2016年05月07日

プラウド府中ステーションアリーナ モデルルーム訪問

関連記事

プラウド府中ステーションアリーナ プラウドタワー立川の価格を超えるのか?!


今回ご紹介するのは

プラウド府中ステーションアリーナ です!


[物件概要]

売主:野村不動産株式会社
施工:清水・京王・横沢建設共同企業体
価格:59,500,000円 (1戸) 〜193,900,000円 (1戸)  63.01m2 〜 102.51m2  ( 第1期 )  91戸販売
総戸数:138戸 (非分譲27戸含む)
規模:地上15階 地下4階建て
交通:京王線 「府中」駅 徒歩1分
所在地:東京都府中市宮町一丁目100番(地番)
竣工:平成29年4月下旬 (予定)


地図はこちらです↓

※画像はクリックすると大きくなります
府中 地図.jpg

京王線府中駅からペデストリアンデッキで駅直結の同マンション、出入り口から雨に濡れることなく電車に乗ることができます。エントランスを出てからホームまで1、2分あれば着くことができます。

駅直結、ペデストリアンデッキで駅直結のマンションでも住宅の出入り口は裏側にあったりと実際に電車に乗るまでに時間がかかったりしますが、同マンションはタワーマンションとしては珍しく改札から近いところに出入り口を配置しているため実際にかかる時間も短くなります。

商業、公共施設の上がマンションのためエントランスは7階となります。管理人室、ポストなどもすべて7階です。そのため8階以上の方はエレベーターを乗り継ぐ必要があります。これはおすすめマンションとして紹介したライオンズタワー柏もそうでした。

※画像はクリックすると大きくなります
府中 階数.jpg

めんどくさいと言われればそれまでなのですが、メリットもあります。エントランスには窓面を大きく配置しているため採光が取れ、眺めもいいのです。これにより自然と眺望を見ることになり朝の出勤前、帰宅時に心安らぐ1シーンを提供してくれるわけです。

当然ながら、7階と8階では7階のほうが価格は高くなります。下階がいないことと、エレベーターの乗り継ぎが必要ないことが影響しています。

府中駅から京王線の特急に乗車すれば新宿駅までたったの3駅21分、武蔵野線の府中本町駅も利用できますから武蔵小杉、川崎へも容易にアクセスすることができます。


それでは販売価格はこちらです↓


プラウド府中ステーションアリーナ 価格と間取り



仕様、構造もハイレベルなものとなっています。

・スケルトンインフィル
・直接基礎
・ディスポーザー
・食器洗い乾燥機
・キッチン、洗面天板天然御影石カウンター
・ミスティ
・浴室ダウンライト
・オート開閉機能付き便器
・保温浴槽
・床暖房
・複層ガラス
・ルーバー面格子
・カメラ付き玄関インターホン
・床スラブ厚 約330mm
・二重天井、二重床
・天井高2500mm


こちらのマンション内廊下ではなく外廊下です。ただ、外廊下といってもアリーナパティオ(中庭)を設けています。これはプラウドシティ蒲田と同じですね。


各階にゴミ置き場があるのですがこちらも配慮された設計となっています。各階ゴミ置き場のデメリットは臭いと必要ないときにもゴミ置き場前を通らなければいけないことですが、同マンションはしっかりとした対策をしています。それは必要なとき以外は通らなくてもよい場所に配置、そして前室を設けています。これによりいわゆる『ゴミ置き場が近い、ゴミ置き場を通らなくてはいけない難点部屋』がなくなるわけです。これは素晴らしい配慮ですね。

※画像はクリックすると大きくなります
府中.jpg


【総評】


売れますね。あっという間でしょう。『駅直結の再開発案件だしこだわらなくても売れるよ〜』ではなく『駅直結の再開発案件だから多少高くてもいいもの造ろうぜ!!』そんな気持ちが伝わってくるマンションでした。基本的には府中近辺に縁のある方が買うマンションだと思います。だからこそ将来的に売りに出ることも少なく、資産価値も維持されていくのではないでしょうか。高いとはいえ無茶苦茶な価格設定ではありません。買える状況にある方なら迷わず購入すべきマンションでしょう。

そしてマンマニが気に入ったところは商業施設の地下駐車場の一部が住居用の駐車場で、その出入り口にはリングシャッターがあります。地下駐車場かっこいいですよね〜さっそうとリングシャッターを開け住居用駐車場へ、後ろを走る商業施設に車できた人から『うわ、かっこいい!』って思われるでしょう。自慢するために買うわけではないものの、自慢できるマンションです(笑)


記事内画像出典:プラウド府中ステーションアリーナ公式HP


Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンション評論家のマンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 住んだことがある街は板橋区、さいたま市、蕨市、和光市、千葉市、市川市、八千代市です! モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします!
プロフィール
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
マンションマニアへ問い合わせ