2015年01月24日

格安航空LCCって、快適でした! ( ^ ^ )

生まれて初めて、格安航空LCCに乗りました。( ^ ^ )

関西空港からフィリピンのマカティまで、3時間半の旅で、

真冬の日本から真夏のフィリピンに一飛び!

直行便で往復料金は、総額で約3万円でした。

ジェットスター航空というオーストラリアのLCCのウェブサイトで

片道7千円と8千円の日にちを予約し、その他の燃料費など手数料や
飛行機に預ける受託手荷物20kgの料金など入れると、
往復運賃1万5千円が倍額の3万円になりました。






直行便でないLCCを使うと、もっともっと安く往復できます。
例えば、台湾や中国本土経由で乗り換えで14時間から20時間かけて移動すれば、
2万円もかかりません。

私は、乗り換えだと疲れるし、スーツケースがなくなったら困るので、直行便を選びました。

体力に自信のあるバックパッカーは、長時間飛行+乗り換えの待ち時間ありでも大丈夫ですよ。( ^ ^ )

自由な旅なので、ホテルもエクスぺディアという予約サイトで5泊で2万円しない格安ホテルを見つけて、予約しました。



ルームサービスの朝食つきで1泊4千円しなくて、台所や食卓テーブルつきの1DKみたいな部屋でした。

DSCF0508.JPG
DSCF0511.JPG



サービスアパートメントみたいなホテルでした。

エクスぺディアはキャンセルも手数料が不要らしいので、
出発前に別ホテルに数泊ほど変更しようとしましたが、
特別キャンペーンの格安価格のホテルだったので、キャンセルはできませんでした。

高級なホテルだと、1泊、2万円ぐらいしますので、5泊で2万円は破格です。

泊まった地区は、マカティというフィリピンで、最も都会で安全な地域です。

マカティは、ウォール街に高級住宅街ビバリーヒルズがくっついているような地域です。

マニラ空港からマカティまでタクシーで約20分で行けます。

白いクーポンタクシーだと600ペソぐらいだそうで、
イエローキャブ(空港専用黄色タクシー) だと350ペソでした。

実は、この最初のタクシーは、空港の周りをグルグル回ってボラれました。(^^;;

第一ターミナルから第三ターミナルまでタクシーで50ペソらしいですが、私が乗ったタクシーは170ペソでした。

第三ターミナルまで170ペソは、「あり得ない!」と、言うと、
イエローキャブは、空港以外で客を取れないので高いとタクシー運転手が言っていました。

結局、マニラ空港からマカティのホテルまで350ペソだったので、200ペソのはずだ!と文句を言ったら、
「帰り道は空で空港に戻るので、往復料金になっている。」と運転手が最もらしいコトを言っていました。

日産自動車のタクシーを運転手は1日レンタルしているので、半日、車が遊んでいるから、
マカティで借り切らないか?と誘われましたが、空港タクシーを借りてトラブったら面倒なので、
適当に返事をしたらタクシーの電話番号を書いてくれました。

空港で流しのタクシーを拾うのが安いのですが、350ペソ(1295円)で安全を買ったという感じです。

イエローキャブは、空港で係り員が行き先と運転手名を記録していたので、安心料金のブランドのタクシーです。

ホテルからの外出は、フロントでメータータクシー(エアコンタクシー)を呼んでもらったので、何も問題はないのですが、
大変なのは帰り道にタクシーに乗るコトでした。

写真は、ホテルの窓からロックウェルセンターを眺望。

DSCF0480.JPG


滞在したホテルから歩いて5分で、ロックウェルセンターという高層ビル街にある高級ショッピングモール、
パワープラントモールに行けました。

一流ブランド品店がズラリと並び、地下には、レストランやスーパーマーケットがありました。

http://www.arukikata.co.jp/city/MNL/shopping_1.html#5010

http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g298450-d1896763-i79350407-Power_Plant_Mall-Makati_Metro_Manila_Luzon.html#79350263

100(370円)ペソぐらいで、飲物4本と小さなマンゴー石けんを
2ケ買いました。 ( ^ ^ )

DSCF0516.JPG


昼食は、イタめしの魚料理にケーキとアイスティー(紅茶)つきで300(1110円)ペソぐらいでした。
写真参照

DSCF0515.JPG


DSCF0514.JPG

帰りは暗い道なのでホテルまでメータータクシーで帰りました。
パワープラントモールは、メータータクシーが待たずにすぐに拾えるので、助かりました。
片道70 〜80ペソなので、300円以内で帰れます。

自由旅行で一番、苦労するのは、移動の足です。

1万円ぐらいだせば、1日貸切タクシーもあるので、ホテルのフロントで頼めば良かった!と
後になって、気がつきました。(^^;;

何でも、経験してみないとわかりません。
posted by marcheps at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 裏技
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3205404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ぷちそれいゆさんの画像
ぷちそれいゆ
ブログ
プロフィール
最新記事
メインサイトhttp://petitsoleil.co

 ネットショップ

【Marcheぷちそれいゆ】


【Maisonぷちそれいゆ】

【Modeぷちそれいゆ】

【Jardinぷちそれいゆ】

【Porteぷちそれいゆ】

【アマゾン・マーケットプレイス】

【お支払い方法】

【配送について】

【領収書について】

【お問い合わせ】

カテゴリアーカイブ
<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索