2022年04月15日

ウクライナだけでなく世界の動きが気になります

ウクライナ侵攻は勿論ですが、上海はロックダウンで大変な事になっていますし南米では既にインフレや食糧危機が始まって各地で暴動が起る等、世界の動きが気になります。

アメリカは昨年から物資不足が始まっているそうですし、ヨーロッパではウクライナ侵攻をきっかけにして食料やガスの配給制を始める国が出る異常事態が起こっています。

ロックダウンが続く上海では家から出る事が禁止され、僅かな野菜しか配給されていません。PCR陽性者の隔離施設では物資の奪い合いが起こっています。

物資の奪い合いも・・・ロックダウン続く上海「食料不足」で市民の怒り爆発(2022年4月8日)(ANNnewsCH)

上海ロックダウン、市民の抗議動画次々と拡散 検閲追い付かず(BBCnews)

「PCR陽性者」と言っても大多数の人が無症状だそうなので何のためのロックダウンなのか、、、まるで強制収容所の様にしか見えません、、、異常です。

また以下の動画の最後の方で語られている内容は大変由々しき問題で、これは日本にも当てはまる事なのではないかと思えてなりません。大問題です。

【時事ノイズカット】上海ロックダウンの裏に隠された真相(大紀元 エポックタイムズ・ジャパン)

南米やアジアの状況はかなり深刻です。暴動が起きて死者も出ているため、非常事態宣言が発令される等に発展しています。

ペルー政府が首都リマなどに非常事態宣言(2022年4月6日)(ANNnewsCH)

死者も・・・南米・アジアでも市民が暴徒化 ウクライナ“侵攻”で物価高騰(2022年4月6日)(ANNnewsCH)

アメリカでは昨年から物資不足が伝えられていましたが、今年に入ってからはウクライナ侵攻が起こる以前から更に状況が深刻化しているそうです。

全米で食料品など深刻な品不足 スーパーの棚が空っぽ(FCI NY)

欧州諸国ではウクライナ侵攻を皮切りに天然ガスを始め、小麦、ヒマワリ油、トウモロコシ等が配給制になったと伝えられています。

崩壊の到来:ヨーロッパ諸国は食糧と燃料の配給を開始(ピグの部屋)

欧州は食糧配給の事態になっている(オリーブの葉)

こうした世界各国の情勢を見るにつけ、日本はまだそれ程深刻な事態になっていない事に安堵しますが、これから先どうなるかは未だ分かりません。

聖書の「ヨハネの黙示録6章6節」にはこのように記されています「小麦一ますは一デナリ。大麦三ますも一デナリ。オリブ油とぶどう酒とを、そこなうな」。

「一デナリ」は当時の1日分相当の手当て金額を表しているので「小麦一ますが1〜数万円、大麦三ますも1〜数万円。オリブ油と〜」と言う意味になります。

これは「第三の封印を解いた時」起こると記されていますが、これらの事は諸外国において既に成就されていると言えるのではないでしょうか???

ウクライナ侵攻は長期化しそうです。そうなれば原油や小麦の価格が上昇するだけでなく、プラスチック製品を始めあらゆる価格に影響が出て来るでしょう。

【馬渕睦夫】ウクライナ侵攻がこれからどうなっていくか解説します【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

コロナ騒動だって未だ解決出来ていないのに、、、もしもこれら諸問題が綿密な計画によって成されていたとしたら?その可能性は否定出来ないのでは???

「第四の封印を解いた時」には「つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威が与えられる」そうですが、これらも既に成就されています。

「第五の封印を解いた時」には殺された人々の霊魂の叫びが頂点となり、「第六の封印を解いた時」には「大地震が起って、太陽は毛織の荒布のように黒くなり〜

〜月は全面、血のようになり、 天の星は、いちじくのまだ青い実が大風に揺られて振り落されるように、地に落ちた。〜」と大災害が起こる様子が記されています。

「天の星は、〜振り落されるように、地に落ちた。」と言う表現等を「ミサイルや原爆等が降り注ぐ様子を表している」と解釈する説もあるので、怖ろしいです。


残念ながら以下の動画は真実だった様です。このYouTube動画は8ヶ月前にアップされたみたいですが、私が主人に勧められて見たのはもっと前だった気がします。

元ファイザー副社長マイケルイードン博士(33RHー nextman)

この他にも主人は様々な動画を見せてくれました。その時は「見ず知らずの外人さんの動画だし、どこまで信じて良いものやら、、、」と思ってましたが、、、。

3回目接種後のアンケート結果も尋常ではないと思います。7割の人が発熱し、8割の人に全身倦怠感があったとの事ですが、こんなワクチン聞いた事ありません。

【9割超に副反応】40度以上の熱も・・・医療従事者の3回目ワクチン接種に密着 アンケートから見えたものとは・・・【神戸】(ABCテレビニュース)

