広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

MATT
現在マニラと大阪を行き来し、将来カビテの自宅で 年金生活を夢見る。時空の旅人
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2014年02月22日
ビガン観光 「ついにカレッサに乗ったぞ〜」




此処、兵庫県丹波市の仕事も来週の木曜日(2月27日)に終了です。
明日の日曜日は多忙な為、本日UPします。

ブログにも書きましたが、嫁も俺も、今迄<カレッサ>に乗った事が有りませんでしたが
ビガンで初めて乗りました。今迄はフィリピンで乞食をした時代から立ち直り、今日まで
我武者羅に働き、フィリピン生活の基盤造りに励んで来ました。年一回の貧乏旅行が
唯一ふたりの贅沢でしたが、<カレッサに乗る>事は果たせていませんでした。
たかが、カレッサと、お思いでしょうが、・・・カレッサはフィリピンの良き文化で伝統です。
今迄、その良き文化に触れなかったのは、多分そんな心境には成れない自分だったのでしょう!
フィリピン年金生活に向け、コンド・自宅・車など生活基盤を準備する事を一番の目標で
頑張ってきました。そして、今やっと<カレッサ>に乗る心境に成れた自分がいました。
たかが<カレッサ>・・・13年も掛りましたたらーっ(汗)

これが、今迄の二人の苦労・頑張りへの、ご褒美です。

0-1.jpg


カレッサに乗ると、以外と高いですネ〜 見晴し良好!
0-2.jpg


馬の蹄鉄の響きが、心地好く響き、カレッサの似合う街並みをユックリと進む、
17世紀の街並みを!

0-3.jpg


車や、徒歩と違った雰囲気で、路地を廻ると、風も心地好いですネ〜
0-4.jpg


カレッサの値段は一時間=P100です。値段の問題しゃなく、乗れなかった
今迄の心境が如何に生活に追われていたかを、痛感しました。
今後はもっとフィリピン文化を楽しむゾ〜〜

0-5.jpg

今回のビガン観光=<カレッサに乗った事>は二人の心の<ゆとり>の表れで
良い思い出と成りました。
二人の写真で、お気付きでしょうが?又、ペアールックのポロシャツです。
此れも、13年間の変化です。俺が昔嫌っていた!ペアールック・・・嫁の強制で
もう〜慣れました。恥ずかしいですが、・・・今も!

教訓=「フィリピン女性と付き合うには、ペアールックを着せられる覚悟が要る〜ゥ〜」


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年02月16日
VIGAN観光=伴侶との二人旅の勧め!




鬱陶しい、雪の日々からやっと、解放されて、
今朝は、所々に雪が残り、朝日に輝く丹波連峰を仰ぎ見る此処、兵庫県丹波市氷上の空です。

夫婦関係を、お互いで理解し合える良い機会の一つが、二人旅行です。
過去に、年一回のペースで夫婦旅行をして来ました。貧しい時代から昨年に新車を買うまでは
大体バス旅行が主体で!それも行き当たりバッタリのホテルも決めて無い場合が多いですが
不安感は何故か全然無かった。手持ちのお金で大丈夫な安いホテルを捜すのも楽しみと思い
二人で重い荷物を提げ何軒も探した事も、今では夫婦の良い想い出です。何事も二人なら大丈夫
との信頼感がお互いに、旅行を通して徐々に育って来たと思います。

最近フィリピン妻が日本夫を妻の友人?や親族が殺害する事件が多いですが。何が原因か?
俺には、ハッキリした原因は解りませんが、妻の浮気? 親族の金銭問題?夫のわがまま?
夫の酒乱=暴力?・・・そして、俺が一番危惧する。フィリピン人への不理解!!
これが!一番の問題じゃ無いのかナ〜〜  確かに信用出来ないフィリピン人は多いが。
異国の人間関係は難しいが、せめて、妻だけとは信頼関係を確実なものにしたい!

SEXで信頼関係を構築出来るなんて男の傲慢で、、女はそんな男を不能と言う!=by,Matt

夫婦関係を見つめ直すには、親族の居ない、夫婦だけの旅行か、子供を含めた夫婦旅行を
お勧めします。2〜3年に一度は!・・・手(チョキ)黒ハート

VIGAN観光名所の中心的拠点は、此処Parke Burgos(公園)でしょう。周囲にはホテルや
レストランも多く、観光客の多くが集まり、各所の観光名所へも徒歩で行ける。

0-1.jpg


公園の前が、此のビガン大聖堂です。建築物は堂々としているが、17世紀スペイン風建築物
では有りません、どっちかと言うと、近代的でした!

0-2.jpg


カトリックの嫁は早速、聖堂内に入り、お祈りをして来ました。何てお祈りしたのかナ〜
「まんまいちゃん!あん!」・・・かナ〜・・何て嫁に聞けないヨ〜〜だ!あせあせ(飛び散る汗)

0-3.jpg


それにしても、カレッサだらけ!カレッサステーション? 流石、観光の拠点です。
このビガンには、カレッサは本当に似合います。観光名所巡りは車で無く、是非カレッサで!

