パクられたー!

ゆきです。

えと・・・
タイトルを見て頂けると分かると思いますが・・・



私のぼやきがパクられたー!Σ( ̄□ ̄;)


某常連様からの情報で発覚したのですけどもね?

そりゃもう、見事なくらいに完璧にパクってくれてやがります。

しかも私のぼやきだけでなく、トモさんが書いてくれたものまでパクってやがって。


更に更に!

ところどころの文章を書きかえて、まさに自分の体験のように書いてくれております。





・・・・・・・・・・。




舐めてんのか?( ̄△ ̄メ)


私が体を張って散々な目にあって、辛抱たまらん!てな思いで必死に書いたものを〜!


パクったあんた、そんなの載せて恥ずかしくないのかねぇ(-""-;)


それも1つや2つでなく、かなりの数のぼやきをパクリやがって。


てまぁ、今はそれは置いといて。


さてどうしたものか。

本来なら通報するとこなんだけども、そいつのブログは登録しないと通報もできやしないらしく。
直接文句も言えやしない。


んな胡散臭げなとこに登録するのイヤだしな〜


しかも現在、私は何かと忙しく構ってる暇もありゃしねー。



・・・悪友のパソヲタにでも依頼するか?


ただアイツは限度を知らずに、方法も選ばず徹底的に追い込むからなぁ。

それはさすがに可哀想だろか?



今現在は休止中なのか5月から更新されてないし、様子見の方が良いのか?



う〜ん…
悩むとこだぁね。



何にしても、私はパクリは許さんよ?


そいつのプロフに
「非常識、嘘つきは嫌い」
とあったが、お前が非常識で嘘つきなことに気付けよな(メ ̄△ ̄)凸


ねぇ?yu○aさん?



とりあえず、暇を見て対応を考えるとするか(´∀`)

あ、そのパクリ野郎はどこのどいつね!?と思われた方々。

情報提供者さんの話ですと、「紅ちょこ 誘拐」で検索すると出てくるらしいですよ〜




はぁ・・・

++うらうら++運営時代にも何度かパクられたことはあるが、何か今回のが一番質が悪く、おバカな奴な気がする〜


いい年して、そんなクズみたいなことしてんじゃねーよ・・・υ




他にもパクリブログがないか、定期的に調べた方がいいのかもしれませんな(_ _;)

臨時ぼやき

ゆきです。

皆様、ご心配をおかけしております〜
しかも掲示板も守ってくれてて、なんとお礼を言ったら良いか。

ホント感謝しかありません。
ありがとうございます(´∀`)


さてさて、前回のぼやきが最後と言いつつ、こうして書くということは・・・

えぇ、状況に変化があったわけです。


あの・・・

父上なんですけど・・・




病院を追い出されてしまいました(´∀`;)



というのもですね?

どうやらまた、伝説体質が発動したらしく・・・




医師「もう意思の疎通どころか、言葉を発するのすら難しいでしょう」


・・・・「ゆきちゃーん!あのね?今日ね?担当の看護師さん可愛いんだよ〜♪あーでこーで、そんでもって隣の病室の人がなんたらかんたらで・・・以下略」



あの・・・先生?

すっげー喋ってますけども?
呆れるほどの弾丸トークを繰り広げてるんですけども?( ̄ω ̄;)





医師「口から食事をとるのは難しいので、点滴で栄養を補給していくことになると思います」



・・・「腹減ったよ〜。どら焼き買ってきて!病院のご飯じゃ足りない!アイスも食いたい〜。あとアレとコレとソレも・・・以下略」




あの・・・先生?

すっげー食ってますけども?
腹減ったを連呼しつつ、何でもバクバク食いまくりなんですけども?( ̄Д ̄;)





医師「もう自分の足で立つのは無理でしょう。座ることすら難しいかもしれません」



・・・「体が鈍る〜。デブになったらどうしてくれるんだよ!」





あの・・・先生?

