ファン
検索
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
競馬予想(318)
雑談(237)
プロフィール
マトイさんの画像
マトイ
血統から競馬予想をしています。 HNは馬名に惚れた小田切さんの馬「アシデマトイ」から拝借しています。
プロフィール
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年02月27日

土日の競馬回顧

 不思議なことに、志を高く持ち、決意を新たにして馬券を買っても当たった試しが無いんですよねorz

中山11R 総武S
◎2ディアデルレイ 5着
○4メイショウウタゲ 9着
▲11モンドクラッセ 1着
△13ピオネロ 2着
△10バスタータイプ 6着

 馬連的中も1610円で見事にガミですよorz

小倉11R 皿倉山特別
◎3メナスコ 9着
○11ブライトバローズ 2着
▲2スズカヴァンガード 10着
△8トウキョウタフガイ 5着
△12メイショウブシン 11着

 勝ったウインスペクトルは丹内騎手の好騎乗でした。そんな展開は読めませんよorz

小倉11R 関門橋S
◎9メイクアップ 3着
○1カゼルタ 4着
▲4フロリダパンサー 6着
△10サンライズタイセイ 8着
△2サンデーウィザード 1着

 ワイドを獲ったところで焼け石に水なので悔いはありませんorz

中山10R ブラッドストーンS
◎3アトランタ 6着
○13ヴァーノン 13着
▲15ドラゴンゲート 3着
△11スティンライクビー 9着
△4ヒカリマサムネ 2着

 16点買いで1420円ですからこれまたガミorz
 アトランタの次走は狙いにくくなりましたねぇ。

阪神10R 伊丹S
◎5ナムラアラシ 1着
○7マイネルオフィール 10着
▲2テイエムジンソク 3着
△6サージェントバッジ 5着
△9マインシャッツ 6着

 ここが日曜のハイライトでしたorz
 獲れてませんけどorz

 既に今年の6分の1が終わってしまいました。次週からは3月です。
 負けを増やさないスタンスか、マイナス覚悟でぶっ込んでいくか、選択を迫られているような気がしますorz 
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年02月26日

関門橋S他予想

 確実に回収率が下がってますよ。2月ラストチャンスはぜひともモノにしたいですねぇ。

小倉11R 関門橋S
◎9メイクアップ
○1カゼルタ
▲4フロリダパンサー
△10サンライズタイセイ
△2サンデーウィザード

 なんと1戦毎に鞍上が入れ替わって11戦目のメイクアップを本命にします。小回りは得意でしょうし、前走が府中で粘れたことでさらに力を付けているのではないかと思いまして。

 カゼルタは唯一の前走重賞組。小倉は一か八か的な着順を残してますけど、比較的手薄なメンバー構成の今回はチャンス大と見ました。

 以下、単騎逃げのマイペースに持ち込めそうなフロリダパンサー、昨年の小倉日経OP3着のサンライズタイセイ、母父ヒムヤー系のインクルードに惹かれるサンデーウィザードまで。

 直前まで人気がどうなるか分からないので馬連と3連複のBOXにしておきます。20点。

中山10R ブラッドストーンS
◎3アトランタ
○13ヴァーノン
▲15ドラゴンゲート
△11スティンライクビー
△4ヒカリマサムネ

 中山Dでは掲示板を外していないアトランタが文句なく本命。逃げ馬にありがちなムラが無いのも魅力です。母父ムーンバラッドはシングスピールの仔で、やはり父ファスリエフの特性をしっかり出せる点が母父サドラー系のいい部分かなと思うのです。

 対抗にはサウスヴィグラス産駒のヴァーノンを。人気どころに逃げ馬が揃っているメンバー構成なので、ペースが落ち着いて行った行ったの競馬になることも十分に考えられます。ならば叩いてハナに立ちそうなこの馬も押さえておくべきだと思いますね。

 ドラゴンゲートも逃げ馬。ただ、あまりにハイペースで潰れることもある馬なので、無理してまでは行かない気がします。それでも前残りの展開であれば外せない馬ですから印を打たないわけにはいきません。

