macからwindows10に日本語入力対応リモートデスクトップする確実な方法


macからWindows10Proへリモートデスクトップ接続する最新記事があります
  1. JISキーボードの誤認識を解決!
  2. 英数キー、かなキーのIME切り替え対応
  3. backslash問題の解決案もあります

興味のある方は、こちらのリンクからご覧ください。



macからWindows10 Proにリモートデスクトップ接続できるアプリはMicrosoft製で3つあります。


  1. macからWindows10Proに接続できる最新版は、Microsoft Remote Desktop Version 8.0.37(Build 27246)です。
    Mac野郎なのかの環境では、「英数」「かな」キーで半角入力、全角入力に対応していない、MacのJPキーボードを誤認識し、USキー(101)として認識してしまう問題を抱えています。



  2. Microsoft Remote Desktopは8.2系のベータ版で革新的な機能を体験することができます。
    現状リモートリソース機能はありませんが、そのうち搭載されることが計画済みです。

    • A redesigned user accounts experience that includes unified management
    • Connectivity to remote PCs using multiple monitors
    • High quality video and audio streaming
    • Clipboard redirection – Use CMD X/C/V as well as CTRL X/C/V to copy and paste between your local and remote machines
    • List view for local desktops
    • Import .rdp files. This lets you export desktop connections from the store app and import them into the beta client
    • Organize your desktops into groups that make sense to you
    • Access remote desktops through your Remote Desktop Gateway

    出典:https://rink.hockeyapp.net/apps/5e0c144289a51fca2d3bfa39ce7f2b06

    Microsoft Remote Desktopベータ版の最新版は、8.2.31(Build:750)です。


    この最新バージョンでも、Microsoft Remote Desktop 8.0系と同じ日本語キーボード問題を抱えています。

    この日本語問題は、Karabiner(高機能で安定性も極めて高いOS X用のキーボードカスタマイズツール。)で解決できました。ただし、El Capitanまでです。
    Karabinerは、2017/3/3時点でもmacOS Sierra未対応です。

    Karabiner-ElementsというKarabinerと比較してしまうと低機能、簡易版を鋭利開発中みたいですが、まだ登場していません><。


    Karabinerが未対応の現状、Microsoft Remote Desktop 8.0系、8.2系の抱える日本語問題を解決することができません。


    Microsoft Remote Desktopが抱える日本語問題は、macで入力したキーと実際にWindows10Proに入力されたキーコードが違う状態です。
    例えば、こんな感じです。
    Mac入力キー望む動作Windowsの入力値
    英数キー半角モードへ遷移`(バックスラッシュ)
    かなキー全角モードへ遷移無反応・・・
    shift+2"(ダブルクォート)@
    shift+6&^
    記号系の入力が英語キーボード相当です・・・


    日本語キーボードに慣れた身にとっては、とっても使いにくいです。



    アプリのサポートに日本語キーボードの認識してよ!って書いたこともあります(Support JIS Keyboard Layout)


    Late2012でも、Mid2015でも同じように日本語キーボードとして認識されません。
    個人環境で疑うとしたらwindows10proの設定が違うんでしょうかね・・・
    それともリモートデスクトップは需要がなくて、それほど使われていないのか・・・



  3. かなり古いですがMicrosoft Remote Desktop Connection Client for Mac 2.1.1があります。
    こちらは英数キー、かなキーの半角、全角変換に対応しています。


    macOS Sierraからwindows10Proに日本語入力対応でリモートデスクトップする確実な方法


  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