2022年03月14日

葉物野菜はほぼ100%自給自足になりました!

931D4B7A-4FD1-44AF-B13F-C755D503C1EE.jpeg

何故「食糧危機」と言われているかと言いますと、野菜作りには「窒素・リン酸・カリ」と言う三大栄養素が必須なのですが、日本はほぼ海外依存しているのです。

日本は「リン酸」を100%輸入に頼っていて、20年前アメリカが輸出を停止、10年前中国が関税率100%に、残るモロッコが値上げや輸出停止すれば大変な事になります。

「リン酸」の素となる「リン鉱石」はアメリカ、中国、ロシア、モロッコ等でしか産出されないため、昨年1年間だけで価格が5倍にまで高騰してしまったのです。

加えて窒素も現在危うい状況になっているそうなので、自然農法や有機農法をしている小規模農家は問題無いのかもしれませんが、大規模農家にとっては大打撃です。

これは世界規模の問題なため「食糧危機」が心配されているのです。加えて「ウクライナ問題」や「自然災害」による影響も今後出て来る可能性も否定出来ません。

実際に「原油価格は史上最高値を更新しそうだ」と言われていますし、海上輸送費は10倍にも跳ね上がっているそうです。物価の高騰は避けられないでしょう、、、。

じゃが芋🥔の袋栽培もしています。手前の2袋が「北あかり」、奥が「メークイン(もう1袋ある)」。未だ芽吹いてませんが「インカのめざめ」も2袋育てています。

8CED5D9D-994A-42A7-850E-093F0AA5CDD5.jpeg

日当たりの良い部屋なら出来るそうで、、、初めてなので何とも言えませんが、、、ちゃんと収穫出来たらご報告しますね、ムチャクチャ楽しみです

カボチャもこんなに大きくなりました!あんなに小さい赤ちゃんだったのに、、、ウルウルしちゃいますこの子は暖かくなったら地植えするつもりです。

3A65A041-7C32-4137-A6FD-14BECC44BDB8.jpeg

ニンニクもこんなに大きく成長してくれてます!ホントに収穫出来るのかなぁ、、、出来ます様に!楽しみです!!

C84B4C57-9D3F-4E3F-9BD0-7467A4021FBC.jpeg

他にも色々と育ててて、あともう少しで収穫出来るのが「ケール」です。これは種を水耕栽培マシーンで苗になるまで育ててから鉢上げしました。

A130D91C-FB81-42B4-A8B8-09B713715BF8.jpeg

ネギや三つ葉、セリ、豆苗、人参葉、大根葉等は、スーパーで買った物をしばらくペットボトル等で水耕栽培した後に鉢上げした再生栽培で、結構収穫出来てます。

C2543816-301D-471B-9318-2C75F7FCEF69.jpeg

「サンチュ」や「リーフレタス」「小松菜」は種からですが、私達の様なド素人でも、真冬の北海道でも簡単に、短期間で育てる事が出来ましたのでお勧めです!


話は変わりますが、アメリカ全土でマスクの義務化が撤廃されたそうです。また「ウクライナ侵攻」に関する「デマ・やらせ・情報テロ」報道があるみたいです。

【全米マスク義務撤廃】ウクライナ侵攻のクライシスアクター?(すずぽんの勝手に言いたい放題)

私達日本人は今まで散々「ロシアは信用出来ない」と刷り込まれて来ました。ですから判断しかねますが、兎にも角にも情報戦が繰り広げられているのは確かです。

私達は冷静でいるべきです。今までの戦争は報道に煽られた民意によって起こされたと言っても過言ではないのです。恐怖を感じたり感情的になったら思う壺です。

アメリカ事情に詳しい馬渕氏が、日本では一切報道されていないアメリカの現状(革命の最中にあって国家存亡の危機と言える)を伝えて下さってます。

【馬渕睦夫】日本では気づいてる人は少ないですが,今アメリカはとても危険な状態です【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

馬渕氏が紹介している「アメリカ退役軍人による公開書簡」は昨年5月に出されたみたいですが、恥ずかしながら知りませんでした。内容は以下の通りです。

【アメリカ 退役軍人】 公開書簡 社会主義や マルクス主義による「襲撃」を警告! 「私たちは、建国以来、どの時代よりも 大きな脅威に直面している」(元気JapanII)

馬渕氏は最近、日本にもアメリカ同様の危機の兆候が見られると警鐘を鳴らしてらっしゃいます。とても共感致しましたので皆さんも是非一度ご覧になって下さい。

【馬渕睦夫】このままでは日本は崩壊してしまいます。その1番の原因は●●です【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

私も数年前から「まともな事を言い難い世の中になって来た」と感じていましたが、これはアメリカ同様「内側から壊そう」とする力が働いているのでは???