立つどころかスタスタ歩いてますけども?
スクワットとか、余裕でやっちゃってるんですけども?(-""-;)




これは一体どういうことねΣ( ̄□ ̄;)




そんな父上を見て先生は、ポカーンと口を開けつつ

「・・・・・・退院しよっか」

と一言。



そんなこんなで、病院を追い出されるに至ったわけでございます・・・υ




まさか最後の最後まで、伝説体質が発動するとは父上恐るべし。




おかげで現在は、家で今まで通りに我が道を突っ走って親子喧嘩の毎日となっております( ノД`)



とは言っても、もう治療方法がないために緩和ケアへと移行せざるを得ないのは事実。

なので余命が延びたということではないのですよね・・・


しかも足に血栓ができてるので、それが心臓や脳にとんだらその時点でアウト。


そのため見た目は元気とはいえ、一人きりにするのは危ねーぞ!
てな状態です。



けどまぁ、父上のことだ。
最後の最後まで笑ったまま、ポックリと幸せそうに逝く気がします〜( ´∀`)

家族としては、「それでいいんじゃね?」てなことで意見も一致。


一人にできないのでまだココの放置もしばらく続きますが、皆様心配なさらぬように。



あいかわらずの父上ですし、家族の覚悟もできております。


きっと最後まで父上らしさを満載に、私の怒りをかいまくり、親子喧嘩を続けることでしょう( ´∀`)



つか既に、ココでぼやきたいネタ満載・・・υ



喜ぶべきか哀しむべきか分かんねっつーのよ(;¬ω¬)



まぁそんなわけで、心配は無用です。
私も最後の最後まで、遠慮なく親子バトルを繰り広げる気満々ですし。


つか絶対1回くらいはバトルで勝ってやりますとも!



ではでは、また放置に入りますがお気遣いなきように〜



私も父上も元気です( ´∀`)

最後のぼやき(かもしれない)

ゆきです。

突然すみません。

このブログ・・・しばらく放置致します。



というのもですね?


ちとばかし、父上が危ない状態なのです。

極少数の人は知ってるかと思いますが、父上は肺癌です。

何年もの間、治療を頑張ってきました。
その甲斐あって、普段は「ホントに病気かよ!?」と疑いたくなるほど元気でした。

おかげで、ここのぼやきネタにもよくなりましたしね〜


だけど今回ばかりは、医師からも覚悟してくれと。

でもって、24時間体制での付き添いをしてくれと。

そんな事を言われましてね。


そんなわけで何かと忙しく、ぼやきを書く時間がございません。

しかも、暗いぼやきは書かないと決めております。

今書いたら、どうしても暗くなってしまう〜


そんなわけで休止をせざるを得ない。



こんなくだらないぼやきを楽しんでくれてた方々。

ホントごめんなさい。
そしてありがとう。


皆様のおかげで、書いてる私もすごく楽しかったです。


あ、そうそう。

トモさんのぼやきも、書いてるのはトモさんでも掲載用に編集してたのは私です。

なのでそちらも同じように、休止となってしまいます。


ごめんなさい。


せめて掲示板の方だけでも出没できたら良いんですけどねぇ。

それもちと難しいかもしれない。



てことで、とりあえずこれが最後のぼやきとなります。



落ち着いたら復活できるといいなぁ( ´∀`)

踏んだり蹴られたり

トモです。


朝、起きた。









 

…………。

 











\xAD\xF4( ̄口 ̄)











肩つったー!
いててててて!















痛い痛い痛い痛い…













\xAD\xF4( ̄口 ̄)

 

 

 

 

そんでもって足バタバタしてたら猫に噛みつかれたーっ\xAD\xF4( ̄口 ̄)











痛い痛い痛い!
歯ぁ立てんな、おいぃっ!











こっちも痛ぇーっ!









遊んでやってるんじゃないっつーの!











ぎゃーす!












散々な目に会いました…(´・ω・`)




全て日頃の行いのせいでしょう…と思ったらポチッと…

にほんブログ村

毒舌日記 ブログランキングへ

いろいろと怖かったです

ゆきです。

親知らずを抜いてきました〜。

この親知らず、妙な方向に生えてたものでずっとジャマ臭かったのですよ。

これでスッキリさっぱり(´∀`)


ただねぇ・・・
抜く時の恐怖といったらなかったわ。


というのもですね?


久々の歯医者だったもので、行きつけの歯医者さんの性格をすっかり忘れてたのですよ。



何といいますか・・・

「変わり者」

という言葉がピッタリの歯医者さんなわけです。



あ、腕はものすごく良いんですよ?

