注文したのは「冷しゃぶと一口ヒレカツの定食」と「ロースかつと黒胡椒チーズ巻きかつの定食」です。

冷しゃぶはおろしポン酢を掛けて、あっさりで夏にぴったりなメニューです。
ポン酢の酸味が爽やかでとても美味しいです。

g67.png


ロースカツも問題なく美味しいですが、黒胡椒チーズ巻きかつは胡椒とチーズが絶妙に合っていてピリッと辛めの美味しいカツでした。
ロースカツもサクサクで肉厚でジューシーなボリューム満点のカツで最高に美味しかったです。

g66.png


このお店はキャベツは食べ放題で、ご飯は量を選べるタイプでした。
ちなみに私の大好きなとろろもありましたので、ご飯は麦飯を注文しました。
最高に美味しかったです。







1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

2018年06月17日

桂花と言えば「太肉麺」





★ 熊本ラーメンの「桂花」

「桂花」は私が学生の頃からなので、もう20数年以上通っている私の大好きなラーメンの一つです。
学生の頃は週に3回くらい通った時もありました。
東京には新宿に4店舗、渋谷に2店舗、池袋に3店舗あり、今回は新宿東口にある「新宿ふぁんてん」に行ってきました。
「桂花」は熊本ラーメンの代表的なお店で、豚骨鶏がら白湯スープとマー湯がとてもマッチした九州ラーメンです。麺は固めで生っぽい感じがしますが、この麺がスープに良く合っていてとても美味しいです。
少し豚骨臭さがあるので好き嫌いがでるかも知れませんが、何度か食べて慣れてしまえばもうやみつきになってしまうでしょう。

その「桂花」のメニューで一番人気なのが「太肉麺」です。
桂花に来るお客さんのほとんどは「太肉麺(ターローメン)」を注文します。
おそらく半分以上の人が注文しているのではないでしょうか。

g65.png


★ 「太肉麺」の食べ方

「太肉麺」の魅力は麺の上に乗った分厚い角煮と大量のキャベツです。その他に茎ワカメとメンマと味付玉子が入っています。
私の太肉麺の食べ方は、まず麺の上に乗っている大量のキャベツをスープの中に沈めます。そして麺や他の具で蓋をするようにします。
それからスープを一口飲んでから麺を食べます。ほとんど食べ終わったら、スープの中でしんなりしたキャベツをスープと一緒に食べます。このスープに浸ったキャベツが最高に美味しいのです。
私は40過ぎになってからラーメンのスープを飲み干すことはしなくなりましたが、この桂花のラーメンだけはスープを飲み干してしまう程です。


★ その他のメニュー

「太肉麺」以外にも色々なメニューがあります。
桂花の代表的なラーメンである「桂花ラーメン」や「叉焼麺」、高菜が乗った「阿蘇拉麺」など色々あります。(阿蘇拉麺は新宿ふぁんてんにはありません)ただ一番最初に食べてほしいのは、やはり「太肉麺」ですね。まず「太肉麺」を食べてから色々なラーメンを食べてみてはいかがでしょうか。







1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

2018年06月13日

養老渓谷で鮎三昧 和食処清恵




千葉県の大多喜町の養老渓谷にある「和食処清恵」では、
現在夏の季節限定で鮎料理が楽しめます。
この鮎料理は6月上旬〜9月下旬までやっていますので、養老渓谷に行かれる際は是非立ち寄って頂きたいと思います。

g58.pngg59.png


★ 鮎三昧御前は鮎づくし


g64.png

鮎三昧御前は鮎の塩焼き、鮎の甘露煮、鮎の天ぷらと、なんと3匹の鮎を使った贅沢な料理です。鮎好きには堪らない料理ですが、本当に美味しいの一言です。
鮎の塩焼きはもちろん絶品ですが、鮎の甘露煮は甘さが程よくご飯がとても進みます。
そして鮎の天ぷらは、身はフワフワで皮はパリッとサクサクで、塩を付けて食べると最高に美味しいです。
その他にナスの煮びたしとアオサの味噌汁、お漬物とご飯、デザートでわらび餅が付きます。
絶品の鮎料理を3品も食べられるので、食べ応えもあり本当に満足できると思います。
値段は少し高めですが、損はしないと思います。
是非食べてほしいと思います。

g60.pngg61.png




★ 季節に合ったメニューが豊富


夏は鮎料理が楽しめますが、秋の季節料理は「麦とろ御前」で自然薯とろろに麦飯、名物のむかごのかき揚げなどが楽しめるメニューが11月上旬から12月下旬までやっています。