「横田基地周辺の動き」に関しても大変心配です。バイデン政権(ディープステート政権)は日本に対して何かを企んでいるのではないかと疑わざるを得ません。

日本政府が何故「中国からの侵略問題」を適切に扱わないのかについても切り込んで下さってます。日本は今正に正念場だと思います。

【馬渕睦夫】非常に危険な状態です。日本政府は中国問題について誤魔化している【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

岸田総理の中国に対する言動に関しては、個人的には「過度な刺激をしないための配慮」かと思っていましたが、確かに謎な言動は多々あるので心配です。

また馬渕氏は、今回のロシアによるウクライナ侵攻について、バイデンさんが今年に入ってから繰り返し煽っていた事にも言及しています。

【馬渕睦夫】全て●●の策略です。バイデン大統領が「ロシアはウクライナに侵攻する」と発言する本当の意味【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

また最近はこんな事もおっしゃっています。私も個人的に、こうした可能性もゼロではないと思ってます。

【馬渕睦夫】プーチン大統領とゼレンスキー大統領が裏で手を組んでいる可能性があります(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

以下は「ロシアがウクライナにこだわる理由」についての馬渕氏の個人的な推察です。

【馬渕睦夫】プーチン大統領の狙いは?ロシアがウクライナにこだわる本当の理由【ひとりがたり】(馬渕睦夫【ひとりがたり】)

アメリカ大統領選時のホワイトハウス襲撃事件に関してはFBIの内部告発が複数明るみになってるそうで、報道機関の信用は想像以上に失墜しているそうです。

3.10 例のテープ報道の裏話/FBI高官が司法委員会に内部告発(カナダ人ニュース)

こちらの動画の内容によると、ファイザー社がワクチンのデータを初公開したそうで「1200種以上の副反応」って、、、絶句です、、、。

▼輸入小麦、17%値上げで過去2番目の高値 ▼ 米FDA、ファイザー製ワクチンのデータを初公開 1200種以上の副反応▼北京五輪メダリスト、服役中の華人作家に金メダルを寄贈【dNEWS】(大紀元 エポックタイムズ・ジャパン)

日本ではワクチン激推しの分科会専門家が未接種だった挙句の果て、コロナに感染してかなりの重症化したそうで、、、これは自業自得と言えるでしょう、、、。

【未接種だった?】ワクチン激推しの分科会の専門家がまさかの未接種。人工呼吸器手前まで??【これはヒドイ】(加齢ストップチャンネル / 野中しんすけ)

他にも気になる報道が多々ありますね、、、このスウェーデンの研究が本当だとしたらあまりにも怖ろしい話ですが、、、子々孫々に影響するなんて、、、。

コロナワクチンのmRNAが逆転写!? 問題点を分かりやすく解説! 【自然療法士 ルイ】(自然療法大学)

でもこの自然療法士の方は「子供達への接種や3回目接種をする前にこの事実を知っておいて欲しい」と言う思いで動画をアップして下さっているのだと思います。

何故だか理解に苦しみますが、国やマスメディアは「ワクチン接種の危険性」についての説明を殆ど行わず「ワクチン接種促進」しかしないのですから、、、。

こちらの方もワクチン情報プラスα、日本のメディアが絶対に報道しない様々な情報を挙げて下さっていて、とても興味深かったので是非一度ご覧になってみて下さい。

【WHOがウクライナ国家に対して生物○○にまつわるある勧告を出していた事が発覚。】(リッキー社長2ndチャンネル)

心配していても何も始まらないので、何か前向きな行動と思って始めた野菜作りですが、これは本当にお勧めです。特に「葉物野菜」は水耕栽培で簡単に収穫出来ます。

CF07A5C1-B3BD-41D1-B776-FE502474DA87.jpeg

我が家のリビングはもはや「野菜畑」と化しています(水耕栽培マシーン3つになりました)が、観葉植物としても楽しめますし、安全ですし兎に角お勧め!!

この「瓶栽培」ちょっと気になりませんか?可愛いでしょ?、、、ふふふ、、、これ良いですよ、100均の瓶だし、電気代もかからないし、、、お勧め!!

A4DC8F70-04DD-4ED7-8C46-FBE7106A9A83.jpeg

やり方とか、また近いうちにご紹介しますね、、、先ずは成功させてからと思って、、、兎に角初めてやっているので、試行錯誤しながら一歩一歩進んでます。

今回の写真には写ってませんが、他にもトマト、バジル、ルーコラ等も種から育ててますし、キャベツと紫キャベツの芯の部分からのリボべジにも挑戦してます。

心配し過ぎたり、不安がっていても良い事は何一つありません。それよりも「何が出来るか」を考えて「どうせやるなら楽しく」の精神です!それではまた


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/11292248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
カテゴリーアーカイブ
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村
検索
プロフィール
まゆみんさんの画像
まゆみん
星の数ほどの中からこのブログを読んでくれてありがとうございます。 40代の時に目覚めたスキンケア・インナーケアのお蔭で、今50代ですがかえって若返ってます。そうした自分の体験や日々思う事をエイジングケア製品のレビューと共に綴っています。 どうぞよろしくお願いします。
プロフィール
最新コメント
読者になって頂けたら嬉しいです!
最新記事