0-4.jpg


公園の東側には、人気のホテル、ビガン・プラザホテルが在ります。
このホテルは我々の宿泊したホテルでは無いですので、部屋の様子は解りませんが、
立地条件は抜群に好いです。徒歩で観光名所やレストランに行けるし、夜は散歩にも
雰囲気を楽しめる。酒を呑めない車での移動の必要なホテルでは、興醒めしてしまう。

0-5.jpg

嫁とは、過去の貧乏旅行を通して、将来の希望や夢を、話し会い一つ一つ頑張って
実現して行こうと話し会いました。
俺は何時も 「俺は金持ちじゃ無いけど、一度ヤルと言った事は、必ずやる!」 と言って来た
嫁も、俺のその言葉を信用して付いて来てくれました。・・・
俺は、今迄、一度もこの言葉に嘘は無いです。

教訓=「フィリピン女性を信用したければ!自分自身が信用される様、努力するべし!」
    今回の教訓は、真面目でした!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年02月09日
ビガン観光=ヒッデン・ガーデンの盆栽




昨日の全国的大雪で、まだ積もった雪の残る。此処兵庫県丹波市氷上の曇りの寒い空です。

嫁の趣味は芸術ですが。多種多様で・・俺は就いていけない位、何でも来いです。今回は、
植物園です。先刻行った屋台の、<おばはん>から、嫁が聞き込んだ<ヒッデン・ガーデン>です。
民家の並ぶ細い道路に入る、こんな処に植物園?、心配になる様な処に確かに在りました。
植物園! 如何にも観光客目当ての様です。観光客も意外と多いみたいです。
フィリピンの学生の団体・外国人観光客(白人)・・・さすがに韓国人はビガンでは遭遇しなかった。
第二次世界大戦時代に、日本人将校がビガンの美しい街並みを救ったのが、韓国人には
気に食わないのか???ええェ〜ハンゴック・サラミ(韓国人)よ!・お前達には歴史的美談は無い!

1-1.jpg


事実を平気で歪める汚い人種達が居ないから、美しい植物を気持ち好く観て廻れる。
ビガンは素敵だァ〜〜ビガン万歳!・・・そして、おまけに、ビガンを守った日本人万歳!

1-2.jpg


この植物園、完璧に観光客目当てで、テーマパーク風です。レストランも営業してるし、
植物の直売もしている。流石に、嫁は長距離運転で帰る事を思ったのか何も買わない。
多分、近場だったら大量に買ったと思う。クリスマスクリスマスクリスマス

1-3.jpg


でも、盆栽コーナーでは、相当買いたい欲深と葛藤していましたので。
俺、少しおちょくって 「何も買わないの?」・・・嫁=『此処では買わないョ〜カビテで盆栽買うヨ!』
何か?俺・・・<寝てた子を起こしたの?> exclamation右斜め上黒ハート

1-4.jpg


最近のフィリピンでは、家庭の日本庭・盆栽・鯉・金魚など日本文化が人気で
マニラでも、盆栽を扱う店も多く在ります。

1-5.jpg

俺もフィリピンで年金生活しだしたら、盆栽でも2〜3個買って愉しむか?と、思っていたが
嫁に先を越されそう!・・俺が始める頃には、嫁の盆栽ノ〜ガキを聞く羽目になりそうだ!
俺は、何すれば?いいの???一人で出来る趣味?益々悩む!・・なにマスマス?
マス?・・・オナニー?・・これは趣味じゃね〜ヨ!・・日課だヨ〜〜ダッシュ(走り出すさま)


             にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年02月08日
フィリピンのホテルを選ぶポイント




ビガンに到着してから、宿泊して居るホテルは、<NSCCプラザホテル>ですが。
皆様には、お勧めのホテルでは有りません。観光名所の場所からは遠くて車でないと移動困難!
周りにタクシーは有りません。トライシクル等も数は少ない様ですし、レストランやコンビニも無く
サリサリが一軒・トロトロ(庶民の食堂)が一軒少し離れた処に唯一フィリピン風レストラン&バーが
有った。(此処は雰囲気も味も良かった)



0-1.jpg

ホテルの雰囲気は少しは情緒は有った。スペイン風建築の面影は漂わしている。

0-2.jpg

雰囲気の好いテラス席レストランだが、朝食の時だけみたい?夜は営業していない!

