2014年04月19日

モデルルーム訪問 その105 & ご自宅訪問 ブリリアシティ横浜磯子

関連記事

アーバンガール その92 ブリリアシティ横浜磯子×カフェで働く専門学生

ブリリアシティ横浜磯子「建物に物語を」〜早見あかりさん〜


[物件概要]

売主:東京建物 東京急行電鉄 オリックス不動産 日本土地建物販売 伊藤忠都市開発
価格:4,057.4万円 (1戸) 〜 5,474.8万円 (1戸)  第5期8次販売概要 (4月19日登録終了済み)   
総戸数:1230戸(A 棟57戸、B棟32戸、C棟39戸、D棟176戸、E棟108戸、F棟47戸、G棟139戸、H棟140戸、I棟114戸、J棟113戸、K棟123戸、L棟53戸、M棟89戸)
交通:JR京浜東北線・根岸線「磯子」駅徒歩4分:グランドゲート(敷地入口)まで
(磯子駅より各エントランスまではI・J棟徒歩6分、H・K・L棟徒歩7分、G・M棟徒歩8分、
D・E・F棟徒歩9分、A・B・C棟徒歩10分)※エレベーターの待ち時間・利用時間は含みません
所在地:神奈川県横浜市磯子区磯子3丁目1134番18他(地番)
建物竣工:全街区 平成26年2月26日竣工

友人からブリリアシティ横浜磯子に住みたいという相談を昨年から受けており、今年2月に購入し、先日ついに入居しました。
私はモデルルーム見学から友人に付き合い、相談にのってきました。
ぜひお礼がしたいとのことで先日新居へ招待されたためお邪魔してきました。
手土産は濱うさぎを持っていきました(笑)

今回はモデルルーム訪問とご自宅訪問をセットで記事にいたします。

どうぞご覧ください。

まずはゲストサロンへ

モデルルームはみなとみらいにある「みなとみらいセンタービル17F」にあります。
みなとみらい駅の改札を出ると案内看板があるのでわかりやすいのですが、桜木町駅から歩いていくとちょっとわかりづらい。
「1階に本間ゴルフがあるビル」と頭に焼き付けて行きましょう。
私は桜木町から歩いたので最初は迷いました。

ゲストサロンではえらくかっこいい映像を見ることができます。

いろいろな説明、商談をしてから現地へ向かうのですが、マイクロバスで他のお客と行くか、自ら電車で現地へ行き営業マンと待ち合わせるという方法があります。

残住戸は

2月の時点で残戸数はおおよそ350戸でした。
ですから現在は300戸くらいであると予想できます。
ここ最近は売れ行きがいいようです。
ご存知かもしれませんが、こちらのマンションは最初の価格設定に失敗しました。
そのため全住戸2割以上の値引きをした経緯があります。

最初から現在の価格設定にしておけば、すでに完売も間近だったかもしれません。

価格は

現在は適正価格での販売をしています。

新たに売り出すL棟とM棟を例に出すと

L棟 602号室 78.74u 4156万円 @175
M棟 707号室 85.80u 4724万円 @183

曲線を描く代表的な棟であるI棟は

I棟 609号室 81.13u 5198万円 @213

棟によって眺望だけでなく駅距離(グランドエレベーターまでの距離)も変わってくるので価格に大きな差がでてきます。
どの棟も魅力があり素晴らしいのですが、個人的にはL棟がおすすめです。
L棟は53戸という小規模な棟。
大規模マンションの恩恵を得ながらも静かに暮らせるというメリットがあります。
またマンション敷地への入口が近く、スーパー等も近いのが魅力です。

敷地内には利便性のある施設が多数

敷地内入口にはマルエツやドラッグストア、カフェ、クリニック(今後開業)、美容室、塾、クリーニングなどがあり、磯子駅から買い物をせず済むのがとても魅力的です。
また、グランドエレベーター1階にはセブンイレブンがあるため出勤前に飲み物を〜なんてのも気軽にできます。
(セブンイレブンの営業時間は7時〜23時)

グランドエレベーターの利用方法

グランドエレベーターは4機あるため、朝の通勤時間帯でも長い時間待つということはまずないそうです。
来客者はインターホンを押して訪問先の住民に訪問券を発行してもらうことで利用できる仕組みです。
ちなみにマルエツやカフェの店員さんは1往復50円で券を事前に購入しておき利用されているそうです。
1階には警備員もおりとても安心して利用できます。

ここに住めば毎日が非日常

ブリリアシティ横浜磯子に住めば毎日が非日常的な感覚になるでしょう。
私は友人宅へ訪問した時に思いました。
「資産性ばかりを意識してマンションを選んでいる自分はなんだったのか」
「一度の人生。非日常を購入するというのもいいではないか」
ということ。
正直友人がここを購入したいと言い出したときは、あまりおすすめしませんでした。
同じ神奈川でも資産価値の高い(まだ割安感がある地域)新横浜とかのほうがいいのでは?
と話していたのです。
ところが現地を友人と訪れたとき考え方が変わりました。
「非日常も資産価値なんだ」と。
私は研究に研究を重ね、ブリリアシティ横浜磯子の中でもお得感のある部屋を紹介しました。

ここは、一生の貴賓席 ゲストからオーナーへ 横浜の絶景に酔いしれるべし

神奈川県内で新築マンションを探している方はぜひ一度このマンションを見学してほしい。
もともとプリンスホテルがあった歴史ある土地。
マンション探しの概念が変わるかもしれません。
百万ドルの夜景を見ながら美女とブリリアシティ横浜磯子での生活へ。
かつて憧れだった舞台が一生の貴賓席となります。


1階グランドエレベーター入口
ブリリアシティ横浜磯子 改札
発券機 こちらで訪問券がでてきます
ブリリアシティ横浜磯子 発券機
こちらが訪問券
ブリリアシティ横浜磯子 訪問券
頂へ到着。エレベーターを降りると日常が一変します
ブリリアシティ横浜磯子 景色
I棟廊下から貴賓館を望む
ブリリアシティ横浜磯子 貴賓館

マンションマニアの番外ブログ『アーバンガール』もご覧ください☆http://fanblogs.jp/urbangirl/

Twitterもフォローお願いいたします!!

マンションマニア公式アカウント https://twitter.com/mansionmania

アーバンガール公式アカウント https://twitter.com/urbangirl48

プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンション評論家のマンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 住んだことがある街は板橋区、さいたま市、蕨市、和光市、千葉市、市川市、八千代市です! モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします!
プロフィール
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
マンションマニアへ問い合わせ