広告

posted by fanblog

2017年04月12日

メルカリ 商品説明は面倒? だが侮ってはいけない

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151_TP_V.jpg


こんにちは〜〜


面倒な作業


メルカリで面倒な作業といえば、商品説明ではないでしょうか?



商品説明はあまり具体的に書かなくても売れる時がありますが具体的に書かなければならない時は面倒くさいと思います。


トラブルに発展?



そんな具体的に書かなければならない時といえば、具体的に書かないと商品の状態がわからなく、トラブルになりかねない時。



基本的には商品説明を具体的に商品説明をわかりやすく書くと思います。


要するに、商品を見てくれる方々に失礼がないようにわかりやすく、そして、グダグダ書かないことをオススメします。


まぁ、そんな感じです。



最後に



でも、商品説明を書くのに時間がない、あるいはあまり時間を商品説明にかけていられない忙しい方には、商品の状態を箇条書きでも良いのでわかりやすく書くことが最低限必要だと経験上思います。



やはり一番困るのは後で文句をつけられる時に、悪い評価のなかで「商品説明に書いて欲しかった」「商品説明に書いてある物と違う」などというのがあげられます。



そうなると、今後の取引に支障が出かねないと思います。
そんなことを言っているのですが、いたずらで変な評価をしてくる場合もしばしばです。



その場合は、むやみにコメントせず、ただなぜその評価をしたのかを聞きますが、そこで感情的にならずあまりコメントを控えたほうがいいと思います。(例外もありますが)





まぁ、とにかくわかりにくい説明だと購入しにくいと思いますので、わかりやすい説明を書くにはいろいろと工夫が必要だと思います。




商品説明を書く時は、グダグダに書かず、箇条書きでもいいのでわかりやすく書くことをオススメしますが、商品説明はどの程度がわかりやすく感じられるのでしょうか?


商品説明は長く書かないことがわかりやすく思われます。



もちろん、商品の説明上や商品の状態を書くのに具体的にかかなくてはいけない時は長くなってもかまいませんが、できるだけ短く書きましょう!


商品説明が詳しく書いてあったとしても、長く書いていれば、購入意欲を損なうことが出てきます。


商品のことに対して詳しく書くことは良いのですがあまり関係ないことを書いてしまうとマイナスになってしまうこともあります。


よかれと思って詳しく書いたことが、結果的に商品を購入から遠ざけてしまうこともあるのです。




あとは表現によってわかりやすいかどうかの感じ方が違ってくると思います。

続きはまた書き込みます
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6157451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
アメブロもよろしくお願いします!→merucakun ブログのファン登録もよろしくお願いしまーす ツイッター始めました! merukariraihumeruler-メルカリの招待コード→QWBBBF 招待の方もよろしくお願いします。 
プロフィール
ミスターペンスピナーさんの画像
ミスターペンスピナー
プロフィール
TweetsWind
ファン
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
RSS取得
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。