2016年02月09日

ルフォン扇大橋 予定価格と間取り編

関連記事

ルフォン扇大橋 モデルルーム訪問


それではルフォン扇大橋の第一期予定価格についてです!


アリーナコート 南向き


Aタイプ 80.08u 角住戸

301  3980万円 @164
701  4390万円 @181
1001 4590万円 @189
1201 4690万円 @193


Bタイプ 68.40u

202  3330万円 @160
402  3450万円 @166
602  3520万円 @169
902  3690万円 @178


Cタイプ 70.68u

203  3450万円 @161
403  3570万円 @166
703  3730万円 @174
1003 3850万円 @179
1203 3950万円 @184


Eタイプ 68.40u

205  3190万円 @154
405  3430万円 @165
605  3500万円 @169
905  3570万円 @172


Gタイプ 71.30u 角住戸

307  3510万円 @162
507  3610万円 @167
1007 3860万円 @178


I1タイプ 66.85u

209  3140万円 @155
309  3290万円 @162
509  3390万円 @167


I2タイプ 69.00u

609  3490万円 @166
909  3660万円 @175


Jタイプ 71.30u 角住戸

210  3490万円 @161
510  3790万円 @175
1010 4040万円 @187
1210 4150万円 @192


ブライトコート 東向き


Kタイプ 66.30u 角住戸

※画像はクリックすると大きくなります
扇大橋 Kタイプ 3L 66.30 20.05 東向き.jpg

211  2790万円 @139
311  2880万円 @144
611  3090万円 @154


Mタイプ 68.51u

313  3130万円 @151
513  3250万円 @157


Nタイプ 68.51u

614  3290万円 @158
814  3370万円 @162


Nrタイプ 81.88u 角住戸 ルーフバルコニー付き

914  4590万円 @185


Oタイプ 68.51u 角住戸

315  3230万円 @156
515  3350万円 @161
715  3430万円 @165


おおよその平均坪単価は@167程度です。


これでいて仕様が良いわけですから文句なしの価格設定ですね!

この中でも一番おすすめなのはKタイプです!

目の前が戸建て&自己日影などもあり日当たりが期待できる間取りではないのですが、一応角部屋で窓もありますから風通しは中住戸よりも確保できます。それでいて2階の部屋ですと@139・・・フルローンで組んでも管理費等含めて月額10万円を切ります。

まさに『賃貸より安い支払いで新築分譲マンションに住める』ということが成り立ちます。

ただし、東向き住戸は目の前が駐車場メインのため、将来的には何か建つ不安があります。


南向き住戸は高速道路を眺める形になりますが、距離があるため音、排気ガスなどはそこまで気にならないのではないでしょうか。

地上部からだと音はあまりうるさくは感じませんでした。


管理費、修繕積立金などは未定でした。


駐車場 81台 平置き60台 機械式21台

駐輪場 322台 平置き24台 二段式298台

バイク置き場 12台


★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!

■■■■回答者全員に5000円!!■■■■




記事内画像出典:ルフォン扇大橋公式HP


Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム

ルフォン扇大橋 モデルルーム訪問

今回ご紹介するのは

ルフォン扇大橋 です!


[物件概要]

売主:サンケイビル
施工: 長谷工コーポレーション
価格:2700万円台〜4600万円台 66.30u〜81.88u
総戸数:161戸
規模:地上12階建て
交通:日暮里舎人ライナー「扇大橋」駅徒歩6分
所在地:東京都足立区扇
竣工予定:2017年1月上旬


地図はこちらです↓

※画像はクリックすると大きくなります
扇大橋 地図.jpg

日暮里舎人ライナーの扇大橋駅から徒歩6分と比較的駅近の物件となります。

駅からの道のりは歩道が整備されていてとても歩きやすいのですが、最後のほうで高速沿いにぶつかるため夜はどうなんだろう?という不安はありました。

購入検討される方は夜も歩いたほうがいいでしょう。

ただ、車の通りはある道なので、そこまで心配はいらないかなぁ〜とは思いますが要確認です。


現地周辺を見てデメリットと感じた部分は近くにスーパーがないことです。

近くにないといっても駅前にライフはあるのですが、逆側のため駅から現地までの道のりには買い物施設がありません。幸いなことはライフが24時まで営業していることでしょうか。