0-3.jpg

嫁の笑顔で救くわれます。此のお方、何処でも、何でも、ポヂィチィブです。

0-4.jpg

嫁が唯一このホテルに不満を言ったのは、冷水シャワーだった時です。
温水シャワーは必須条件です。特にビガンやバギオでは!逆にプールなんかは、不要です。
俺の選んだホテルは高いし、プールが無いと、否定され、安いしプール付きだからと取ったホテル!
何処で変更に成ったかも知れない、ビガンで初めて知らされたホテル名!結果的には値段も高いし!
何で?このホテルをチョイスしたかって? 「知らん!俺たち夫婦じゃ〜ね〜ヨ!」


        にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2014年02月02日
フィリピン経済の実態とVIGAN観光&カレッサ




小雨降り続く、此処、出張先の兵庫県丹波市氷上の寒い空です。

最近のフィリピン経済は好調のようですが。民間団体の調査では好調経済を実感してない国民は
65%だそうです。すなわち、庶民は経済の恩恵は半分以上の国民は受け取れない!
受け取れる人々は一部の政府関係者・財閥企業や・出稼ぎ労働者に群がる寄生虫共です。
もう直ぐ 人口一億人のフィリピン!・・・恩恵を受けない人々は何時までも、日銭生活ですか?
フィリピン政府が本腰を入れ不正の無いインフラ整備公共投資に力を入れる政策を行うべきだが
・・無理か?現状では?・・世襲でバレルの餌食らう豚が多すぎるし!・・・何とかならんか?
ポリス!・・最悪だし、教会!・・金儲けだし、全ての教育からやり直ししか無いのか?
・・・・あッはッはははァ〜〜俺!死んでるやんけェ〜〜  死ぬ迄、現状を受け止めヨ〜〜むかっ(怒り)

ビガンの有名な、陶芸工房(素焼き壺)前に、壺や土産を売る屋台村が在る。

0-1.jpg


地方の庶民生活は、まだまだ屋台が主流です。俺、この庶民感覚が大好きです。
0-2.jpg


屋台では、嫁の得意分野・値段交渉が出来ます。値切りたおして当たり前の世界です。
マニラでは、バクララン・キアポ・ビノンド・に屋台が在るが、教会周辺に多いのかナ〜

0-3.jpg


屋台村の出入り口に、かつてはマニラのロハス通りにも走っていた<カレッサ>
俺も嫁もまだ一度も乗った事がない。・・・今回は、必ず乗るつもりです。

0-4.jpg


今迄カレッサを見ても乗れない、乗らない、理由はないが多分、生活に余裕が無いか?
気持ちにゆとりの無い心境だったのか、・・・でも今回は、絶対に乗るゾ〜〜

0-6.jpg

カレッサの馬の餌、今初めて見ましたが、トウモロコシの葉なん?・・・安上がりやんけ!
俺、思い付いて嫁に話してみました。「馬はトウモロコシの葉が餌だから安いヨ!
モンテロスポーツのガスより安いから、車やめて馬にするか!」
嫁の回答=『 アサワコ 好いよね〜馬でカビテ迄帰って来るの〜頑張って!私、ケンタ(車)で
帰るから、貴方の帰りワンマウス待ってるヨ〜』・・・でした!・・今では、完璧に口では負けます。

教訓=「フィリピン女性と付き合うには、口技の強烈さを耐える気力が必要だァ〜あ〜」
      ・・・・・少し意味が違うか?


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2014年02月01日
ビガン観光 嫁の趣味




リューアル後のブログ作成、非常に使い勝手が悪いから、練習!練習!眼鏡駐車場

ビガン到着の翌日、嫁の趣味は芸術ですが、芸術!芸術と言っても、いささかヒロウござんす。
今回は、陶芸です。・・・ビガンは有名な陶芸製作所が在る事を来る前から調べていた様です。
観光の第一番目が、この陶芸製作所&販売所です。
観たところ、素焼きの壺が多いですネ、釉薬の掛った物は見たところ無いです。
壺が主体で、生活用品が主です。フィリピンの昔の生活では必需品だったでしょうが、
現在では、大きく重く壺は、庶民の狭い部屋では、無用の長物になりつつ有ります。
庶民はバケツです。・・フィリピンの金持ちには素焼きの壺は???です。
嫁も、土産にしたかったのですが、大きいし重いので諦めました。

3-1.jpg


工房は広く、若い陶芸家?が製作しています。
3-2.jpg


敷地全体も広く緑の木々も生い茂り、観光には打って付けです。
我々以外の若い女性も数名訪れていました。フィリピン女性は以外と芸術に興味が有るのかナ〜

3-3.jpg


朝一番の観光には、とても清々しく、落ち着いた一時を楽しみました。
3-4.jpg

嫁の趣味も好いものです。
喧嘩をした時の恐ろしい姿が想像つきません。怒った時、ピストルを出し、俺に向けたり!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
酒を飲み、俺の昔の女の話に、斬れて・・・俺が酔って寝ていると・・横に包丁を持って
チンチン斬ると立っていたり!たらーっ(汗)
本当に怖かったです!ダッシュ(走り出すさま)・・・今は、天使の君ですが。黒ハート

教訓=「フィリピン女性に昔の女の話をする時は、チンチン・カットに成る覚悟が必要だァ〜〜あ〜〜」


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。