最新記事
応援お願いします。 にほんブログ村 PC家電ブログ Apple Watch・腕時計型端末へ

ウェアラブルデバイス ブログランキングへ
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
人気ブログランキングへ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年06月12日

iTunes, Line 音楽定額制って?

Line Musicのサービスが始まりました。
8月9日まで無料なので、音楽好きの方はぜひ試すべきですね。

海外ではかなり前から始まっており、日本では”今さら”ではありますが始まっているようですね。

私は個人的にスウェーデンのSpotifyというサービスを使っていますが、これはかなりいいです。アメリカのアカウントを使って聞いています。すべてのCDが聞けるわけではありませんが、私個人で聞く限りは95%はなんでも聞けるという感じです。

日本でも開始されるようですが、配信楽曲のカバー率というのが普及のカギになるのではと思います。金銭的には10ドル(約1250円)なので、レンタルCDにこれ以上使っているとお得という計算になりますが、当然聞きたい曲が配信されているというのが前提になります。

Line Music試してみましが。。。

残念ながら邦楽はあまり入っていないようです。。無料期間中ならいいですが、有料でこの程度だと。

楽曲ですが、

Line Music は 150万曲 (年内に500万曲)
iTunes 米国)は3000万曲

なるほど、この差は歴然ですね。。

レコード会社なんかはレンタルCD, ダウンロード、CDどれが一番儲かるか計算中なんですかね。

iTunesの定額制もサービス開始後3ヶ月は無料のようです。早速試したいです。たくさんの曲を提供してくれると祈ってます。。。

iTunesで定額制ができるとApple Watchでも楽曲の選択などできるようになるんでしょうね。。

その他スマホ、スマートウオッチの話題はこちらから。。


ウェアラブルデバイス ブログランキングへ

にほんブログ村 PC家電ブログ Apple Watch・腕時計型端末へ
にほんブログ村



















posted by 猫デジ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月24日

Apple Watch 買う理由。買わない理由。

Screen Shot 2015-03-24 at 9.16.02 PM.png

Apple Watchの予約販売開始まであと2週間ほど。買おうかどうしようか迷っている人もいるんではないでしょうか。

いろんな理由で迷っている人いるでしょうけど買うと買わない理由をまとめてみました。

買う理由

1. いちいちiPhoneをポケット(カバン)から取り出さなくていい
これが買う一番の理由でしょう。通話、地図、ちょっとしたテキストメッセージなど。さっと見えるのはいいんでしょうね。ラインのスタンプも表示されるといいかもしれませんね。。

2. やっぱりアップルだから
アップルのファンは理由になっていないこの理由をもって買うんでしょう。。私もどちらかというとこれに近いかもしれません。ただ、YouTubeなどで実際の画面の動きなんか見ているとさすがAppleというようなスムースな動きをしていますよね。。

3. アプリが充実するでしょ
iPhoneと同じで、アプリがどんどん充実して新しい世界を作ってくれるのではと思います。腕時計という概念を超え、腕に巻くデジタル機器としての違った使い方の提案があるのではと思います。



買わない理由

1. バッテリーが18時間しか持たない
買う人もこれを聞くとまようことでしょう。朝7時に家を出たとして飲みに行って午前様になるとほぼ電池がなくなっている状態。アプリによってはバッテリー消費が大きいものがあることなど考えるともっと厳しいかもしれません。

2. ウルトラ警備隊になるから
腕時計はファッションアイテムなんですが、どうしてもガジェットです。しかも電話をするときにはアップルウオッチを顔に近づけてお話することになるでしょう。年代的に私はどうしてもウルトラ警備隊の腕時計型無線機を思い出します。スマホのイヤホンのマイクを口元に近づける人もなんかダサいですが、腕時計に向かって話す人もどうかなと。。。

3. 高い
一番安物でも42000円。スウォッチみたいに手軽に買える値段ではありませんね。せめて2万円にして欲しかった。。。スポーツウオッチとしても4万円はどうか。。

4. iPhone ユーザー以外は
どうなんでしょう。あくまでiPhoneありきのものになっていると思います。。。

どうでしたか?みなさんiPhone買いますか?やめときますか?





