OSX El Capitan 10.11.1 悪評を徹底調査!?、海外では解決済みの現象もありそうです

OSX El Capitan 10.11.1にアップデートしても、すごく快適です。

ふと、AppStoreを見ていたら、OS X El Capitanが「ダウンロード」できる状態になっています。
osx-el-capitan-reviews.png
OSX El Capitan 10.11.1インストール済みなのに、「ダウンロード」が可能になっている不思議な状態のAppStoreのスクリーンショットです。
・・・不思議です。AppStoreのアップデート履歴にもOSX El Capitanアップデート 10.11.1があるのにw

OS X El Capitan 評価が意外と悪いですね・・星3にも達していない星2です、体感的にはもっと良い評価でも良いと思っています。
一体何が起こっているのでしょうか・・・・


レビューをざっくり列挙してみると、評価が悪い方々に起こっている現象はかなり致命的な感じです。

  • Safariが遅くなった
  • メールが遅くなった、落ちる、送受信ができない
  • Safari+無線LANが不安定
  • ユーザー辞書が消えた
  • カーネルパニックで落ちまくる
  • Yosemiteより動作が緩慢、もっさりしている
  • Mavericksより動作が緩慢、もっさりしている
  • ネットワークに接続できなくなった
  • アプリが開けない、重い
  • USB機器を認識しなくなった
  • イラストレーターのフォント一覧が表示できない
  • インターネットが異様に遅い
  • USB機器を認識しなくなった
  • 動画を再生するとカーネルパニックで落ちる
  • Shutdown/Bootが遅くなった
  • インストールできない


mac野郎なのかは、結果的にクリーンインストールの道を選び、今はとても快適です。
YosemiteでKasperskyが動作している状態でアップグレード、そしてログインできなくなり、
クリーンインストールしています。

そのため、レビューの書き込みの現象には出会っていません、


海外のEl Capitan問題解決の情報を集めてみました、参考になれば幸いです。

OSX El Capitanでメールアプリが不調な方は、


Computer Worldの
「A quick guide to fixing El Capitan Mail problems」が役に立つかもしれません
http://www.computerworld.com/article/2991340/apple-mac/a-quick-guide-to-fixing-el-capitan-mail-problems.html


OSX El CapitanでWi-Fi系、無線LANが不調な方は、


OSX DAILYの「Fixing Wi-Fi Issues in OS X El Capitan」が役に立つかもしれません。
http://osxdaily.com/2015/10/16/fix-wi-fi-problems-mac-os-x-el-capitan/
古いWi-Fi設定をゴミ箱へ、そして再起動してWi-Fi設定をリフレッシュする方法のようです。



OSX El Capitanでカーネルパニックで落ちまくる場合、USB機器、オーディオに問題がある場合、


以下の記事が役に立つかもしれません。(コアな情報で、少し難易度が高い方法かもしれません)
「Big List of Solutions for El Capitan Install Problems」
http://www.tonymacx86.com/el-capitan-desktop-support/173991-big-list-solutions-el-capitan-install-problems.html



解決策を見る限りは、
OSX El Capitanと言うより、インストーラーの問題で不具合が多発している印象を受けますね・・・



アップグレード、アップデートで失敗しても安心できる、


転ばぬ先の杖としてタイムマシンでバックアップは必須と感じます。


レビューを見ていて、あぁ・・・なるほど、と思ったのが
「いつものアプリのアップデート通知」と思って、通知からアップデートしたらOSXのアップグレードだったという書き込みがありました。
確かに、通常のアプリのアップデートとシステム変更を伴うアップデート・アップグレードは分けて欲しいところです。

mac野郎なのかは、再起動したくない場合があったりするので、
通知があったら、AppStoreでアップデート内容を確認するという手順で更新するようにしています。

通知に出てくるアップデートの選択肢、1時間後、夜間に行う、明日際通知以外に
「このアップデートの通知は以降しない」という項目が欲しいです^^

OSX El Capitan 10.11.1 かなキーで日本語IME入力できなくなる現象に遭遇しました

macのjapaneseIMEでライブ変換を使っているmac野郎なのかです。

サファリ9.0.1でテキスト入力中に突然、macのjapaneseIMEが異常終了して、日本語入力ができなくなりました。

osx10.11.1-el-capitan-japaneseime-failed.png
通常・・・部分には、ライブ変換という文字が表示されているはずですが、・・・・・・・という表示で「ひらがな」モードになっていても、英数字しか入力できなくなっているスクリーンショットです。
とても貴重?なスクリーンショットではないでしょうかw


/var/log/system.logには、
mymac JapaneseIM[4175]: *** -[NSTaggedPointerString substringToIndex:]: Index 18446744073709551615 out of bounds; string length 1
mymac JapaneseIM[4175]: (
0 CoreFoundation 0x00007fff8afc2e32 __exceptionPreprocess + 178
1 libobjc.A.dylib 0x00007fff96046dd4 objc_exception_throw + 48
2 CoreFoundation 0x00007fff8b02965d +[NSException raise:format:] + 205
3 Foundation 0x00007fff8b360e10 -[NSString substringToIndex:] + 118
4 JapaneseIM 0x00000001024b2a24 JapaneseIM + 260644
5 JapaneseIM 0x00000001024b11a6 JapaneseIM + 254374
6 Foundation 0x00007fff8b38dc37 __NSBLOCKOPERATION_IS_CALLING_OUT_TO_A_BLOCK__ + 7
7 Foundation 0x00007fff8b38d8f8 -[NSBlockOperation main] + 100
8 Foundation 0x00007fff8b38c09e -[__NSOperationInternal _start:] + 654
9 Foundation 0x00007fff8b388088 __NSOQSchedule_f + 194
10 libdispatch.dylib 0x00007fff905703c3 _dispatch_client_callout + 8
11 libdispatch.dylib 0x00007fff90574ff3 _dispatch_queue_drain + 754
12 libdispatch.dylib 0x00007fff9057b6bf _dispatch_queue_invoke + 549
13 libdispatch.dylib 0x00007fff90573d0b _dispatch_root_queue_drain + 538
14 libdispatch.dylib 0x00007fff90573ab8 _dispatch_worker_thread3 + 91
15 libsystem_pthread.dylib 0x00007fff934534f2 _pthread_wqthread + 1129
16 libsystem_pthread.dylib 0x00007fff93451375 start_wqthread + 13
)

