2018年06月05日

ビューラーとアイラッシュカーラーの違い

まつ毛をくるんと持ち上げてカールする器具、「ビューラー」という名前で一般的に呼ばれていますが、先日換えのゴムを買いに行って「アイラッシュカーラー 」というのが正式名称だと知りました。

アイラッシュ eyelash(まつげ)をカールcurlする器具ということですね。そのまんまやねん。


資生堂 アイラッシュカーラー替えゴム 214 (2コ入)は、どのドラッグストアでもすぐ手に入り、価格も108円と安いのが良いところ。

ゴムの弾力も良いし、ビューラー本体(資生堂213)も全然壊れたりしない。
カーブの具合が日本人の目の形にあっているので、とても使いやすくお気に入りです。





では、「ビューラー」って名前は何?

啓芳堂製薬という育毛剤で有名な会社が、
昭和5年に睫毛カール器「ビウラ」を発売、
商標登録したのが始まり。

その後戦争があり、
ビウラの商標権は他の化粧品会社に売却され、
ビューラーの商標は他の人の手に渡っていきます。


戦前の日本でビウラがどれほど浸透していたのか?と思いますが、
今の日本の女性の中には名称は圧倒的に浸透していますね。
商標の関係で「ビューラー」という名前の商品を販売できないとは、意外でした。

せいぜい本体価格1000円くらいのもので、耐久性もあり、
人生の中で何回買い換えるかと考えると、
それほど経済効果のある商品ではないから、
商標を買うとか考えずに「アイラッシュカーラー 」の一般名詞で流通しているんですね。




関連記事
リップフォンデュが優秀
口紅を最後まで使い切る
オリーブオイルの威力


目元とまつ毛のWケア美容液誕生【目元とまつ毛のご褒美】




posted by めろD at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7741965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
ブログ200記事到達 by めろD (11/28)
ブログ200記事到達 by あき (11/28)
連休の暇の潰し方 その1 by めろD (04/24)
連休の暇の潰し方 その1 by misuzu (04/24)
連休の暇の潰し方 その1 by めろD (04/23)
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
めろDさんの画像
めろD
積み重ねるうちに想像もしないところに行けるかもと思って、ブログ始めてみました。そのうちジャンルが狭まってくるかもしれないけど、今は徒然日記。
プロフィール
記事ランキング

人気ブログランキング