オンラインで買う前に申し込みましょう。。。








posted by 猫デジ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月22日

年度末のスマホ乗り換えはどうなるのか

IMG_0398.jpg


年度末ですね。

年度末といえばケータイ会社が売り上げ目標達成(?)のためにキャンペーンをやり始めるイメージがあります。

新機種が発表直後に欲しい場合は割引はあまり期待できないのですが、安く買い替えたい場合はこの時期がベストでしょう。

去年私はau >> Softbankに乗り換えたところiPhoneが毎月3000円以下で使えるようになりました。当時iPhone 5を使っていた私は機種変は必要無いと思っていましたが、ヨドバシカメラにふらふらっと入って話を聞くと「今とても安いですよ」と説明されて乗り換えすることになりました。

通常スマホはLTEなどのデータだけでも5000円、実質0円というものでもiPhoneのメモリーが大きいものにしたりすると月500円ぐらいかかってきます。これにベーシックなんちゃらとかいろいろつけるとだいたい7000円ぐらいになってしまいます。

我が家のiPhoneがそんなに安くなった条件は(ざっくり)こんな感じです。

乗り換えキャンペーン
一括0円 (iPhoneが実質0円ではなく完全にタダ。毎月2500円ほどかかる月賦分が割引になる)
友達紹介 (最初の1年毎月980円)
ホワイトプラン無料 (2年間)

上記だけで毎月約-3500円。。

それに加えて

ヨドバシポイント30000円
Softbankから商品券 10000円

ただし、抱き合わせでみまもりケータイか3G通信機能付きの写真立てか体重計を契約しないといけません。。
我が家はちょうど小学校3年生の子供がいるのでみまもりケータイを購入。

あとはヨドバシの30000円を使って変なパスワード管理アプリかメモリーカードを買わされます。。あとは月額数百円かかるオプションサービスがてんこ盛りで付いてきますので契約直後速攻で解約。。

その結果我が家のケータイ料金はこんな感じです。

IMG_5779.JPG

悪くないでしょう。(ただ、このキャンペーンを友達に教えたのですが、どうも行政指導が入りなくなってしまったようです。

通話料は何もプランに入っていないので電話をかけるとコストがかかる月もありますが、最近はLine電話、楽天電話、FaceTimeオーディオなどを使ってできるだけ通話料がかからないようにしています。

問題は2年後ですね。各種割引がなくなるとドーンと料金が上がります。

その時にはauさんのクレイジーなキャンペーンがあるといいなあと思います。












posted by 猫デジ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月18日

iPhoneで快適ドライブ

猫の話をはさみながら前回までナビのお話をしてまいりましたが、今回はスマホを使って快適なドライブを楽しむための方法をお教えしたいと思います。

Bluetooth という機能がスマホにあるのはご存知かと思いますが、これをうまく利用すれば車で快適にスマホを利用することができます。これに最低限必要なのはオーディオのミニジャック(ヘッドフォンジャック)とシガーライターソケットです。
これらがあれば5000円以下でカーキットを買うことが可能です。私が使っているのはBelkinのもので(下にAmazonへのリンクがありますので興味があればご覧ください。)
このカーキット丸いボタンとシガーライターソケットに差し込むものとオーディオミニジャックのケーブルになっていますが、シガーライターソケットを車の灰皿のソケット(またはその他取り付け可能なところ)に差し込みそこにUSBのコネクターもありますので必要に応じてiPhoneの充電ケーブルを差し込みます。そのソケットからミニジャックが出ているのでそれをカーステのオーディオ入力(AUXと書かれていることが多い)に差し込みます。
あとは丸いボタンがあります。これはボタン兼マイクになっています。これを運転席の手が届きそうなところに取り付けます。

あとはiPhoneとペアリングするだけです。カーステを外部入力モード(AUX)にするとiPhoneがまるでオールインワンのカーステになります。

利点はこんな感じです。

音楽はiPhoneに入っている曲を聴くことができる
ナビの音声もカーステのスピーカーから
ハンズフリーで電話が可能
ボタンをちょっと長押しするとSiriがつかえる