女医さん1人でやってて完全予約制なもので、予約を取るのに2〜3週間待ちなんてザラなほど人気だし。
予約時間ピッタリにやってくれるから、治療の待ち時間はないし。

しかも他の歯医者で見捨てられた歯も、なんとか復活させてくれたりもする凄腕ですしね〜

だものでホント大人気(´∀`)


ただ・・・




歯を抜くのがめっちゃ好き。

抜くときに妙に興奮しやがる。

異常に目をキラキラさせて、歓喜の声まで上げやがる。



そんな人に抜かれるとどうなるか・・・





「ククク・・・ほらほら歯が動いてきた・・・ほら、ここをこうすると・・・出てくるのよ〜♪」



「ちょっとこっちもグリグリしちゃおか・・・あ〜ほらほら!出てる!出てきてる!」


「ほら抜ける!いくわよ!スポっといっちゃうからね〜♪あぁ・・・でもまだもったいない・・・もうちょっと時間かけようか・・・」


「ぬ・・・抜ける・・・どどどうしよう・・・抜いちゃう!?いっちゃおか!?フフフフ・・・・アハハハハハ」




・・・・・。



わかります?

抜かれてる間中、ずっとこの調子なわけです。



色んな意味で怖いっつーのΣ( ̄□ ̄;)


私は痛みには耐性が・・・というか、ちょいと鈍いとこがあるのでその恐怖はないものの・・・


先生に恐怖を抱くわ!


しかもですよ?

この先生は巨乳なのです。

その巨乳を抜いてる間中、私の顔の上に乗せやがる。



・・・嫌がらせか?


貧○の私への当て付けか?


とりあえず苦情を言ってはみたものの



「調度いいとこに顔があるのがいけない」



とか、ほざきやがりましたからね…υ

まぁ、一番抜きやすい体勢になるとそうなっちゃうのかもしれないが、一瞬私のチチを見て勝ち誇ったようにニヤっとしたのは許してなるものか(`ω´;)




そんなこんなで恐怖の時間を過ごした私。


そんな私に先生が放った言葉とは・・・




「まだ親知らずあるよね?それも抜いちゃう?ねぇ?抜いちゃうよね?抜こうよ!抜いた方がいいって!抜きたい!抜かせてー!」







・・・謹んでお断り申し上げますヽ(`Д´;)ノ





この先生は、なんでこんなにも抜くのが好きなのでしょうね…υ



ハッピーメールバナー

な…、なーっ!

トモです。

みなさん、こんにちは。
日記の時間です(日本語として変)





え〜、俺は去年の暮れに新車を購入しました。
パッソ、プチプチ、プチトヨタ〜♪
のCMでお馴染みのパッソです。





でかい図体の俺にトヨタ最小と謳われているパッソは、いささかミスマッチですが、まぁかわいがっとります。





で、ですね?
今朝、何気にすんごくちっさいクモが車内のフロントガラス隅にいたのですよ。





あ〜…
ここはお前のいるとこではないのよ〜。
ホラ、出てけ〜〜。と、ばかりに窓から追い出したのですが、なにぶん小さいクモですからどこに落ちたか分からなかったのですよ…。
まぁ、でかいクモなら表に出すとかそんな余裕なく発狂してるんですがね。







でもいい事したな〜。
芥川竜之介の作品「クモの糸」みたいにいい事あるかも〜。
なんぞと見返りを求めるいやらしい根性たっぷりでいい気になっていました。









で、仕事を終えて数時間ぶりに車に戻り、朝買っておいて手付かずのペットボトルを手に取った瞬間…

 











 

 

ねばぁ…













 

 

何だコレ…?

 

 

 

 

 

 

クモの糸でした…。









な…











 

 

なーっ!







 

 

新車の!
しかも車内にクモの巣が張ったーっ!\xAD\xF4( ̄口 ̄)









ちくしょう!
今朝のクモだ!









どこだ!
どこに行きやがった!







探してもものすごい小さいクモです。
みつかるハズありません。









ちくしょう…。









少なくとも俺はクモの糸では救われませんでした…。





救われなかったのは日頃の行いのせいだ…と思ったらポチッと…

ぐうたら日記 ブログランキングへ

にほんブログ村

バレンタイン〜

ゆきです。

皆様はバレンタインの成果はいかがでしたでしょか?


