macOS Big Surってどうなの?怖くて試せません。不利益となる不具合が多そうです

macOS 11.0 Big Surがダウンロード&インストール可能になっています。

MacBook Pro Mid2015をアップグレードする予定です。すでにタイムマシンで新しいバックアップを作成済みでスタンバイ状態でした・・・

メイン利用なので情報をある程度集めて、通常利用できそうな感じならと思っていましたが、使えなくなる事態になる不具合が起きていることがわかりました。

早速インストールしよう!と軽い気持ちはまだ危険そうです。

discussions.apple.com:BigSurにアップデートしようとする無限の再起動サイクル

mid2015にインストール中の方の報告です。最悪ループパターンにハマっているようです。imac 2018でも発生したとの報告があります。



discussions.apple.com:BigSurをインストールした後にアプリが読み込まれない

mid2015にインストール済みの方の報告です。アプリをクリックしても反応がない、iMacでは5分毎にスイッチがOFFになるとの報告もありました。



これ以外にも問題は多発しているようです。
NVRAMリセット、SMCリセット、難易度の高なT2リセット(mid2015ではありません)などリセットを活用することでリカバリーできたとの報告が散見されます。

現段階では戻れなくなる不具合もあるので、もう少し落ち着いてからインストールすることにしました。
macOS Big Sur 11.1が公開されました。2020年12月19日の夜にアップグレードしました。

  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