2012年06月29日

プラウドシティ浦和 販売順調?


プラウドシティ浦和から広告が届きました!
内容は492戸中280戸を販売したという内容!
4500組もの来場とは野村の集客力の凄さがわかります。

計算上では16組中1組が契約する計算。
悪くはないですね。



価格破壊とまではいいませんが、プラウドブランドで浦和駅徒歩圏というのを考えれば適正価格でしょう。
値引きをしなくても完売できそうな雰囲気!

駄菓子菓子!野村は早期完売を最重要に考えています。そのため、最後のほうになら交渉は十分可能です。武蔵浦和のタワーの際も最後は多少の値引きがありましたから十分考えられます。

Twitterもフォローお願いします

『アーバンガール』もご覧ください
posted by マンションマニア at 20:14 | 不動産

2012年06月27日

武蔵浦和 庭園都市PJ 延期へ

このような案内が届きました



武蔵浦和再開発第三街区に建設を予定していた
庭園都市プロジェクトが延期になったのです。
公式HPが29日まで生きていますのでご覧になるとよいと思います。

もともとはリクルートコスモス(現コスモスイニシア)がおこなうはずだった大規模プロジェクト。
ときを同じくしてリクルートが上場予定を発表。
コスモスイニシアはリクルートともこのプロジェクトとも今は一切関係ありませんが、リクルート事件と深く関わりある場所であることはたしか。
なにかの偶然なのでしょうか。。。

今回の件によって価格が上がるのか、もしくは計画自体が変更になるのかは分かりませんが、今後も注意深く見守っていきたいと思います。

〜以下、さいたま市ホームページより引用〜

武蔵浦和駅第3街区

武蔵浦和駅第3街区は、「さいたま市の副都心」に位置づけられている武蔵浦和駅周辺地区にあるにもかかわらず、低密度の土地利用となっており、当街区内の都市計画道路についても未整備の状況です。そのため、本市では、土地の高度利用を図り、商業・業務・住宅機能等複合機能の導入により建築物と公共施設を一体整備し、本市の副都心として良好な都市環境を形成する事を目的として、事業を推進しております。

●地区面積/約2.6ヘクタール
●施行者/武蔵浦和駅第3街区市街地再開発組合
●施行期間/平成23年度〜平成27年度

■建物の概要
●敷地面積/約19,100平方メートル
●建築面積/約13,200平方メートル
●延床面積/約95,500平方メートル
●規模/地下1階、地上32階
●主要用途/店舗・事務所・住宅・駐車場・駐輪場

■公共施設の概要
・沼影白幡線:延長約175メートル 幅員約20メートル
・市道D-289号線:延長約160メートル 幅員約12メートル
・市道D-634号線:延長約115メートル 幅員約6(12)メートル
・歩行者デッキ

Twitterもフォローお願いします

『アーバンガール』もご覧ください
posted by マンションマニア at 16:38 | 不動産
プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンション評論家のマンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 住んだことがある街は板橋区、さいたま市、蕨市、和光市、千葉市、市川市、八千代市です! モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします!
プロフィール
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
マンションマニアへ問い合わせ