2015年08月30日

ルフォン常盤台ザ・レジデンス 第一期販売開始 90戸中32戸を売り出し

関連記事

ルフォン常盤台ザ・レジデンス(ルフォンときわの杜プロジェクト) 価格は?! 公式HPが開設されました!! 

モデルルーム訪問 その171 ルフォン常盤台ザ・レジデンス 予定価格あり

ルフォン常盤台ザ・レジデンス 売れ行き好調で残り40戸程度です!


※画像はクリックすると大きくなります
ルフォンときわ.jpg
画像出典:ルフォンときわの杜プロジェクト公式HP



ルフォン常盤台ザ・レジデンスの第一期販売が開始されました。

こちらの物件は購入相談の多い物件の一つです。

買ってもいいのか?と聞かれるとなんと答えていいか大変難しいのですが、一つ言えることは

『地元の富裕層が買うマンション』

ということでしょうか。


特別ときわ台にこだわりのない方が買うようなマンションではないですからほとんどが地元需要でしょう。

常盤台アドレスで駅から近くて静かな環境のマンションという希少性は揺るがないですから一定の需要はあると思いますが、基本的には永住志向でお金にゆとりがある方が買うマンションだと考えています。

価格は予定価格とほとんど変わらずで、第一期では90戸中32戸を売りに出します。


【第1期物件概要】

販売戸数 32戸

販売価格 3760万円〜8880万円

最多販売価格帯 6100万円台(4戸)

間取り 1LDK+S〜4LDK

専有面積 46.54u〜90.40u

管理費(月額) 8500円〜16400円

修繕積立金(月額) 4660円〜9040円

インターネット使用料(月額) 1100円

F-ics+P利用料(月額) 220円


おすすめの間取りはこちらです↓ Jタイプ 82.78u メニュープラン

※画像はクリックすると大きくなります
常盤台 間取り.PNG
画像出典:ルフォンときわの杜プロジェクト公式HP

510号室で7460万円、坪単価は@297万円です。


仕様、構造はなかなかのものですから買える人が羨ましいなぁ~という感じです。

かつかつで買うことはおすすめしませんが、地元の富裕層の方にはぜひとも選んでいただきたい物件です。


『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム

2015年08月29日

平均的な年収の世帯がマンションを買うということ 残債割れは怖い

関連記事

モデルルームへ行ってみよう!! 見学の流れを簡潔にご紹介!!

マンションのお得な買い方 その1 最初の住宅購入 奥さん主導のマンション選びは危険?!

マンションのお得な買い方 その2 価値あるマンションの選び方

マンションのお得な買い方 その3 毎月の支払額よりも将来いくらで売れるか?が大切です!!

新築マンション購入 車は必要??不要??


マンションマニア流! モデルルームを100倍?!楽しむ方法


今回はブログ読者のメイン層である

世帯年収400万円〜800万円

の人たちがどのようなマンションを選べばいいかを簡単にではありますが書かせていただきます。


そもそもこの記事を書こうと思ったのはTwitterで絡ませていただいている新宿次郎さんのこの発言です。

※画像はクリックすると大きくなります
新宿次郎.jpg

年収1000万円層向けの不動産戦略本を書くのは比較的簡単

年収600万円向けの不動産戦略本を書くのは難しい


というtweetです。

まさにその通りですね。さすがはプロの方です。


私のブログを見てくださっている方で年収1000万円以上の人ってかなり少ないのではないでしょうか?

TwitterのDMで購入相談を受け付けているのですが、だいたいの方が世帯年収400〜800くらいです。

住宅ローンは年収の5倍にしなさい!なんてのが定説で、必然的に2000万円〜4000万円くらいの部屋を検討している方々になります。

もちろん頭金を入れる方もいますから+αはありますが高くて6000万円の部屋でしょうか。


年収1000万円層の方と大きく違うのは

家を買う=将来への投資

という考えがない方がほとんどです。

「その物件は将来のためにも買わない方が・・・」

と回答しても

「一生住みますから」

と言われてしまいます。


家を買うときはほとんどの人がそのつもりなんですが、何らかの事情で引っ越さなければいけなくなってしまうことがあります。

そのときに価値の下がる物件を買ってしまっていると痛い目に合います。


例えば4000万円のマンションを購入し10年後に売却する場合、フルローンで残債は約3000万円前後です。

・10年後に3600万円で売れるなら

3600万円ー3000万円(残債)ー100万円(仲介手数料)=500万円

・10年後に3000万円でしか売れないなら

3000万円ー3000万円(残債)ー100万円(仲介手数料)=△100万円


えらい違いですよね?

後者だと自宅を売却するときに100万円を貯金から出さないといけないのです。

これでも本当に「一生住むから」という理由で価値のないものを買ってしまうのでしょうか?

よほど貯金があったりする方なら止めませんが、何かのご縁でこのブログを見てくれている読者の方にこのような思いをしてほしくないのです。

仮に一生住むにしても「売却すれば数百万円手元に戻ってくる」という安心感は精神衛生上とても良いことですよね!


よく相談内容で

「売却前提ですがこのお部屋○○年後に値上がってますか?」

と聞かれるのですが

近郊、郊外マンションで新築時の価格を○○年後に上回るなんて滅多にありません!!

都心部とは違うのです。

ですが

下がりにくい部屋なら確実にあります!!

私が今まで購入した5件のマンション、すべて近郊、郊外です。

1件だけ奇跡的に1割増で売却できたことはありますが、他の3件は多少は下がってます。

ですがほんの数%です。

新築は人が住んだ時点で2割下がるといわれる近郊、郊外マンションでたったの数%ですから優秀でしょう。


現状は建築費高騰で本気でおすすめできるマンションは数少ないのですが、本ブログで紹介しているマンションは比較的下がりにくいマンションですので参考にしてください。

私のように独身なら自由気ままに物件を探せますが、奥様やお子様がいるとそうはいきませんよね。

探す場所が限られてしまいます。正直今は買い時ではありませんが、ご自身にとっての買い時であれば待つことも難しいと思いますから、ブログを参考にしていただき良いマンションを購入していただければと願っています。

TwitterのDMでも相談は受け付けてますのでお気軽にどうぞ!


では先ほど滅多にない!!と言った、価値が上がっている築浅マンションの一例をご紹介します。


※現在の推定価格は不動産屋さんが机上査定で出すであろう価格です。
正確なものではありませんが、相場観のある地域なのでだいたい当たっていると思います。


【戸田市】

・北戸田ファーストゲートタワー

中層階 70.69u 3660万円(新築時)→3800万円(現在の推定価格)


【さいたま市】

・プラウドタワー武蔵浦和マークス

高層階 53.47u 3290万円(新築時)→3600万円(現在の推定価格)


こんな感じでたまーに!ですが都心部のように価値の上がるマンションがでてきます!

こういうのをgetするのはタイミングもありますし、なかなか難しいのですが、せめて価値が下がりにくい物件を選んでいただければと思います!!


週刊ダイヤモンドのいつもの広告本ですが検討している人には役に立つ本です。

マンマニは一応毎回買ってます。今回は武蔵浦和スカイ&ガーデン柏の葉キャンパスザ・ゲートタワーも特集されています!

週刊ダイヤモンド別冊9月27日号 「住宅-新築マンション戸建 この秋“買い"の住宅」 [雑誌]

新品価格
¥600から
(2015/8/29 20:16時点)



Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム
プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンション評論家のマンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 住んだことがある街は板橋区、さいたま市、蕨市、和光市、千葉市、市川市、八千代市です! モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします!
プロフィール
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
マンションマニアへ問い合わせ