医療や介護に従事しておられる方々のプロ意識には敬服するばかりですが、どうしても「本当に大丈夫なの???」と思ってしまいます。

アメリカFDAが「75年間ワクチン治験結果非公開を要求」したのに対し、裁判所がNOを突き付けて公開させた内容が酷過ぎて言葉を失います、、、。

治験1年で1,291種類の副作用は多すぎない??公開されたファ○ザーのデータが示すものとは!?(【健康情報発信チャンネル】岐阜ゆがみ整体)

【副反応の現実】ファイザー製ワク〇〇 3回目どころでない。自社による凄まじい報告内容(ニューヨーク Now!)

「治験1年で1,291種類の副作用」「35人に一人が死亡」って、、、何でこの結果を75年間非公開にしようとしていたのか、、、開いた口が塞がらない、、、。

コロナワクチンの開発者も北欧の研究者達のデータから「ワクチンがコロナへの防御力を低下させる」と指摘していて、もはや薬害扱いになりつつあるそうです。

【新事実】コロナ・ワク○○ 新たな凄い副反応期間よりも常識を超えた副反応の報告(ニューヨーク Now!)

それなのにこの期に及んで政府は「ワクワクイベント割」だの「4回目接種」だの「若者の接種率が低い」だのと言ってますが、何がしたいのでしょうか???

日本の政治を動かす方々が世界のニュースを知らないはずはないですし、知らないとしたら政治をする資格が無いですし、兎に角いい加減にして頂きたい!!

このすずぽんさんと言う若者の考察は中々素晴らしいと思います。賢い若者ですね、頼もしいです。これからも次世代の日本を引っ張って行って頂きたいです。

【ワクチン後遺症相談】全国で1日数千件に?(すずぽんの勝手に言いたい放題)

20〜30代のワクチン接種率は20%台と知って少し安堵しました。若者達にはこれから先の長い人生、どうか慎重に生きて行って頂きたいと切に願います。

馬渕氏は「マスコミは意図的に洗脳を行っている」「地上波の一定方向への洗脳にかからない精神武装をする事が必要である」と訴えてらっしゃいます。

【馬淵睦夫】プロパガンダの背景(馬渕睦夫と河添恵子)

私も同感です。ウクライナ侵攻に関するニュースも鵜呑みに出来ませんし、ゼレンスキー大統領のオンライン演説に対する日本政府の対応には違和感を感じました。

アメリカの対応の方が常識的だったと感じています。日本政府の絶大なるスタンディングオベーションや全面的なウクライナ支持に不自然さしか感じませんでした。

アメリカ政府はゼレンスキー大統領の要求に対して「そんな事をしたら第三次世界大戦が始まってしまうではないか」と一刀両断しています。至極まともです。

私達はロシアとウクライナの事をどれだけ知っているのでしょうか?マスメディアの流す報道だけを鵜呑みにしてこの紛争に参加してしまって良いのでしょうか???

以下の茂木先生の授業は大変勉強になりますので、皆様是非一度ご覧になって下さい。残念ながら国連は全く機能していないのです。

【茂木誠先生の特別講義2022】ウクライナ戦争における情報戦。(World U Academy/ヒーローズクラブ)

イタリアの報道も酷い様ですが、一部のメディアは日本よりは中立的でマシな様です。ちょっと長い動画ですが非常に興味深いですし、とても共感致しました。

#30 世界中で狂気が止まらない・・・(イタリアの食卓 Miho's kitchen)

「どちらが善でどちらが悪かよりも戦争を止める事が大切」だと心から思いますし、安易なウクライナ支援は戦争を助長する事になるので個人的には反対です。

以下の動画で馬渕氏がおっしゃっている内容に励まされました。「私にはこんな事しか出来ないけれど、役に立っているのかもしれない」と思わせて頂きました。

【馬渕睦夫】国難の時代に一般庶民ができる事は〇〇を大切にすることです【切り抜き/未来ネット】(馬渕睦夫の部屋【切り抜き】)

私にとって家族は宝です。家族が皆元気で幸せに暮らしている事こそが私にとっての幸せだと思っていますし、そうなる様にと祈りながら日々暮らしています。

人生の中で様々な葛藤や挫折が山の様にありましたが、それでも総じて「お陰様で良い人生を送らせて頂いた。神の遠大な計画だったのかもしれない」と感じます。

長男が生まれたばかりの頃「幼児虐待」のニュースを目にしてとても心を痛めていましたが、いつの間にか「またか」と慣れてしまった事に違和感を感じてました。

「持ち場持ち場で少しでも自分の仕事を極める努力をする事が社会に大きなうねりとなって現れて来る」、、、私も長年そう思いながら生きて来ました。

更に以下の動画で、馬渕氏は「日本が真の独立国になる」「日本がアメリカから本当の意味で独立する」のを妨害している勢力についても言及されています。

【馬渕睦夫】あの人たちが真の独立国になるための足を引っ張っています。いつまでアメリカの属国にいるのでしょうか【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】 )

中国等の国々と比べればかなり正常ですが、コロナ対策にしても何にしても、今の日本政府が本当の意味で日本国民の未来を考えているとは思えないのですが、、、。

ですから馬渕氏の指摘は正しいのではないでしょうか???政治家はマスメディアの誘導によって国民をコントロール出来ると思い込んでいるのでは???