という感じのJapaneseIMEの文字の領域へのindexアクセス不正っぽいログが出力されています。

「さ」「い」と打ったら、「さ」が消えて、「い」だけになり、
あれ?
ともう一度、もう一度とやったら現象が発生しました。

この現象の復旧は、再ログインです。
ログアウトして、再ログインすると直りました。


再ログインで直った結果からすると、ライブ変換最中に何かしらの不具合で不正なアクセスでException、そしてJapaneseIMが終了してしまったと推測できます。

3年以上mac使っていますが、日本語入力が落ちる現象に初めて遭遇しました。
滅多に遭遇できない貴重な経験をした満足感がありますw

今はもう、同じことをやっても落ちません。再現性はない感じです。


こうやって不具合の情報をアップすると、El Capitan移行へ躊躇してしまう方がいるかもしれませんので、
フォローすると・・・

Mountain Lion、Mavericks、Yosemiteと使ってきましたが、
「OS X El Capitan」かなりいい感じです。

数値であらわすとベンチマークを行って比較した、「OS X El Capitanの性能チェック!Yosemiteと比較」の記事が参考になると思います。

一言であらわすと、El Capitanで軽快になりました。

system.logを見ると、意味不明なログが毎分わんさか出ていることもありますが、
El Capitan軽快です。

Yosemiteでレインボーカーソルを目にすることが多くなっていました。
El Capitanでは、遭遇しにくい環境になっていますよ。





DellからThunderbolt3搭載のSkylakeノートが登場!新MacBook Pro Retinaは2016春に期待したい

2015年11月3日にSkylakeでThunderbolt3(USB3.1Type-C及びDisplayPort1.2互換)を1ポート備えたノートPCがDELLから発売されます。

thunderbolt3-dell-xps.png
新しいXPS 13のUSB3.1Type-Cと互換性があるThunderbolt3の端子のスナップショットです。



CPUやメモリ、ストレージ、グラフィックの種類と価格はだいたいこんな感じです。
Full HD(1920x1080)
Dell XPS 13 9350 16Q31 Win10/i5-6200U/4GB/128GB SSD/Intel HD 520 144,980円
Dell XPS 13 9350 16Q33 Win10/i5-6200U/8GB/256GB SSD/Intel HD 520 159,980円
Dell XPS 13 9350 16Q35 Win10/i7-6500U/8GB/256GB SSD/Intel HD 520 169,980円
Dell XPS 15 9550 16Q31 Win10/i5-6300HQ/8GB/32GB+1TB/GTX960M 169,980円
3.5K? (3200x1800)
Dell XPS 13 9350 16Q37 Win10/i7-6500U/8GB/256GB SSD/QHD+タッチ/Intel HD 520 185,980円
4K(3840x2160)
Dell XPS 15 9550 16Q34 Win10/i7-6700HQ/16GB/512GB/GTX960M /4k UHD光沢タッチ 284,980円



リンク先は、アマゾンのdell xpsで検索した最新商品順です。



Skylakeは、5千円高くなる!?


第5世代インテル XPSは139,980円
第6世代インテル XPSは144,980円
という価格です(いずれも最安モデル)。価格差は5千円、
新しいMacbook Pro RetinaがSkylakeで登場したとした場合、少なくとも5千円は高くなるのではないでしょうか


mac野郎なのかは、結構メモリを消費しながら作業するスタイルが多いので、できれば8Gではなく16GBメモリにしたいところです。
DELLのサイトでメモリ増設が可能なのか、確認してみましたが、基本的にメモリ容量の変更はできないっぽいです。

技術的な要因なのか、DELLの戦略なのかわかりませんが、
16GBのメモリが必要なら最上位のDell XPS 15 9550 16Q34という選択しかありません。

28万はちょっと高いかも・・・

新macではもう少し柔軟な変更が可能になってほしいところです。


iMac Late 2015はSkylake搭載、新MacBook Pro Retinaはきっと・・


先日販売開始されたiMac Late 2015はSkylake搭載です、インタフェースは、Thunderbolt2x2とUSB 3.0ポートx4でした。残念・・

11月、12月に新MacBook Pro Retinaが発表される可能性は薄いようです。

2016年の春頃、新MacBook Pro Retina Early 2016 として発売されるのではないかという噂が多いです。

Early 2016はSkylake搭載でほぼ確定ではないでしょうか、

さらに今回DELLの新XPSでThunderbolt3が搭載されたことから、Early 2016にも搭載されることが濃厚だと感じています。

Late 2015として発売となると、iMacはThunderbolt2、当然MBPr Late2015もThunderbolt3は絶望的な気がします・・・



DELLの新XPS、CPUが6200Uのため、グラフィックスがIntel HD Graphics 520でした。
Intel Iris Graphics 540は、6200Uより上位の6260U、6360Uに搭載されるようです。


新MacBook Pro Retina Early 2016の発表、待ち遠しいですね




  • 祝!初マック(mac book retina 13インチ)!retina美しいです^^マックに関係するTips、情報、はまったことの解決策等
  • Mac野郎なのか
  • プロフィール

このページの先頭へ