私は最愛のデブ猫に、ケーキを渡しましたですよ(´∀`)



・・・いや、「渡そうとして渡し損ねて、悲劇が訪れた」が正解か(- -;)


というのもですね?


愛を囁きつつ目の前に差し出そうとしたその瞬間・・・



デブ猫から強烈な頭突きをくらったのですよ(;´д`)


これが足やらお尻やらお腹やらなら良かったのですが、デブ猫が狙ったのはケーキを持った私の手。

それも下からすくい上げるような強烈な一撃。




・・・ねぇ、分かります?


私はケーキを持ってるわけです。

そこを下から突き上げられた形となったわけです。

その結果どうなるか。




パイ投げの要領で、自分の顔にケーキを投げつけることになりました…υ




・・・・・。



何してくれるねーΣ( ̄□ ̄;)


コントでも、こんな見事な自滅をみたことないわ!

デブ猫のために作ったのに〜



もうこれだけでもショボンだったのに、更なる追い討ちをかけてくれたのは、やはり紅ちょこ&なお猫の悪魔兄妹。




傷心の私に登る登る登る登る・・・


それだけでも「ジャマくさー!」だったのに、コイツらは私の顔面を舐める舐める舐める舐める・・・




・・・痛いだろがーヽ(`Д´;)ノ

お前らは自分の舌がどんな状態か分かってるのか!?

そんなトゲトゲした舌でベロベロされたら痛いっつーね!

ケーキが食べたいなら、私の顔についてるのでなく下に落ちてるのを食えばよかろうに〜





と文句を言っても、コイツらに通じるはずもなく。

しかもデブ猫はこれを見て、やたらと満足そうにウンウンうなづいてるし。



なんて私ってば可哀想なんでしょうか…υ




今年もデブ猫への愛の告白は阻止されました(_ _;)



投げる

トモです。

何か久しぶりに変な夢を見ました。



野球のね?
ワールドベースボールクラシックで日本代表のピッチャーになった俺。



アメリカチームと対戦しました。







うん、アメリカチーム、全員が日本人っぽかったけど気にしない事にします。







俺は二番手ピッチャー。
先発が初回六失点で炎上してしまい、俺に交代します。







おいおいおい!
いきなり何してくれてますの?
六点のビハインドってあり得なくね?







半ば投げやりにマウンドに向かう俺。
バッターと対峙します。











うん…。









あのね?
バッター、何かバットじゃなくてカツオを構えてるのね?









これ、超難易度の間違い探し?









審判に抗議しますが「バットをマグロに持ち代えてはいけないなんてルールはない」
と、なぜか受け入れられません。









いや、そこまで野球のルール詳しくないけど、バット以外ダメだろ?
と、言うかマグロじゃなくてカツオだからね、これ!







などと、どうでもいい突っ込みを入れるほど混乱しちまいました…。







そりゃそうだろうがよ!
カツオなんかでどうやって打つのさ?







仕方なく第一球を投じました。









空振りするバッター(?)







三球三振に斬って取ります。







ですが、あろうことかバッター(?)が腹いせに空振りした勢いでカツオを俺に投げつけました。











飛んでくるカツオ。









 

 

 

 

何でかカツオの口先が俺の右腕に刺さりました…。

 

 

 

 

うずくまる俺。







その後は、なんでかピンチに燃えた俺が怪我をおして完投しました。







うん、途中で血ぃピューピュー吹き出しつつ…。





熱血マンガなら折れたバットが飛んできて…なんてありがちなシチュエーションなのですが、
いかんせんカツオが腕に刺さるって何なのさ?







一体何を表しているのかわからない夢でした…。
頼むから誰か夢診断してください。




トモさんの夢なら、きっと裏にはエロい意味が…と思ったらポチッと…

にほんブログ村

毒舌日記 ブログランキングへ

逆チョコ

ゆきです。

もうすぐバレンタインですね〜
皆様はチョコは貰えそうでしょうか?

私は年中無休で受付け中です。
気兼ねなくいつでも下さい。



女だけど(´∀`)



と、それは置いといて。


昨日のことなのですがね?