まったく買い物施設がないわけではありませんから一般的には許容範囲かとは思います。


※画像はクリックすると大きくなります
扇大橋.jpg


こちらのマンションは価格の割に仕様が豪華です。


・ディスポーザー

・食器洗い乾燥機

・床暖房

・複層ガラス

・EV内監視モニター

そして安心の長谷工プレミアムアフターサービス付きです。


この価格でしっかりとディスポーザーを付けてきていることは評価すべき点です。

また、無駄な共用施設を設けていないため将来の維持管理の心配も少なく、その分管理費に反映されるはずですから『共用施設はいらないけども大規模のメリットを得たい』という人には向いているでしょう。


日暮里舎人ライナーに乗ったことがない人も多いのではないでしょうか?

ゆりかもめに乗ったことがある人がいれば同じと思っていただければ大丈夫です!

無人運転で下から上までホームドアがあり、ゴムタイヤで走ります。他の鉄道と違いダイヤ乱れや運転見合わせが限りなく少ないため時間が読めるのが魅力的です。

日暮里舎人ライナーに乗ってしまえば山手線の駅までたったの6分です。


※画像はクリックすると大きくなります
舎人.jpg

マンマニはマンションを評価するときに

【山手線の駅まで何分で行けるか】

ということを項目の一つとしています。


例えば、【浦和】【大宮】【川崎】【横浜】【津田沼】【船橋】【千葉】など、巨大ターミナル駅が最寄り、もしくは巨大ターミナル駅へ数駅という物件のときはそこまで気にしません。なぜならその街だけで完結できることが多く、レジャーで都心へ出る必要がないため都心へ近いかどうかよりも大きな魅力があるからです。

しかし、扇大橋のようにマイナーな駅でこれといって栄えている駅でない場合は、電車で遊びに行くとなれば都心へ行くことがメインになります。

これは埼京線の【北赤羽】【浮間舟渡】を評価したときと同じです、その街では特段遊ぶようなところはないものの、都心へ近い割には住宅価格が抑えめで住むには適しているという評価です。


ルフォン扇大橋の場合はドアtoドアで12分で西日暮里駅へ到着できます。

時間距離としては西日暮里駅徒歩12分のマンションと同じことになります。

では西日暮里駅徒歩12分の新築マンションがこちらと同じ価格で買えるのか?と考えると難しいでしょう。

そうなると「お得だ!」と考えることができるのです。


第一期の予定価格はこちらです↓


ルフォン扇大橋 予定価格と間取り編


【総評】


安いには安いなりの理由はあります。

・工業地域である

・日暮里舎人ライナー沿線である(一般的な鉄道ではない)

・東向きは将来的な不安がある

・買い物施設が少ない

など、デメリットはあります。

ただ、安くても妥協はせずにディスポーザーを設置するなどけしてケチったマンションではありません。

『安かろう悪かろう』ではなく、『安かろう妥当だろう』という感じです。


今のマンション市況で新築マンションとしてこの価格帯は希少性があります。

このマンションを検討してほしい層としては周辺の賃貸住宅に暮らす方々です。ぜひ今の家賃と比べてください。

住宅にお金をかける気はないから・・・そんな方にはおすすめです。

けして万人ウケするマンションではないかもしれません。しかし、『賃貸より安い支払いで良質な住宅を供給する』ということはデベロッパーの使命であると考えます。

周辺の賃貸住宅にお住まいの方は50u、60uくらいで月額10万円超支払っているのではないでしょうか?

それを数十年続けるのであれば買ってしまったほうがいいと思いますよ。


記事内画像出典:ルフォン扇大橋公式HP


Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム
プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 得意地域 ・板橋区 ・北区 ・練馬区 ・豊島区 ・さいたま市 ・戸田市 ・川口市 ・和光市 モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします☆
ブログ
プロフィール
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