国民はマスメディアの流す情報通りにコントロール出来ると、、、だとしたら、私達がマスメディアを無視した行動を取れば良いのではないでしょうか?

アメリカ人はもうとっくに目覚めていて、マスメディアの時代は終わってます。私達日本人も目覚めましょう。一人でも多くの目覚めを起こしましょう。

そしてそれがやがて大きなうねりとなって人々の行動が変われば、聖書の「ヨハネの黙示録17章・18章」の予言が実現するかもしれないと私は考えています。

ヨハネの黙示録(口語訳聖書‐ヨハネの黙示録)

テレビを観なければコマーシャルも観ない、雑誌も新聞も読まなければ流行やあおり報道に流される事もない、そうして庶民は自分達の意志で生きる様になる。

そうなったら世の中は変わらざるを得ないでしょう。政治家も変わらざるを得ませんし、企業も変わらざるを得ません。そうしたうねりを一歩一歩作りましょう。

「ウクライナ侵攻」に関するYouTubeでの発信にも規制がかかったそうで、、、かなり怪しいですよね、、、。

【ワクチン購入8億回分】「ウクライナにも原因はある」が禁止に(すずぽんの勝手に言いたい放題)

私達は何の為に頑張って来たのでしょうか?何の為に勉強して来たのでしょうか?全ては豊かになる為、幸せになる為だったはず、、、何かがおかしいと思いませんか?

以下の動画主は「改憲」を危険視していますが、ここ数年の政府やマスコミの言動を鑑みると大変残念ながら私も同感ですし、都会は危険かもしれません、、、。

また動画(ちくわこうい○にはマグネシウムスプレー)がバンされ一週間投稿ができません。東京から逃げろ!最近騒がれ始めた食糧難…食糧危機の正体。改憲で実現します。(カタカムナウタヒを唱える人かいふ改めカヰフ3rdチャンネル)

「ヨハネの黙示録18章第4〜24節」には以下の様に記されています。文中の「彼女」は「地の王たちを支配する大いなる都」の事( 17章18節に明記されている)です。

「18:4わたしはまた、もうひとつの声が天から出るのを聞いた、「わたしの民よ。彼女から離れ去って、その罪にあずからないようにし、その災害に巻き込まれないようにせよ。 18:5彼女の罪は積り積って天に達しており、神はその不義の行いを覚えておられる。 18:6彼女がしたとおりに彼女にし返し、そのしわざに応じて二倍に報復をし、彼女が混ぜて入れた杯の中に、その倍の量を、入れてやれ。 18:7彼女が自ら高ぶり、ぜいたくをほしいままにしたので、それに対して、同じほどの苦しみと悲しみとを味わわせてやれ。彼女は心の中で『わたしは女王の位についている者であって、やもめではないのだから、悲しみを知らない』と言っている。 18:8それゆえ、さまざまの災害が、死と悲しみとききんとが、一日のうちに彼女を襲い、そして、彼女は火で焼かれてしまう。彼女をさばく主なる神は、力強いかたなのである。 18:9彼女と姦淫を行い、ぜいたくをほしいままにしていた地の王たちは、彼女が焼かれる火の煙を見て、彼女のために胸を打って泣き悲しみ、 18:10彼女の苦しみに恐れをいだき、遠くに立って言うであろう、『ああ、わざわいだ、大いなる都、不落の都、バビロンは、わざわいだ。おまえに対するさばきは、一瞬にしてきた』。 18:11また、地の商人たちも彼女のために泣き悲しむ。もはや、彼らの商品を買う者が、ひとりもないからである。 18:12その商品は、金、銀、宝石、真珠、麻布、紫布、絹、緋布、各種の香木、各種の象牙細工、高価な木材、銅、鉄、大理石などの器、 18:13肉桂、香料、香、におい油、乳香、ぶどう酒、オリブ油、麦粉、麦、牛、羊、馬、車、奴隷、そして人身などである。 18:14おまえの心の喜びであったくだものはなくなり、あらゆるはでな、はなやかな物はおまえから消え去った。それらのものはもはや見られない。 18:15これらの品々を売って、彼女から富を得た商人は、彼女の苦しみに恐れをいだいて遠くに立ち、泣き悲しんで言う、 18:16『ああ、わざわいだ、麻布と紫布と緋布をまとい、金や宝石や真珠で身を飾っていた大いなる都は、わざわいだ。 18:17これほどの富が、一瞬にして無に帰してしまうとは』。また、すべての船長、航海者、水夫、すべて海で働いている人たちは、遠くに立ち、 18:18彼女が焼かれる火の煙を見て、叫んで言う、『これほどの大いなる都は、どこにあろう』。 18:19彼らは頭にちりをかぶり、泣き悲しんで叫ぶ、『ああ、わざわいだ、この大いなる都は、わざわいだ。そのおごりによって、海に舟を持つすべての人が富を得ていたのに、この都も一瞬にして無に帰してしまった』。 18:20天よ、聖徒たちよ、使徒たちよ、預言者たちよ。この都について大いに喜べ。神は、あなたがたのために、この都をさばかれたのである」。
18:21すると、ひとりの力強い御使が、大きなひきうすのような石を持ちあげ、それを海に投げ込んで言った、「大いなる都バビロンは、このように激しく打ち倒され、そして、全く姿を消してしまう。 18:22また、おまえの中では、立琴をひく者、歌を歌う者、笛を吹く者、ラッパを吹き鳴らす者の楽の音は全く聞かれず、あらゆる仕事の職人たちも全く姿を消し、また、ひきうすの音も、全く聞かれない。 18:23また、おまえの中では、あかりもともされず、花婿、花嫁の声も聞かれない。というのは、おまえの商人たちは地上で勢力を張る者となり、すべての国民はおまえのまじないでだまされ、 18:24また、預言者や聖徒の血、さらに、地上で殺されたすべての者の血が、この都で流されたからである」。

