macOS Mojaveのパフォーマンスは?アップグレード前に注意したい事とレビュー

macOS Mojave 10.14のインストーラー、インストールする直前の画面がわかる


macOS Mojave 10.14が2018年9月25日にリリースされました。macOS MojaveはHDDのAPFSサポート・散らかったデスクトップをまとめて整理してくれたりと魅力的な機能が追加されていますよね。Mojaveでサポートされたもっとも古いモデルの一つ6年前のLate2012でもMojaveへアップグレードしてパフォーマンス的に問題ないの?アップグレードした方がデメリット多くなったりしない?この記事で解消できます。

Parallels Toolboxのオススメできるツールとレビュー

Parallels Toolbox インストーラーのイメージ

Parallels Toolboxの30を超えるツール、本当に便利になるの?オススメってあるんでしょうか?あります。Parallels Desktopを購入するとParallels Toolboxの永続ライセンスが付いてきます。Parallels ToolboxはMac版、Windows版両方あります。Parallels Desktopに付属するのはこの両方ともです。また個別に購入することも可能です。


Parallels Toolbox 便利でオススメできるツールのレビュー



【iOS12で時間制限ができます】 コスパのいいiPhone・iPadはどれ?

iOS12は、パフォーマンス向上でiPhone 5s以降、iPad Air以降の旧モデルもサポートしてくれます。最新のiPhone Xsも良さそうです。ただ旧iPhone、旧iPadでも十分なパフォーマンスが出るなら安い方がいいですよね。

ハードウェアの違いから旧iPhone/iPadでは使うことができないiOS12の新機能もあるかと思います。

iOS12で注目している機能は、スクリーンタイムです。
  • 各アプリの利用時間がわかります。
  • 閲覧したWebサイトがわかります。
  • iPhoneの利用頻度がわかります。
  • 「App Limits」でアプリ毎に使用時間を制限することができます。
    =>子供のアプリ利用時間を制限することができます。
  • 休止時間を指定できます。
    =>22:00になったら使わせない!っていう設定ができます
  • 延長申請ができます。親のiOSで許可できます。

Appleで詳しい内容を確認する方は=>https://www.apple.com/jp/newsroom/2018/06/ios-12-introduces-new-features-to-reduce-interruptions-and-manage-screen-time/

=>iPhone・iPadでアプリ制限、利用時間制限ができます。【iOS12以降】

そろそろ子供にスマホを与えようかなぁとご検討中の方はiPhoneがオススメです!

iOS12にアップグレードできるiPhone/iPadは?






  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