ファン
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
競馬予想(318)
雑談(237)
プロフィール
マトイさんの画像
マトイ
血統から競馬予想をしています。 HNは馬名に惚れた小田切さんの馬「アシデマトイ」から拝借しています。
プロフィール
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年06月17日

米子S予想

 いろいろ考えたのですが絞りきれなかったので、Win5は宝塚の週にします。

阪神11R 米子S
◎9マサハヤドリーム
○11ブラヴィッシモ
▲1アメリカズカップ
△8ジョーストリクトリ
△3チェッキーノ

 重賞では通用しなかったものの、マサハヤドリームはオープン特別なら本命にしても良い馬だと思います。高レベルだった都大路Sで4着に突っ込んできた脚はやはり魅力的で、人気上位馬がそれぞれ不安要素を抱える中なら自信を持って推奨できます。

 ブラヴィッシモはマイルが約4年ぶりなのですが、この路線変更はむしろ歓迎ではないでしょうか。阪神は本当によく走りますし、人気の盲点のような気がします。

 以下、そろそろただの早熟ではなかったことを示さなければならないアメリカズカップ、NZT勝ち馬ジョーストリクトリ、普通に考えれば切りなのですがメンバー的に残さざるを得ないチェッキーノまで。

 馬連と3連複のBOXを。20点。
【このカテゴリーの最新記事】

2018年06月16日

ジューンS・HTB杯予想

 函館が始まるといよいよ夏競馬だなという感じがしますよね。一方府中は雨で道悪確定っぽいです。

東京11R ジューンS
◎3コスモナインボール
○1サトノグラン
▲4ルックトゥワイス
△6マイネルラフレシア
△9コパノマリーン

 前走は時計的にも満足できるものでしたし、まだ終わったとは見たくないコスモナインボールを本命にします。少頭数で位置も取りやすいことから自分の競馬ができると見ました。

 サトノグランは前走と同じような走りができれば圧勝まであると思います。道悪に関しては、初勝利が新潟の稍重だったのであまり参考になりませんが、血統的には問題ないでしょう。

 以下、馬体の割に本当に頑張って走るルックトゥワイス、思い切り渋ったらチャンスありと見るマイネルラフレシア、マイペースに持ち込めるならコパノマリーンまで。

 馬連のBOXで様子を見ます。10点。

函館11R HTB杯
◎7ロイヤルメジャー
○5ショウナンアヴィド
▲12ディバインコード
△13コロラトゥーレ
△16モズスーパーフレア

 ロイヤルメジャーは洋芝巧者ということで本命です。開催週なので特に適性は判断材料にしたいところですし、脚質が自在なのも魅力です。

 もし時計が掛かる展開ならショウナンアヴィドのチャンスは大きいと思います。父ゼンノロブロイは芝2500の日本レコードを持っている馬ですが、スプリントもけっこう多く輩出しているんですね。

 降級馬が多い中で唯一オープンでも実績のあるディバインコードは外せません。洋芝が初めてなので単穴評価にしましたが、突き抜けても文句は言えないと思います。

 あとは、札幌・函館では掲示板を外していないコロラトゥーレと、52キロの3歳牝馬は毎年この時期の北海道で走っていることからモズスーパーフレアを。

 馬連と3連複のBOXに、ちょっと捻ってコロラトゥーレからのワイド流しを加えてみます。計24点。

2018年06月11日

加古川特別回顧

 今週は土曜お休みしたので、本館と合わせて都合3レースしかアップしませんでしたが、そのすべてが当たるという奇跡を成し遂げました。死ぬんじゃないかしらw。

日曜阪神10R 加古川特別
◎8ヘヴントゥナイト 3着
○13オメガパフューム 1着
▲1キングジュエリー 14着
△7アガスティア 4着
△14ビッグアイランド 2着

 まぁ、ガミなんですけどねorz
 3連複は620円で10点買いという…。

 資金も再び潤沢になったところで、来週からの函館開催に向けて弾みがつきました。
 なんとかこの調子で宝塚までいきたいものです。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年06月10日

加古川特別予想

 多摩川Sは少頭数なのでスルーします…。

阪神10R 加古川特別
◎8ヘヴントゥナイト
○13オメガパフューム
▲1キングジュエリー
△7アガスティア
△14ビッグアイランド

 近走の内容からヘヴントゥナイトが本命です。実質降級馬ですし、人気になるのも仕方ありませんが、軸でも良いくらいだと思います。名牝エアトゥーレの仔ですね。

 54キロで出走できる3歳馬から青龍S3着のオメガパフュームが対抗。まだ4戦目でまったく底を見せていない部分も魅力です。

 逆転できる可能性があるとすればキングジュエリーでしょう。ハナに立てなくても競馬ができる点も強みで、メンバー的にも恵まれた感があります。

 あとは、サングレーザーの半兄アガスティアと、3ヶ月ぶりでもこのクラスは一度勝ち上がっているビッグアイランドを。

 3連複のBOXでガミ回避できるかどうかという感じでしょう。10点。

2018年06月09日

更新お休みのお知らせ

 多忙につき、土曜日の予想はお休みいたします。

 楽しみにしてらっしゃる方には申し訳ありませんm(__)m
posted by マトイ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年06月04日

土日の競馬回顧

 買い足した馬券はほとんどの場合外れるなんてことを言いますが、意外とそうではないのが最近の傾向です。

土曜東京11R 麦秋S
◎3ユラノト 1着
○1プリサイスエース 6着
▲8スピーディクール 2着
△12ビービーサレンダー 10着
△14ハットラブ 3着

 馬連1140円、3連複1310円でガミ回避。上出来でしょう。

日曜阪神11R グリーンS
◎2グランドサッシュ 4着
○5ステイパーシスト 10着
▲11スズカビスタ 8着
△1アドマイヤエイカン 2着
△8レイズアスピリット 12着

