ファン
検索
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
競馬予想(318)
雑談(237)
プロフィール
マトイさんの画像
マトイ
血統から競馬予想をしています。 HNは馬名に惚れた小田切さんの馬「アシデマトイ」から拝借しています。
プロフィール
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月23日

夏至S・垂水S予想

 宝塚はそこまで荒れない予感がしています。点数を絞るべきかもしれません。
 ちなみに前売り開始直後、道悪前提なのかキセキの単勝にドドンと入りましたね。

東京11R 夏至S
◎16スマートダンディー
○15クロフネビームス
▲7ヴァーノン
△14パワーポケット
△11ナムラミラクル

 唯一の降級馬スマートダンディーが本命です。外枠歓迎の馬で、乗り替わりも然り、お膳立ては整った感じがします。この馬の配合は血統マニアからするとたまらないものの一つだったりします。

 脚抜きの良い馬場で好成績を残していて、さらに軽ハンデの馬を探すと、クロフネビームスが真っ先に上がります。終わってしまった感も否めませんが、穴としてはこれ以上ないくらい面白い存在でしょう。

 ヴァーノンは初の距離に加えて、約4年ぶりの53キロです。府中Dは良いところが無いものの、何かあるならこの舞台という気がします。

 あとは、道悪成績が抜けているパワーポケットと、ダートマイル以下では二桁着順の無いナムラミラクルを。

 1頭でも人気薄が絡んでくれたら元が取れるので、ワイドのBOXのみで勝負します。10点。

阪神11R 垂水S
◎6レオナルド
○7レッドアンシェル
▲9ブラックスビーチ
△4キョウヘイ
△2エンヴァール

 1800に変わってから今年で6年目ですが、過去5年の平均タイムが1分45秒3というとんでもないレースが垂水Sです。
 昨年の勝ち馬シルバーステートはこのレースを最後に引退しましたが、2着のエテルナミノル、3着のタツゴウゲキはその後重賞勝ち馬に、4着のハクサンルドルフと5着のミエノサクシードは重賞で馬券圏内に絡むという出世レースになりました。
 ただ、今年はメンバーが薄い感じもする上、道悪で時計が出ないかもしれません。力通りという気がします。

 本命はレオナルドにします。前走は7ヶ月ぶりの競馬だったことに加えて不良馬場のダブルパンチで惨敗。実力が出せそうな今回はぜひとも狙いたい馬です。戦ってきた相手も強い馬ばかりでしたから、ここではずみを付けて再度重賞に挑戦してほしいですね。

 レッドアンシェルは普通に本命でも良かったのですが、1800が未経験なのと富士Sのときのような消耗を考えると対抗までにしかできませんでした。京都金杯3着は伊達じゃないと思うんですけど。

 やっと成長してきたと感じるブラックスビーチが単穴です。三木特別は自分でペースを作って好時計をマークしましたし、似たような競馬ができれば頭まであって不思議ではないと思います。

 以下、道悪も苦にしないキョウヘイ、常に安定した走りを見せるエンヴァールまで。

 どんな馬券を買ってもガミになりそうですが、まずは6,7,9で3連単のBOXを買ってみます。6,7,9−6,7,9−2,4,6,7,9の3連複Fを加えて計13点。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。