広告

posted by fanblog
プロフィール

こやね
アフィリエイト(←最近はこの言葉もすんなり出てきた)2年目です。大変そうですが、楽しんでやっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog
2011年02月05日
小泉淳作展。
いつもご訪問と応援コメントありがとうございます。
そして初めてのご訪問の方、ありがとうございます。
すこーし役立つかもしれない情報とおーいに役立たない情報を
お届けしています。
長〜い目で見て頂けると幸いにございます。
そんなブログですが、よろしくお願いいたします。


・--------------------------------------------------------・
・--------------------------------------------------------・

うっそ。

めちゃくちゃさぼってた。困った

こたつに入ると、うたた寝が続いて、起き上がってからはなかなか
更新できなかったのですよねぇ。

・・・ところで。

今日は日本画家の「小泉淳作展」に行ってきました。

現在、御年86歳の小泉淳作さんは、華厳宗大本山、東大寺本坊の
ふすま絵、40枚を5年がかりで完成されたんですって。

その中でも一際感動したのがやはり桜の絵。

ちなみにこんな感じ。下矢印 画像が悪くてすみません。汗



小泉淳作展

日曜美術館

一枚一枚、一点一点、桜が描かれていて、3D技術なんて必要ないくらい
本物のように荘厳で圧倒されました。困った

私は芸術なんてわかりませんが、やや薄暗いところでライトアップされた絵は
以前見たことがある夜桜と同じ存在感でしたね。キラキラ

ちなみに小泉さんは「桜の絵というのは人気があるので絵師はよく描く。
自分はそれが嫌で今回人生ではじめて描いた」そうで、最初で最後の
桜の絵となりそうです。

さらに人生をかけた大作にもかかわらず、「無で描いたものだから」
「俺が俺がって言ったら,あんなこと(襖を描くこと)できないんだよ・・・」
と襖絵には自分のサインを入れていないそうです。困った

ただ、私はこの作品が1000年先まで続いて、実はたった一人で仕上げた
すごい絵師によるものだったと知られることになるといいなぁと思いました。笑顔


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い 

Posted by こやね at 23:17 | 日記 | この記事のURL
この記事のURL
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
○yahooショッピング○

○楽天ショッピング○

  ♥   オススメ ASP   

○  A8 net   ○
   アフィリエイトを始めるならまず   ココ!から。              
○  リンクシェア  ○
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  何と1円からの報酬支払いっ!!

○トラフィックゲート○
   クリック型広告もオススメ♪

○  バリューコマース  ○

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。