 勝ったサイモンラムセスは前日売り開始直後に大量買いが入ってたんですよ。やはり狙わなきゃダメだったんですねorz

日曜東京10R 由比ヶ浜特別
◎1ユメノマイホーム 3着
○8ジョンブリアン 11着
▲11アーヒラ 14着
△16アルモニカ 5着
△12ペスカネラ 4着

 ブログでの予想は外してますけど、パドックを見て確信したのでユメノマイホームの複勝をガッツリ買ってました。1050円付いたのでウハウハでしたよ。

 複勝勝負が合っているのかもしれません…。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年06月03日

グリーンS・由比ヶ浜特別予想

 東京10Rの由比ヶ浜特別が、フルゲートのハンデ戦ということで狙う理由になりました。

阪神11R グリーンS
◎2グランドサッシュ
○5ステイパーシスト
▲11スズカビスタ
△1アドマイヤエイカン
△8レイズアスピリット

 緑風Sは間違いなく物差しになりそうなのでグランドサッシュが本命です。先団で常に大崩れの無い競馬ができる馬でして、7歳でもまだ脚が衰えていない魅力のある1頭だと思います。

 ステイパーシストは何より斤量が2キロ減るのが買い要素です。この馬体に57キロが敗因だとすれば、前走の理由が付けられます。巻き返しが最も期待できる馬でしょう。

 以下、7歳にしてキャリア初の53キロとなったスズカビスタ、ペースが速くてもある程度対応できそうなアドマイヤエイカン、叩き3走目でいかにも走り頃のレイズアスピリットまで。

 馬連と3連複のBOXで。20点。

東京10R 由比ヶ浜特別
◎1ユメノマイホーム
○8ジョンブリアン
▲11アーヒラ
△16アルモニカ
△12ペスカネラ

 前走があまり叩いた効果が感じられなかったユメノマイホームを、今度こそという理由で本命にします。51キロは2歳未勝利戦以来となる軽さですし、最内枠の利も手伝って、もしやを期待しています。

 ジョンブリアンはマルカシェンク、ザレマ、ガリバルディの半妹。唯一ステイゴールドを付けられていますが、胴が詰まったいかにもスプリンターの馬体です。5歳にしてはあまり成長も感じられないので、この52キロはぜひとも狙いたいファクターになります。

 最軽量ハンデをもらった3歳牝馬のアーヒラを単穴にします。はやぶさ賞を勝ったのはスピードを証明する材料になるでしょう。

 あとは、フィリーズR6着のアルモニカと、降級馬ペスカネラを。

 馬連、ワイド、3連複のBOXで大きく狙います。30点。

2018年06月02日

麦秋S予想

 実は6月って忙しいんですよね…。

東京11R 麦秋S
◎3ユラノト
○1プリサイスエース
▲8スピーディクール
△12ビービーサレンダー
△14ハットラブ

 唯一の前走ダート重賞組ユラノトから。ミッキーラブソングの全弟でつまりコイウタの仔です。この距離なら末脚はしっかり活きるでしょうし、57キロも問題ないと見ます。

 プリサイスエースは末に賭けるなら最内枠もかえって好都合かもしれません。去年の銀嶺Sはレッドゲルニカに2馬身半差まで迫った脚を見せてくれました。7歳でもまだいけると見ます。

 以下、府中D3,1,0,1のスピーディクール、1F延長はむしろ歓迎のビービーサレンダー、巻き返し期待のハットラブまで。

 ガミ覚悟の馬連と3連複のBOXで。20点。

2018年05月28日

土日の競馬回顧

 全滅ですかorz

土曜東京11R 欅S
◎1ルグランフリソン 7着
○3サンライズノヴァ 2着
▲10ベストマッチョ 4着
△11アキトクレッセント 10着
△15ブルミラコロ 6着

 サンライズノヴァの上がり34.4秒ってマジですか…。馬体10キロ増でしかも58キロを背負ってですからね。

日曜京都10R 安土城S
◎1モズアスコット 2着
○3ボンセルヴィーソ 3着
▲9ミスエルテ 6着
△6コウエイタケル 9着
△12トウショウピスト 5着

 今週は全部こんな感じでした。それなりに走りはするんですけど馬券に繋がらないというorz

 来週は鳴尾記念と安田記念に心血を注ぐことにしましょうかねぇ…。
posted by マトイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2018年05月27日

安土城S予想

 白百合Sも予想しようかと思ったのですが、10頭立てで人気も固まっているのでパスで。

京都10R 安土城S
◎1モズアスコット
○3ボンセルヴィーソ
▲9ミスエルテ
△6コウエイタケル
△12トウショウピスト

 マイラーズCの時計を考えればモズアスコットを切る理由がありません。さらに最内枠でもあり、行き脚がつけば楽に競馬ができるのではないでしょうか。なぜ56.5キロなのかと思ってしまうくらいです。

 ボンセルヴィーソは前走で戻ってきた印象がある上、54キロが美味しいと感じたので対抗。京都が向いているのは間違いないと思います。

 朝日杯1番人気で負けてからボロボロのミスエルテですが、この時期なら復活の可能性もあると見て印を打つことにしました。フランケル産駒のワンツーなんてのも面白いと思います。

 以下、最近はムラも見られなくなって安定してきたコウエイタケル、昨年の2着馬トウショウピストまで。

 BOX買いを基本スタンスにしているのでガミ覚悟で馬連BOXを。10点。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。