 あとは先団から差す競馬が届いた場合の2頭で、スティンライクビーとヒカリマサムネを。

 ◎○▲の3頭で3連単のBOXと、5頭ワイドのBOXで計16点。

阪神10R 伊丹S
◎5ナムラアラシ
○7マイネルオフィール
▲2テイエムジンソク
△6サージェントバッジ
△9マインシャッツ

 エンパイアメーカー×エンドスウィープのナムラアラシから。テイエムジンソクと同じローテではありますが、まったく競馬が別物なので逆転があるとすれば阪神に分があるこちらかなと思いました。

 マイネルオフィールは堺Sでテイエムジンソクに先着している関係で印を上に採りました。時計的にもキーになるレースだったのではないかと思いますね。

 物差しにしたテイエムジンソクはやはり今回も善戦止まりかと推測します。もしかするとペース次第では4着以下の可能性まである気がしますよ。

 以下、重馬場とは言え摩耶Sで1分49秒9で走ったサージェントバッジ、昇級戦でさすがに印を下げたマインシャッツまで。

 Win5で最難関にもなりそうなので、やはりBOXで買っておきます。馬連と3連複で計20点。

 そのWin5の買い目も書いておきますね。

阪神10R 2,5,7
中山10R 3
小倉11R 1,4,9
阪神11R 7
中山11R 3,4

 18点です。中山10Rで悶絶しそう…。

2017年02月25日

総武S・皿倉山特別予想

 アーリントンCが堅め予想なので、せめてこちらは穴馬を絡めていきたいものです。

中山11R 総武S
◎2ディアデルレイ
○4メイショウウタゲ
▲11モンドクラッセ
△13ピオネロ
△10バスタータイプ

 ディアデラノビアの仔、ディアデルレイを本命にします。ダートに転向してから3戦してまったく底を見せていない魅力と、マイルとは言え良い脚を使って上がっている安定感は、オープンに昇級しても通用しそうだと感じました。やはりディアデラノビアは名牝なんでしょう。

 対抗には東海S3着馬のメイショウウタゲを。プリサイスエンド×フジキセキでも2000くらいまでは走れるように見えますし、そもそも追い込み馬に距離適性はあまり関係ないだろうということで推奨してみます。

 単穴はモンドクラッセです。中山D1800は2015年の内房Sしか走っていませんが、そのときは良馬場で1分51秒7という時計で勝っており、オープン特別なら力が違う可能性まであると思います。

 あとは、やはりここなら外せない2頭ということでピオネロとバスタータイプを。

 前日売りがかなり割れているので手広く買っても大丈夫そうです。馬連と3連複のBOXで20点。

小倉11R 皿倉山特別
◎3メナスコ
○11ブライトバローズ
▲2スズカヴァンガード
△8トウキョウタフガイ
△12メイショウブシン

 2600初挑戦のメナスコから。父ストーミングホームも母父バラシアも眺めの距離は得意としていませんが、新潟を使ってきたことで変化があると考えました。

 対抗は素直にブライトバローズを。昨年の勝ち馬でもありますし、持ち時計も優秀です。逆らう理由はありません。兄弟騎手馬券はよく狙っている買い方です。

 以下、3歳以来となる小倉に持ってきた小島茂師の意向を買ってスズカヴァンガード、ミスプロの3×4が入るトウキョウタフガイ、滞在効果を期待してメイショウブシンまで。

 ヒモ荒れでも可。◎と○からそれぞれ馬連の流し、3連複のBOXで計17点。

2017年02月22日

土日の更新予定

 しばらく3場開催が続きます。3月第3週は変則の3日間開催ですし、予想が大変そうです…。

2月25日(土)
中山11R 総武S
小倉11R 皿倉山特別

2月26日(日)
小倉11R 関門橋S
中山10R ブラッドストーンS
阪神10R 伊丹S

 日曜重賞の中山記念と阪急杯は頭数も揃わず、さらに小倉メインもそんな感じなのでWin5も高配当は期待できないかもしれません。一応狙ってはみますけど。

 それと、中山の芝が前開催と比較してどんな時計が出るかという点にも注目だと思います。土曜の傾向によって中山記念で買う馬が変わってくるはずですので。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年02月20日