「地の王たちを支配する大いなる都」として思い浮かぶのはアメリカと中国の都市です。「奴隷・人身など」が商品として挙げられているからです。

『 18:11〜 彼らの商品を買う者が、ひとりもない〜その商品は、金、銀、宝石、真珠、麻布、紫布、絹、緋布、各種の香木、各種の象牙細工、高価な木材、銅、鉄、大理石などの器、 18:13肉桂、香料、香、におい油、乳香、ぶどう酒、オリブ油、麦粉、麦、牛、羊、馬、車、奴隷、そして人身などである。 』

「大理石・ぶどう酒・オリブ油」を考えると欧州の都市も、、、そして日本にも「大いなる都」はありますから「関係無い」とは言い切れません。

「わたしの民よ。彼女(大いなる都)から離れ去って、その罪にあずからないようにし、その災害に巻き込まれないようにせよ。」と記されているのが気になります。

「ヨハネの黙示録14章7節」の「神をおそれ、神に栄光を帰せよ。神のさばきの時がきたからである。天と地と海と水の源とを造られたかたを、伏し拝め」

神の声が重く響いて来る様な気がしてなりません。「聖書予言は必ず成就する」と言われていますし「確かに成就している」と言わざるを得ないからです。

私達人類に危険が迫っている事を伝えてくれている世界最古の書物が「聖書」であり、「信じる者は救われる」のではないかと思えてならない世界情勢です。

「荒唐無稽な事」と思われるのを覚悟で書いています。どうしても「時が迫っている」と感じてしまいます。「何かがおかしい」と、、、。

日本は脇が甘い国家です。都会やその周辺には海外の方々が多数移り住んでいる事も気掛かりです。

【馬淵睦夫,河添恵子】リアルに存在するスパイの実態【未来ネット 切り抜き】(未来ネットの部屋【馬渕睦夫,河添恵子】切り抜き)

以下の茂木先生の授業も大変興味深いですので、皆様是非一度ご覧になってみて下さい。

【地政学は生物学】地政学の基本的な考え方|世界の覇権争いと東アジアの今後《茂木誠》(日本経営合理化協会)

こちらの動画も大変興味深いです。

「元駐ウクライナ大使 馬渕睦夫先生登場!ウクライナ侵攻に至る熾烈な利権争いの歴史を解説する」西田昌司×馬渕睦夫 真の保守対談 VOL.1(「週刊西田」)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/11334036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
カテゴリーアーカイブ
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村
検索
プロフィール
まゆみんさんの画像
まゆみん
星の数ほどの中からこのブログを読んでくれてありがとうございます。 40代の時に目覚めたスキンケア・インナーケアのお蔭で、今50代ですがかえって若返ってます。そうした自分の体験や日々思う事をエイジングケア製品のレビューと共に綴っています。 どうぞよろしくお願いします。
プロフィール
最新コメント
読者になって頂けたら嬉しいです!
最新記事