Siriを使って車に話かけてナビしたり電話したりすることが可能です。
ちょっと古いですがナイトライダーみたいな感じですよ。。

興味のある方はこちら。。。


【国内正規代理店品】belkin ベルキン iPhone/iPad/Android対応 カー用 ブルートゥーストランスミッター F4U037QE

新品価格
¥4,280から
(2015/3/18 18:16時点)


posted by 猫デジ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月17日

Y!ナビ

image-561b6.jpg Y!のアプリですが、乗換案内など皆さんお使いのものがあると思いますが、ナビのアプリは知らない方結構いるのではないでしょうか?このアプリはGoogle Mapのような地図アプリではなくナビに特化したものです。 このアプリのすごいところは日本のナビとして必要な機能が揃っているところでしょう。 例えばVICSを使った渋滞情報、高速料金の表示、高速でのサービスエリアの表示、ガソリンスタンド、コンビニ、パーキング、レストランなどのアイコン表示などです。 Google Mapで使いづらい高速、一般道の区別も手動ですが切り替えボタンがあります。 車に標準搭載のナビを使い慣れている方はこれがベストではないでしょうか。 私はiPhone 5sで使っていますが、画面の大きなiPhone6などはもっと便利に使えそうです。
posted by 猫デジ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月16日

Google Map

image-7309e.jpg


地図アプリの王道といえばGoogle Mapですね。おそらく一番たくさんの人が使っていると思います。iPhoneの標準地図アプリ時代からお世話になっています。
機能的には一番いいナビ機能があるのではないでしょうか。
渋滞情報も考慮してナビ中に複数のルートが出てきます。そのルートが何分早い、遅いというのも出てくるので参考にすることができます。

渋滞情報も赤、黄色など渋滞具合によって色分けて出ますね。。
普段はこのナビで問題はありませんが、強いて欠点をあげるなら。。
都心の高速道路など複雑な乗り換えが分かりにくかったり、高速道路と一般道の区別がつきにくいことがあります。グローバルなアプリなので日本のように複雑な道路は少し苦手なところもあるようです。


posted by 猫デジ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

どのナビアプリ? (iPhone のマップアプリ)

IMG_4112.PNG

昨日はスマホがあればナビの代わりになって便利だというお話でしたが、どんなアプリがあってどんな使い方ができるかのお話をしたいと思います。

私はこれが絶対いいとか悪いとかという説明ではなく客観的に説明をしたいと思います。使う方によっていろいろと考え方、価値観もあると思いますし、いろいろ試してみてご自分で便利だというものを使えばよいのかなと考えているからです。

まず標準のマップアプリ。

これは少し前にアップルが独自開発した地図アプリですね。リリース当初は評判がとても悪かったのですが、最近ではちゃんと動くようになっているみたいです。私個人的にはあまり使っていませんが、使った時には普通に使えました。
なぜあまり使っていないかの理由は「渋滞情報がでないから」です。アメリカ、ヨーロッパではちゃんとサポートされていて事故情報などもちゃんと表示されます。
このアプリはアップル「純正」だけあって見た目もキレイ、動きもスムース、ロック画面でもナビ中は地図の表示がでるなど使っていてカッコイイ感じはあります。
あと、Siriとの連動もよいので、Siriを使って例えば「近くのコンビニにナビしてください」というとこのマップアプリが自動で起動してナビを始めたりします。





posted by 猫デジ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年03月15日

スマホでナビ

IMG_3422.jpg


スマホお持ちのかたは地図アプリが付いているのはご存知と思いますが、どんな使い方をされているでしょうか?

レストラン、訪問先などをいれて最寄りの駅からというのが普通の使い方なのかなと思います。

車のときはどうでしょうか?最近の車はナビが内蔵されているものがほとんどなのでスマホをいちいち使うことはないのではと思います。

しかし、車が3年、5年と古くなってくると搭載しているナビの地図も古くなりあたらしくできた道路を使わずナビをして遠回りしてしまうこともあると思います。

スマホの地図アプリはほとんどのものがネット上にあるものを参照して使うため常に新しい地図を使うことができます。

私は今乗っている車を5年前に買いましたが、ナビが付いていない車で、iPhoneの地図アプリ(当時はGoogle Mapが標準アプリでした)を使ってきましたが今まで問題になったことはありません。

iPhoneを使っていると

標準のマップアプリ
Google Map
Y! カーナビ

などが代表的です。

また、Bluetoothなどの車接続キットなどを使うとカーステのように使うこともでき、カーナビのない車も快適装備の付いた車と同じ感じになります。

どんな感じなのかは次回に詳しくお伝えしたいなと思います。



スマホ+カーライフを快適にするもの。。

posted by 猫デジ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ
プロフィール
検索
タグクラウド
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。