広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

One Way Or The Wanted

The Wanted



Glad You Came / The Wanted


一昨年から去年にかけロングヒットとなったシングルGlad You Cameで
日本でもブレイク(したよね?)、
全米ビルボードHot 100では最高位3位を記録した
イギリスのボーイバンドThe Wanted。
イギリスのバンドがBillboard Hot 100でトップ10以内に入ったのは、
1995年にTake Thatの代表曲Back For Good(懐)以来の快挙。

そんな彼らの栄光もすぐさまにセンセーショナルなOne Directionに
掻き消されてしまった。
ルックスもコーラスワークも1D(っていうの?ってかワンダイレクションってどうよ?)
が一段上だとは思うが、
どっちかといえば私はThe Wanted派である。別にどっち派など決めなくてもいいが。
楽曲もルックスも声も個人的にはThe Wanted趣向。
かわいい男子が1Dなら男前なのはThe Wantedというところか。

大ヒットしたGlad You Cameは発表前にすでに流行が過ぎかけていた
ルーマニアハウス(っていうのかな?アコーディオンがピーヒョロロ的な。)に似た曲調で
今さら感があってあんまり好きではなかった。
歌詞だって繰り返しだしね。
それよりもHeart VacancyやLose My Mindのほうが個人的には大好きである。

そろそろアルバム出てもいい頃なんだが。

Heart Vacancy / The Wanted



でも私がUKボーイズで一番好きなのはJLSだったりする。







TOEIC 高得点者たちが実施している学習法とは?


   
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
プロフィール

masarino
ただのポップミュージック好き。

http://fanblogs.jp/masarino/index1_0.rdf
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。