春の季節料理は「山菜たけのこ御前」でたけのこご飯とたけのこのなまり煮、山菜たけのこ天ぷらなどが楽しめるメニューが4月上旬〜5月下旬までやっています。

私は秋の「麦とろ御前」は食べたことがあり、とろろが最高に美味しく量もたくさんなのでご飯に掛けたり、そのまま食べたりと色々楽しめます。むかごとは山芋の葉の付け根にできる球芽で豆のような形をしています。むかごは消化を助ける働きがあり、新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用もあり、老化防止や肌の若さを保つ効果もあるそうです。味は癖がなく食べやすいです。かき揚げにすると最高に美味しいです。
春のメニューはまだ食べたことがないので、今度食べてみようと思います。


★ その他のメニューも豊富


その他にも「生ゆば料理」や「海老天重」や「うどん」などの料理もありますので、季節料理の合間などでも楽しめますので、是非一度行ってみて下さい。

g62.pngg63.png









1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

2018年06月06日

オムライス・オムレツ専門店 ラケル





今日はららぽーと東京ベイに行ってきました。
昼食は久しぶりに「ラケル」で食べました。
ラケルは1963年創業のオムライス・オムレツ専門店で、私が学生の頃はよく行ったのもです。

ラケルは卵料理も美味しいのですが、バターがたっぷり乗ったラケルパンがとても美味しくて大好きです。
ふわふわで熱々のパンにバターがたっぷり乗っていて、バターが調度よく溶けてパンに染み込み、たまらなく美味しい味です。
今日はランチセットの「モッツァレラチーズのオムレツと100%ビーフハンバーグ」を注文しました。

ランチセットにはコーンスープとドリンクが付いて、税別で1,080円です。
コーンスープは子供の頃から大好きだったので、セットで付いているのは嬉しいです。
オムレツはモッツァレラチーズが濃厚で、ラケルパンにもしっかり合います。
100%ビーフのハンバーグも肉汁たっぷりでとてもジューシーで美味しいです。

久しぶりに行きましたが、昔ながらの味は変っておらず、いつも安心して食べられます。
オムライス・オムレツの王道です。

g56.pngg57.png








1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

2018年06月05日

さぬきうどんの定番 はなまるうどん





今回はさぬきうどんの大手「はなまるうどん」の温玉ぶっかけを紹介します。
紹介するレベルではないくらいもう有名だと思いますが、
私はこの「温玉ぶっかけ」が大好きなので、紹介させていただきます。

温玉ぶっかけは大・中・小とサイズを選べるのですが、私はいつも小にします。
温と冷も選べますが、個人的には冷の方がだんぜん美味しいと思います。
ちくわ天かとり天を付けて食べればもう十分です。

ちなみに温玉のない、普通のぶっかけや、釜揚げうどん、ざるうどんもあり、
それぞれ大・中・小があります。
値段は
大  500円
中  400円
小  300円
です。

その他オリジナルメニューも豊富なので、是非試してみて下さい。

私はいつも温玉ぶっかけの小の冷に生姜とあげ玉を少し乗せて食べます。
ちくわ天もとり天もうどんの汁に良く合って絶妙です。

私が子供の頃は、さぬきうどんなんてなかなか食べられなかったのに、今は簡単に食べることができて本当に良い時代です。

   写真は温玉ぶっかけ小の冷ととり天です
g55.png







1日1クリックお願いします

人気ブログランキング

検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
さんの画像

はじめまして。まだブログを始めたばかりの新人アフィリエイターです。 全然知識もなく、悪戦苦闘しながら日々頑張っています。いかにして大金を稼ぐことが出来るのかを考え、みなさんの意見もお聞きしながら成長していきたいと思いますので宜しくお願いします。
プロフィール
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。