幼稚園くらいの男の子がチョコを買いに来たんですよ。



これが可愛いのなんのって(´∀`)



「大好きなみっちゃんにチョコあげたいの」



とね。



必死なご様子。



でも所持金78円・・・




うちで売ってるのって、一番安いのでも300円なんだわ。




足りない…υ




まぁね、試作品やらロス品ならタダであげちゃえるんだけど・・・


だけど一生懸命お手伝いして、頑張ってためたお金で買うからこそ意味があるような気がして。



ちょっくら足りない分は、その子に内緒で私のポケットマネー出したったわ(´∀`)


だって親にねだらないで、自分でためたのってエライじゃない。


その頑張りを無駄にしたくないじゃない。



カッコイイぞ少年。

これからも、その純真な心をなくさないでね〜




みっちゃに気持ち伝わるといいやね(´∀`)



私にも誰かチョコで気持ちを伝えて下さい。

いや、気持ちはなくてもいいからチョコだけ欲しいです・・・



ハッピーメールバナー

遺伝は恐ろしい…υ

ゆきです。


この間、父上の検査入院に付き添いで行った時の事なのですけどもね。


そこで内視鏡を飲む事になってた父上・・・



「ゲ〜ってなるのヤダー!痛いのも苦しいのもヤダヤダヤダヤダー!」



とね。



・・・あんたは子供かΣ( ̄□ ̄;)

ダダこねてどーするよ!?

てな状態だったわけなんですよ。


だもので、それを見かねた先生が口内麻酔を使ってくれて、なんとか無事に検査は終了。





で、検査が終わった後、先生が説明してくれるじゃないですか。


「麻酔を使ったので、この後ぐっすり眠られるかと思います」

「麻酔の影響でフラフラしたりもするので、トイレなどは付き添ってあげて下さい」

「熱が上がるかと思いますが心配はいりません」


てな事を言われ、ふむふむと素直に聞いた私。


それなのに・・・


「ねぇねぇ、ゆきちゃん。口内麻酔って不味いね〜。ありゃダメだ。
あ、やってくれた看護師さんさぁ、手がキレイなんだよ〜。そんなの言ったらセクハラかと思って黙ってたんだけどさ〜。
それでね?先生てばさぁ・・・以下略」




・・・・・・。



あの・・・



先生?


めっちゃ喋りまくってるんですけどΣ( ̄□ ̄;)

ぐっすり眠るんじゃなかったんすか!?

しかもスタスタと歩き回って、他の患者さんとかにも弾丸トークを繰り広げまくりですよ?

更には熱なんぞ全然上がらず、元気にラジオ体操とか始めてるんですけどいいんすかΣ( ̄□ ̄;)




先生「いや・・・あの・・・普通の人は眠くなるはずなんだけど・・・あんなスタスタ歩けるはずないし・・・喋れるはずないし・・・
こっちが"何で?"て聞きたいんですけど・・・こんな人、私が担当した中で始めてのケースです」




・・・・・・。




親子そろって伝説体質!?



珍しがって看護師さんなんぞ挨拶にくるし。


こりゃ絶対にナースステーションじゃ噂の的だぞ(- -;)



どうやら私の数々の病院での伝説は、父上ゆずりだったようです…υ


こんなとこ似なくて良かったのにー(;´Д`)





先生も
「熱が出るはずだから一泊をススメたけど・・・日帰りで良かったみたいね・・・」
なんぞと申してたほどですし…υ

更には病院食をおかわりしようとして、婦長さんに怒られるほど元気いっぱいというね(- -;)




・・・・・。




もうホントやだ(;´Д`)


今度何かの時には、絶対に兄上に任せる事に決めました…υ




    >>次へ
プロフィール

ゆき/トモ
まったり、のんびりとした人らしいです…υ 自分ではかなりシャキシャキのつもりなんだけどな〜 まぁ悪い人間じゃないと思います(笑) 周りにいる変わった人達の事や、意味もないような事を、のんびり書いていけたらいいなぁ♪ あ、長年のお知り合いのトモさんも、たまに書いてくれるそうです(´∀`)
★参加ランキング★
応援して頂けると更新の励みになります

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
リンク集