土日の競馬回顧

 買い方の間違いはもう癖みたいなもので、これを矯正するのは至難の業かもしれませんorz

土曜小倉11R 和布刈特別
◎12ナムラミラクル 2着
○14スリーアロー 1着
▲4アグネッタ 13着
△11エポック 6着
△8ゼンノスサノヲ 8着

 20点買いで2050円。もちろんワイドと3連複では1点あたりの金額が違うので、プラスのほうが大きいんですけど、まぁ喜んだほうがいいのかなorz

日曜京都11R 斑鳩S
◎5レッドアヴァンセ 8着
○7キングハート 1着
▲6テラノヴァ 2着
△1ビナイーグル 12着
△10ダノンルージュ 10着

 ここは馬連にしておくべきでしたorz
 レッドアヴァンセの一族はこのテの凡走がありますね…。

日曜東京10R アメジストS
◎2タイセイサミット 4着
○3メートルダール 1着
▲10ベルキャニオン 7着
△1シャドウウィザード 14着
△6トーセンマタコイヤ 2着

 どんな買い方をしてもガミでしたわorz
 必ず1頭が抜けるのは詰めの甘さなんでしょうorz

日曜京都10R 春日特別
◎7クィーンズベスト 2着
○6アグネスミニッツ 6着
▲10マイネルネーベル 8着
△4ケンホファヴァルト 9着
△5デンコウリキ 1着

 ここは馬連とワイドのBOXでした。20点買いで1170円と410円。やっぱりガミじゃないですかorz

 比較的今開催の小倉は予想スタンスがハマっているように感じるので、来週こそはWin5を狙ってみようかなと考えています。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年02月19日

斑鳩S・アメジストS・春日特別予想

 あまりの調子の良さに逆にビビりますね…。

京都11R 斑鳩S
◎5レッドアヴァンセ
○7キングハート
▲6テラノヴァ
△1ビナイーグル
△10ダノンルージュ

 馬場の回復が見込めないばかりか、またしても中止の可能性が出てきました。スタンスはやはり道悪予想ですね。

 鞍上で人気落ちするなら本命視でいいでしょう。レッドアヴァンセは血統的に初の1400が魅力に感じます。4歳馬中心に考えると、使ってきた路線から一枚上と見るのが当然の気がするのですが。

 ただ1頭の母父ミスプロ系であるキングハートを対抗にします。道悪成績はもちろん、平坦向きなのは確かなので、京都なら安定勢力と捉えるべきでしょう。

 以下、エアトゥーレの仔テラノヴァ、デヴィルズバッグの3×3が入るビナイーグル、7歳牝馬でもバクシンオー×スペシャルウィークと適性は確かなダノンルージュまで。

 4歳馬は必ず絡みそうな気がするので、3連複フォーメーション5,6,7−5,6,7−1,5,6,7,10を。計7点。

東京10R アメジストS
◎2タイセイサミット
○3メートルダール
▲10ベルキャニオン
△1シャドウウィザード
△6トーセンマタコイヤ

 予想通りメートルダールが人気を被ってくれたので、かなり美味しくなったタイセイサミットから。兄姉たちと違う点は、ダイワメジャーを付けたことによってノーザンダンサーのクロスが生じた部分にあると思います。特に母が濃いミスプロのクロスを持っていたために、それ以上を懸念したのかもしれませんが、ノーザンダンサーは歓迎だったということですね。

 メートルダールは鉄砲駆けしない上に取りこぼしも多い馬なので対抗まで。おそらくベストは2000でしょうからここで1番人気になるのも分かりますが、この3ヶ月のブランクは大きな不安要素です。

 人気的にベルキャニオンは今回が狙い目でしょう。カミノタサハラ以外の兄たちは6歳7歳まで走ってましたし、終わったとは考えにくいんですよね。鞍上も含めて不気味な1頭です。

 あとは、常に平均以上の時計で走っているのになぜか人気にならないシャドウウィザードと、この舞台で連対率100%のトーセンマタコイヤを。

 堅そうです。◎から3連複流しのみで6点。それでもガミっぽいですが。

京都10R 春日特別
◎7クィーンズベスト
○6アグネスミニッツ
▲10マイネルネーベル
△4ケンホファヴァルト
△5デンコウリキ

 やはり番手を取ったほうが競馬がしやすいように見えるクィーンズベストを本命にします。今回は少頭数でも前に行きたい馬が多いため、ペースが速くなって逃げ馬たちが続々と潰れる中、4角からスルスル抜け出す姿が目に浮かびますね。

