ファン
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
競馬予想(318)
雑談(237)
プロフィール
マトイさんの画像
マトイ
血統から競馬予想をしています。 HNは馬名に惚れた小田切さんの馬「アシデマトイ」から拝借しています。
プロフィール
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年09月18日

3連休の競馬回顧

 とは言っても土曜はケンだったのですが。

日曜中山11R ラジオ日本賞
◎9アルタイル 6着
○6ヒラボクラターシュ 1着
▲4クインズサターン 4着
△2ゴールデンバローズ 5着
△7ラテンロック 9着

 中山のオープンにしては時計が速く、読み違いも甚だしかったですorz

月曜阪神11R 仲秋S
◎11レッドアンシェル 3着
○5キーナンバー 9着
▲1レインボーフラッグ 2着
△12テラノヴァ 8着
△10サフランハート 7着

 1着のツーエムマイスターはまったく予想が付かず。まんまと逃げがハマったかたちでした。

 たぶん来週も土曜はお休みすると思います(__;。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年09月17日

仲秋S予想

 厚めの印を打った馬がことごとく直線で失速するのはどうしてなんでしょう。呪いかなorz

阪神11R 仲秋S
◎11レッドアンシェル
○5キーナンバー
▲1レインボーフラッグ
△12テラノヴァ
△10サフランハート

 重賞3着やオープン勝ちのある馬がこの準オープンに出てくるのですから、58キロでも買わなければいけないですね。レッドアンシェルから入ります。馬体がある馬ではないので、ある程度前に行って粘りたいところではないでしょうか。あとは1400がどうかという部分なのですけど、もみじSで一度走って勝ってました。

 キーナンバーは逆に3キロ減が狙う理由です。成績だけ見れば鍋底ですけど、3歳時はアレスバローズにも勝利しており、スプリント適性は疑いようもありません。

 以下、阪神芝1400では連を外していないレインボーフラッグ、最軽量の53キロが美味しそうなテラノヴァ、阪神芝コースでは掲示板以外が1度だけというサフランハートまで。

 馬連のBOXでガミが回避できるか微妙ですがとりあえず10点で。

2018年09月16日

ラジオ日本賞予想

 2週間ほど更新を休ませていただきましたm(__)m

中山11R ラジオ日本賞
◎9アルタイル
○6ヒラボクラターシュ
▲4クインズサターン
△2ゴールデンバローズ
△7ラテンロック

 アルタイルは58キロでも勝負になると見て重賞ではなくここを使ってきたのでしょう。実績的には買わなくてはならない1頭だと思います。マーチSでのクインズサターンとの着差は1馬身以下ですから、仕掛けのタイミング次第でどうにでもなるはずです。

 中山コースなら53キロのヒラボクラターシュは外せません。既に馬体は出来上がっているように見えるので、個人的にはレパードSはフロックではないと思います。

 クインズサターンは鉄砲も効く馬だと思うのですが、大きく馬体重の変動があるときに取りこぼしも目立つので、安易に信頼はできない気がします。そんな理由から単穴までとしました。

 あとは、右回りに疑問は残るもののハマれば強いゴールデンバローズと、キャリア初の1800に怪しい気配を感じたラテンロックを。

 馬連のみでガミ回避です。10点。

2018年09月03日

丹頂S回顧

 重賞はホントにダメですわ。別館だけだったら相当なプラスな気がします。

札幌11R 丹頂S
◎4ハートレー 10着
○14リッジマン 1着
▲13コルコバード 2着
△6ブレスジャーニー 4着
△8ヴォージュ 7着

 スローでしたがハートレーは直線前から既に失速。やはり距離が長いと考えるべきなんでしょう。
 まぁ馬連は当たりました。2130円で割と良いところではないでしょうか。

 この調子で進めていきたいのですけど、本館はボロボロだったんですよねぇ…orz
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年09月02日

丹頂S予想

 9月に入ってしまいました。あと4ヶ月で昨年と同じ収支まで持っていけるでしょうか…。

札幌11R 丹頂S
◎4ハートレー
○14リッジマン
▲13コルコバード
△6ブレスジャーニー
△8ヴォージュ

 ここで勝たないと2歳の頃の栄光だけで終わってしまいそうなハートレーから。長ければ長いほど脚が活きるタイプで、あとは洋芝が合うかどうかでしょう。馬券圏内は堅いという見方で合っている気がするのですが。

 昨年の夏の北海道で絶好調だったリッジマンを対抗にします。上のクラスで通用するか未知数のコルコバードよりはダイヤモンドS2着の実績を買ってみたいというのが正直なところです。

 以下、時計的には文句の付けようが無いコルコバード、函館の競馬を見て洋芝もいけると見たブレスジャーニー、速くならなければ十分あり得るヴォージュまで。

 軽重付けて馬連のBOXを買います。10点。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。