広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

MATT
現在マニラと大阪を行き来し、将来カビテの自宅で 年金生活を夢見る。時空の旅人
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2014年08月30日
バタンガス州のリゾート施設を探索




カヴィテの自宅が在る、メトロポリス・ビレッジ前の道路ガバノース・ドライブを東方に
走り、ダスマ・パラパラ(交差点)を南下し〜タガイタイから西方に走り〜ナスブに入ると、此処は
既にバタンガス州だ。ナスブの海岸沿いの北方から南方方向最南端にカラタガン掛けて沢山の
リゾートホテルが点在します。今回は、ナスブから南方のマタブンカイからカラタガン迄を探索した。

車でマタブンカイからカラタガンへは、ゆっくり走っても一時間位で行けます。マニラと違って
全く道路の混雑は心配が無い、快適なドライブを愉しむ事が出来る。
我々夫婦は、最近バタンガス州のリゾートホテルをくまなく探索する計画です。バタンガス州は
自宅から車で2〜3時間で行けて、海もまだ美しい、近場で人気リゾートだから、網羅します。

青い空、フィリピンの田園風景・・好いですネ〜〜。俺、本当に大好きで〜〜す。


0-1.jpg

時折り現れる、村の民家沿いを走る。
0-2.jpg

カラタガン近郊で、アクアリアなるリゾートを発見したが、此処は家族連れ対象の
プール施設でホテル設備は無いとの事でした。

0-3.jpg

今回の目的地、STILTS  CALATAGAN BEACH RESORTです。
ホワイト・サンドの砂浜海岸と静かな海、勿論ホテルのプライベートビーチです。

0-4.jpg

ホテルの宿泊施設は水上コテージです。嫁が早速、宿泊可能かフロントで聞いたが、
残念、満室でした。以前ボラカイで水上コテージを経験したが、その時は嫁とは知り合って
いなかった(ゴメン)・・・次回は必ず 嫁と!!

0-5.jpg

今回も盆休みでフィリピンに帰国し、バタンガス州のリゾートを探索したが。
日本人には全く会う事は無かったが、帰りの空港では多くの日本人を見た!皆?何処で?
何?してるの?・・・一日中、海水浴?・・?ホテルの中で水泳?ババエの腹の上で?自由形?
フィリピンでコピノが問題らしいが、日本人は水泳の上手い国民だから、大丈夫だ!
日本人は韓国人より長いから、・・・何が?? 解らんか???回答=時間と物

教訓=「フィリピン女性を喜ばせるには、舌が血だらけに成っても、最後まで任務遂行する
        根性が必要だァ〜ア〜ン」


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年08月23日
我が家の激戦場!寝室大公開




先日の8月18日に、フィリピン帰国から、無事日本に入国しました。

愉しい帰国は前半の五日間位で、その後は大問題が、飛び込んで来ました。
それは?今回も同行した友人に大問題が発生したのです。詳細は友人の名誉の為、書けませんが
簡単に書くと、友人が今年買った家を、女に取られて、家を出てきたとの事で、その後は我が家で
居候生活です。・・・友人には気の毒ですが。・・ハッキリ書きます。・・・自業自得です。

日本もフィリピンも世界中が自己責任の行動社会ですから、・・・友人が俺の忠告を聞かずに
行動をしても、それは仕方の無い事ですが。自分を過信しないで、フィリピンで俺を頼りにするなら
俺の忠告は少なからず聴いて下さい。・・・俺の忠告・・・当たったでしょ〜!!!

今回は、我々夫婦の何時もの行事は、滞在期間中の後半に行う為、出来ませんでした。
くそ〜、ふくろ
残念〜〜ん。  だから、今回は、起こっていたであろう激戦を偲んで、
我々夫婦の激戦場(ベッドルーム)を大公開で〜〜す。


1-1.jpg

右側が嫁の寝床、朝、俺より早く起きて、朝食を作ったり、犬の世話をする為
ドアに近い場所が好いとの事です。

1-2.jpg

俺は、遅くまで、酒を呑んだり、テレビを見たりするから、サイドテーブルやイスの近くです。
1-3.jpg

鏡台の左側下の赤いボックスは・・GUN(銃)です。嫁を守る事が俺の任務ですから、
1-4.jpg

テレビは寝室にも必需品です。俺も嫁も、何故か?寝ている時テレビが点いてないと
眠れないです。夫婦って?不思議ですネ〜〜悪癖も同じか?

1-5.jpg

足元側は大きなガラス戸で、何時も太陽光が眩しく降り注いでくれます。
1-6.jpg

足元側ドアの中は、夫婦の衣服クローゼットが有り、その奥が我々夫婦専用の
トイレ&シャワー室です。・・・・以上、
友人から、ショックな話を聞かされた!・・・家から出るまで、女と二回SEXを済ませていたと!!
なんじゃ〜そら〜〜俺、あんたのお蔭で一回も出来ずで〜〜す。・・・クソ〜


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年08月02日
マニラ首都圏、車ナンバープレート末尾番号乗り入れ規制(カラーコーディング)を掻い潜る方法




8月8日(金)より、故郷(カヴィテ)に帰郷します。
そこで、問題が一つ!帰る日は金曜日だったと気付いた時は、航空券を購入予約後だった。
我が家の愛車のナンバープレート末尾番号は”9”だったと・・・ど〜しょ〜かと、嫁に相談した。
嫁=『 任して、大丈夫だから、貴方は何も心配しないで、元気で来て下さい。』と頼もしい回答、

俺=「 どんな方法?」・・嫁=『 ないしょ〜!!!』  俺=「お願いします。教えて下さい。」と
素直に懇願した。・・嫁=『 しょ〜が無いな〜教えて上げるヨ、友人とナンバープレートを
交換すればいいでしょ〜』 俺??「それって、違法でしょ、大丈夫か?」
嫁=『全然、大丈夫よ〜ポリスも違法ばかりの馬鹿だから、解らないヨ〜ダ 」・・・本当に逞しい嫁!

色々なフィリピン関係のブログで、カラー・コーディングを掻い潜る方法を探したが、皆無だった。
生活の密接に関係した問題は、やはり、フィリピン人でないと解らない・と・今回、判った。

この掻い潜る方法は、十分に信用出来る友人が必要で、そして、バレタ時は自己責任で、

この、心安らぐ我が家に帰ります。

0-1.jpg

終の棲家です。
0-2.jpg

家の前は、何も無い環境ですが。・・・自然は一杯です。黒ハート・・・夜は少し怖いが!失恋
0-3.jpg

信用できる、優しい嫁が居て、無邪気な犬達が居て、・・・心安らぎます。
0-4.jpg

この淋しい環境では、車は必需品だと、理解して下さい。
0-5.jpg

最近、やっと完成間近かの、ご近所さん、我が家の周り近接で三軒目です。夜、少し安心だ
0-6.jpg


今回の、カラー・コーディングで悟った教訓を一言。
教訓=「フィリピンで生活するには、友人の多い嫁が必要だァ〜」

愉しい里帰りにしてきます。先日の台風被害で1週間停電生活の、慰労する為
バタンガス州のリゾートホテル=ホワイト・キャッスル・リゾートホテルに行ってきます。
このホテルはペット同伴可能ですから、シャンティ&二代目<さくら>も同伴します。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。