 そんな逃げ馬の中では、レベルの高かった近江特別で5着に粘ったアグネスミニッツは何やらニオイます。血統的にも道悪はこなせそうですし、ここが絡むと10頭立てでもかなり面白そうですよ。

 以下、個人的に期待しているマイネレーツェルの仔マイネルネーベル、前走同条件で唯一連に絡んでいるケンホファヴァルト、あえてここを狙ってきたのが不気味なデンコウリキまで。

 馬連とワイドのBOXだけにしておきます。20点。

 Win5は前売りが中止になっているので狙えないですね。いかにも大荒れの予感がするのですけど。

2017年02月18日

和布刈特別予想

 いろいろと後回しにするとツケが…orz

小倉11R 和布刈特別
◎12ナムラミラクル
○14スリーアロー
▲4アグネッタ
△11エポック
△8ゼンノスサノオ

 距離を延ばしてから結果を出し始めたナムラミラクルが本命です。父スパイキュールの特性を最も引き継いでいるのはこの馬かもしれませんね。

 「小倉D1700で母父サンデーサイレンスとブライアンズタイムは可能な限り買え」というマイセオリーがあるので、スリーアローとアグネッタは推します。

 あとは、そろそろ準オープンが見えてきたエポックと、マクリ期待のゼンノスサノオを。

 何やら前日オッズはまったく参考にならない感じなので、ひとまずワイドと3連複のBOXで。20点。

フェブラリーSの血統表をアップしました

 本命候補馬等は本館をご覧くださいませ。

feb2017.jpg
※VR…ヴァイスリージェント系 SS…サンデー系 MP…ミスプロ系 SB…ストームバード系 BR…ボールドルーラー系 HL…ヘイロー系 RB…ロベルト系 LP…リファール系 RG…レッドゴッド系

 正直、1着になっても不思議じゃない馬が6頭くらいいるので、たぶん予想には挙げない裏馬券を買うと思います。

2017年02月16日

土日の更新予定

 今年最初のGIということで一応告知しておきますけど、昨年同様、金曜深夜に出馬血統表をアップ予定です。

2月18日(土)
小倉11R 和布刈特別

2月19日(日)
京都11R 斑鳩S
東京10R アメジストS
京都10R 春日特別

 GIを含む各重賞は本館にて予想してますので、現在までの好調を信じられる方はそちらもご覧ください。

 土曜小倉メインの和布刈特別はメンバー的にも荒れそうな気がしますね。小倉の難しさは輸送競馬にもあると思うので、そこらへんも加味しながら検討していくことにします。

 アメジストSはメートルダールが抜けた人気になるでしょう。しかしこの馬は取りこぼしも多く、脚質的にも安易に信頼してはいけないと考えています。
 春日特別も少頭数ですが、これという馬もおらず混戦模様。
 小倉大賞典とフェブラリーSの大混戦ぶりを併せると、やはり今週もWin5は荒れ模様の予感がします。ドカンと買ってみましょうかねぇ。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年02月14日

月曜の競馬回顧

 毎度のことながら延期された単開催は恐ろしいくらいに荒れますね。
 朝から張り付いてしっかり狙ってたら大儲けできそうなのに、仕事がある以上できないのが悔やまれますorz

小倉11R 帆柱山特別
◎1クリノシャンボール 11着
○12アレスバローズ 1着
▲11ミキノドラマー 8着
△6オフクヒメ 4着
△5シゲルノコギリザメ 2着

 事前の予想では道悪でクリノシャンボールを本命にしていましたが、見事に良馬場まで回復したので馬券はアレスバローズから馬単を流しています。なので結果的にはプラスだったのですけど、ここでの報告はワイド320円のみということにしておきます。
 馬場って馬にとってかなり重要なんだなということが分かる1日でした。

 さぁ、フェブラリーSに向かいましょうか。
 今年のレーティングではカフジテイクが抜けてますが、2016年のものを見るとコパノリッキー、モーニン、サウンドトゥルーの三つ巴という様相を呈しています。
 人気的にも相当に割れそうですし、2017年最初のGIはワクワク感が半端ないですよ。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。