スポンサードリンク
ファン
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
日記(97)
FX(18)
ギャンブル(108)
借金(95)

2016年11月19日

今日から社会派ブロガーになる!

競馬で借金を抱えた現在、これ以上一人でも私のような人間が出ないように、今日はいかにJRAが搾取してるかというカラクリを暴いてみたいと思います!

まずは、競馬のオッズの仕組みから。
ある単勝オッズをXとすると、
X = D ÷ W × R (但しX<1.0の場合、X=1.0とする)
W:当たり単勝馬券の総投票金額
D:単勝馬券の総投票金額
R:控除率(単勝なら80%)
となります。

しかしJRAは、10円未満の払い戻し(オッズの小数点第2位)は無条件で切り捨てしますので、確定オッズが110円ならば、111円〜119円の1円単位の端数は全てJRAの取り分になります。
控除率と合わせると、かなりエグいです!

ちなみに上記の場合、仮に総投票金額Dを100とすると、Wの値が当たり投票券の占有率(%)と見ることができます。

例えばオッズ110円の占有率は
W = ( D × R ) ÷ X より
( 100 × 80 ) ÷ 1.19 = 67.2 から
( 100 × 80 ) ÷ 1.10 = 72.7 までです。
つまり、投票馬券全ての内当たり馬券の占める割合が、たった67.2% 〜 72.7% 程度でオッズが1.1になるということです。

控除率がなければ、67.2%の占有率でのオッズは1.48(払い戻し148円)になりますから、100円につき実に最大38円もJRAに抜かれている事になります。

JRAめ!!
バイガエシだ!!



おや、誰か来たようだ。
うわ、なにをするやめ・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキングへ





スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5632781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
マリオさんの画像
マリオ
プロフィール