UA-147070865-1

2020年06月29日

スピリチュアルなことを仕事に活かす

sunflower-4399089_640.jpg


スピリチュアルなこととは、本来はひとつの 独立した分野 でも、何か 別物扱いをするようなもの でもないのです。

今のこの地球上の世の中にあるあらゆること、例えば、科学や教育、医療や政治経済、実生活全般にあたるすべてのことも、本来は 物理的な要素 と スピリチュアル的な要素 とが混合しています。

それを 離して考える必要は本来ありません。

ただ、私たちは幼い頃から、社会の権力支配層の意図的に仕組まれた、義務教育のシステム や テレビ や新聞 などの マスコミの影響、そして 教育やマスコミの影響 を受けている 家族や社会全体の影響、そしてあらゆる 作られた固定観念 や 常識 といわれるものにとらわれている世間の人々の中で、知らず知らずのうちにとても強く物理主義になり、そしてスピリチュアルというものを別の分野、別ものとして扱うことを、いつの間にかみにつけてしまっているのです。

例えば、音楽の分野で歌手として活躍している人でも、単なる歌を歌う事が好きで、歌を通して皆さんを少しでもポジティブな気持ちにしたいとか励ましたいとかそんな目的をもって歌を歌っていれば、その ワクワクの波動 は広がり、光のエネルギーになって、その歌を聴く人に届き、必然的に ヒーリング をしているような結果に至っているのです。

つまり、音楽を通してヒーリングというスピリチュアルな要素も、そして金銭を得るという物理的な要素も両面を持ち合わせているのです。

ダウンロード (1).jpg



例えば、コンビニのレジで働いている人で、その人自身の働く目的がパートとして生活の為の収入を得る事が第一の目的であったとしても、レジで接客を通してお客様に 感謝の気持ち を込めたり、自分なりに 明るく優しく接する ようにしたり、言霊に気を付けたり することによって、高い波動がめぐり、癒しを行うことができるのです。

また、時間のある時に、仲間の従業員にスピリチュアルな話を伝えるだけでも、その叡智を広げることもできるのです。

この2つの例えで伝えたいことは、たとえ動機・目的が経済的なこととか、物理的なことであったり、実践していることが 一般的には スピリチュアル領域 ではないと考えられるようなものであったりしても、その人自身が スピリチュアルにより大きく目覚め、ポジティブな情報を得ていて、波動やエネルギーというものをより強く意識し、よりポジティブでよりワクワクするような波動を巡らせれるよう努め、言霊に気を付け、より意識的にポジティブなエネルギーをめぐらせるよう努めるだけで、ライトワーカー として光を巡らせ広める仕事を行っている結果に至るのです。

世間一般で言われている、スピリチュアルな職業と言われるものの中には、霊能者 と言われる人々が行うような、多次元の アストラル界 の目に見えぬ存在と チャネリング して繋がり、メッセージやその状況を聞き出すことや、占いを通してこの先の予測をしたり、根本的な現状を探ったりすることや、ヒーラーとして何らかのテクニックを使って、ヒーリングを行うことなどがあげられますが、もちろんこういったことを職業とするには、それなりに霊的能力を高める必要はあるわけです。

ただし、霊的能力が高ければ世のため人のために波動を高めるために貢献し、アセンションに向かうために役立つかと言ったら、一概に そうとは言えません

どんなに霊的な能力が高くても、実際にその人自身の目的意識が ネガティブ であったり、その人自身の波動・エネルギーが 低かったり してしまうと、例えばアストラル界にアクセスできたとしても、その低い波動からチャネリングできるアクセスした存在は低層のアストラル界やその存在になってしまう訳で、いわゆる 未成仏霊 や 闇の存在 にアクセスしてしまい、そこからもらうメッセージをいくら伝えても、世のため人のために波動を高めるに至らずに逆効果になってしまうでしょう。

スピリチュアルな事に興味を持ち、様々な情報を得て、そのスピリチュアルな叡智を活用したり、ご縁があり聞く耳を持ち、そのスピリチュアルな叡智を広めたりるすことは とても大切な ことです。

ただし、そのスピリチュアルというものは、決して物理的な世間一般のこととは「 別もの 」という訳ではなく、すべての分野においてもすべての実生活の中にも、スピリチュアルな要素は含まれていますので、スピリチュアルなこととは独立した 別ものではない という事です。

そしてどのような仕事に携わっていたとしても、実生活のどのような場面であったとしても、その人自身がスピリチュアルに目覚め、そのスピリチュアルな叡智を意識的に ポジティブに活用して さえいれば、どのようなことをしていても、そのスピリチュアルな叡智を世のため人のために、そして、自分のために活かすことができるのです。

そして最も重要なことは、どのような時にでも、「 自分の波動をより高め、波動をより低くしないように努める 」ことです。

自分をより深く愛し、ご縁ある人に、より大きな愛を向けていれば、それが必然的に光エネルギーのめぐりとなり、お互いの波動を高め合い、自分自身が癒され人も癒すことができるのです。

もちろんそれは、ヒーリングテクニックを得て、ヒーラーとして仕事をしていても、カウンセリングや占いなどの仕事をしていたりしても、同じことです。

ダウンロード.jpg


ですから、そのようなテクニックを身につけたいと ワクワク を感じたら、やってみるのもいいです。

ただし、もし途中で何かが違うと感じたら、修正すべきですし、ワクワクしなくなったら辞める必要もあるでしょう。

ワクワクが持続しないような時は、あなたに あまり合っていない ことである場合が多いのです。

大切なのは、自分自身の 在り方 です。

意識の持ち方、肉体の健康維持、言動の選択など、自分自身がそれだけ高い波動を発しているのか、どのようなエネルギー( 気・オーラ )を巡らせているのかということが重要なのです。


▽▽▽ スポンサーの皆さん ▽▽▽
すべての作品が見放題【ABEMA】






▽▽▽ スポンサーの皆さん ▽▽▽
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!





▽▽▽ スポンサーの皆さん ▽▽▽
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─






▽▽▽ スポンサーの皆さん ▽▽▽
独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!





▽▽▽ スポンサーの皆さん ▽▽▽
もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】






posted by まっくん at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) |
プロフィール
まっくんさんの画像
まっくん
この世界はすべて幻想で だから、複雑で だから、苦しくて だから、楽しい
プロフィール
誰かと繋がりたいあなたへ
恋愛ランキング
人間関係ランキング
恋愛・結婚ランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ファン
検索
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
待望の瞬間 by 言霊百神 (05/29)
自由度 by saiko (12/05)
ヴォルテックスに入る為には by D.Monica (10/09)
スピリチュアル
カテゴリーアーカイブ